ナチスが最も恐れた男

0%
20%
80%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

2008年製作/118分/ノルウェー
原題:Max Manus

スタッフ・キャスト

監督
製作総指揮
ヨーン・M・ヤコブセン
脚本
トマス・ノルゼス=ティレル
撮影
ゲール・ハートリー・アンドレッセン
音楽
トロンド・ビャルクネス
全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ディスコード
  • ポゼッション(2012)
  • ぼくのエリ 200歳の少女
  • サンドラ・ジュリアンの催淫吸血鬼
  • ブラック・サバス 恐怖!三つの顔
  • 怪談新耳袋 怪奇 ツキモノ
  • 怪談新耳袋 怪奇 ノゾミ
  • 心霊
  • 心霊2
  • 心霊スペシャル
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画レビュー

3.0新聞、爆弾、地下活動

kossyさん
2021年2月10日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 1940年6月、ノルウェーはナチスに占領された。中にはフィンランドで軍隊委に入った若者もいたし、祖国ノルウェーを取り戻そうと立ち上がった若者もいる。裕福そうに見える彼らもまずは地下活動。新聞を発行し始めた。爆弾を隠し持っていたことから、やがてつかまりそうになったマックス・マヌスは窓から飛び降り、病院からも逃げる。スコットランドで入隊し、祖国で戦う決意をする。

 マックス中心に描いたレジスタンス作品。恋愛部分もあり、友を失う悲しみもあり、ちょっと見ではチャラい男に見えるが、芯がしっかりしてる感じ。何度も破壊工作は成功させるが、ナチスが最も恐れたとは大袈裟かな~といった印象。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kossy
すべての映画レビューを見る(全1件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「ナチスが最も恐れた男」以外にこんな作品をCheck-inしています。