ひるね姫 知らないワタシの物語のレビュー・感想・評価

ひるね姫 知らないワタシの物語

劇場公開日 2017年3月18日
221件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

実は巨大ロボットアニメ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

2020年夏、倉敷市在住の高校3年生ココネは自動車工の父モモタローに旅行に行きたいと遠回しに提案するも、無愛想な父はガン無視。そんなココネは眠りに落ちるたびに自分がハートランドという国で幽閉されている王女アンシェンになっている不思議な夢を見る天真爛漫な女子だが、ある日父が警察に連行される事件が発生、父が残したタブレットが事件に関係ありと睨んだココネはたまたま帰郷していた幼馴染の大学生モリオを巻き込んで真相解明に乗り出すが、背後に謎の男達が迫り自分の夢と現実が次第に混沌としてきて・・・からのまさかの巨大ロボットアニメ。
紛れもない自分の分身でありながら同時に最もかけ離れた存在である娘との距離感がつかめない父のもどかしさを桃太郎伝説に被せる意外なトッピング。カリ城やナウシカ他の宮崎駿作品、AKIRA、ガンダム、エヴァ、ベイマックス、果てはギレルモ・デル・トロ監督の『パンズ・ラビリンス』、『パシフィック・リム』からの影響も色濃く、エンドクレジットの映像と『デイドリーム・ビリーバー』を噛みしめていると涙腺があっさり決壊、お父さんの為の”高校生最後の夏休み”映画の傑作でした。

よね
よねさん / 2018年11月14日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

低評価の理由が分からない

あまりに低評価が多いのであえて星5つ。

増すゴミetcの裏側をよ~く知っていたりするのだが(近くで見てきたので)、こういうところもやっぱ、その手の工作があるのかなと。

ふつーに面白いので、おすすめです。
やたら評価されてたりする巨匠?の作品や有名どころより。

keishi_cayce
keishi_cayceさん / 2018年10月29日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ひるね姫 知らないワタシの物語

このアニメに低評価している人たちの感覚を疑う。まったく予備知識なしでこのアニメを見たが、絵もストーリーも秀逸。低評価をつけた方々には想像力も感性も全くないとしかいえない。

かねこま
かねこまさん / 2018年10月13日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  楽しい 知的 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

思った以上にファンタジー

学園モノの類いかと思ったらゴリゴリのSFのファンタジー。魅力あるお話だった。
が、いかんせん映像がだるい。序盤と終盤は特に、もっと切るところ切って軽快にやってほしかった
時折入ってくる躍動感の塊みたいな画はカッコいい。ここをもっとみせていくべきだったのではと思う
あと瀬戸内のいい風景もなんだか生かしきれてないように感じる

棒人間
棒人間さん / 2018年10月8日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

場面が飛び飛びだけど楽しめた

もう少し長い尺で丁寧にストーリーを作ってくれたらより良かったと思う。だけどそれでも、面白かった。

ミネ
ミネさん / 2018年10月6日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

キャラが動いて話が生まれていくのじゃなくて、話に合わせてキャラが動...

キャラが動いて話が生まれていくのじゃなくて、話に合わせてキャラが動いてるような場面が結構あった。タブレット奪われ奪い返すとことかもなんだか。ピンチになる度に違和感あった。セリフ言うタイミングおかしいだろとか。現実と夢が混ざるシーンも地味で盛り上がらない。
下手ではないのだけれど高畑充希が透けて見えるくらい高畑充希だった。

yonda?
yonda?さん / 2018年10月4日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

娯楽映画として最低限

しかし視聴は苦しい。

レモン87245t
レモン87245tさん / 2018年10月1日 / PCから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

そこそこ、4点は届かないな…💦

皆さんが仰っているように、どうしても『君の名は』と比較してしまわれる分、場面設定のリアル感や辻褄の悪さは否めなく、もう一つインパクトに欠けたかな。確かに夢と現実の狭間のストーリーだから仕方ないのかもしれないけど…。
それに、エヴァ的なキャラクターも、今ひとつ新鮮さがなかった。

ここねの生き方や素直で真っ直ぐなキャラは共感は持てるし、主人公としては悪くなかったと思います。

鬼は一体何を表していたのかな…?

bunmei21
bunmei21さん / 2018年9月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

タイトルが違う方が良いかも ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

前半の東京行くまでは楽しかったけど、後半がいまいちかなあ。ファンタジーと現実が入り混じるのって個人的に好きじゃない。

自動運転のテーマは面白かったから、ファンタジーにせずこっちを掘り下げても良いのになって思った!

キクさん
キクさんさん / 2018年9月11日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

タイトルがおしい

エンシェンと魔法のタブレットだったら
劇場にみにいったのに
元ヤンの整備士の父と、どんどん前に進むむすめと、亡くなった母と父とのオリンピックがからむ素敵な秘密
面白かった‼️

れこほた
れこほたさん / 2018年9月9日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

思ってたのと違って楽しめた〰️😃

ファンタジー。
確かにごちゃ混ぜで難しいかも。

モナチン
モナチンさん / 2018年7月17日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

想像した通りの素晴らしい出来!!

「エンディングに語らせるあたり、もっともっとたくさん時間を使いたかった映画だったのかもしれない。もっと観ていたかった。」と、ちゃーはんさんが語っておられることにはうなずける。が、私的にはこの作品から十分メッセージを受け取ることができた。完成度の高い作品だと思った。人間が生きるということの持つ深みを感じさせるし、この映画から私の人生への大きなエールを受け取ることもできた。感謝。
 生と死の両面から見てこそ、人間の存在は深く感じ取れるものだと思う。深く、正面から、「人間」と向き合った傑作と言っていい。

moumouentotu
moumouentotuさん / 2018年7月16日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

居眠り姫

居眠り中に見る夢が不思議だったが、父親が理由もわからずに逮捕されてからは、居眠りもひどくなり夢と現実がリンクし始める。
とても普通なファンタジーアニメ。

いやよセブン
いやよセブンさん / 2018年7月14日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ひるね姫 :心根ひとつで人は空でも飛べるんじゃ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

【ひるね姫 〜知らないワタシの物語〜:おすすめポイント】
1.森川心羽(もりかわ ここね)役高畑充希の方言がとにかく可愛くて素敵!!!
2.映像がとにかく綺麗で鮮明で見やすくて、ずっと引き込まれる!!
3.高畑充希が主人公・森川ココネとして歌う「デイ・ドリーム・ビリーバー」もいいなぁ!

【ひるね姫 〜知らないワタシの物語〜:名言名セリフ】
1.森川心羽(もりかわ ここね)役高畑充希の名言名セリフ
 →「お尻触ったらいけんよ」
 →「自らの意思で鬼と戦え」
 →「エンジンヘッド お母さんとお父さんの思いを乗せてハートランドを救え」
2.森川モモタロー(もりかわ ももたろう)役江口洋介の名言名セリフ
 →「心根ひとつで人は空でも飛べるんじゃ」
 →「飛べエンジンヘッド」
3.森川イクミ(もりかわ いくみ)役清水理沙の名言名セリフ
 →「あなたが困った時私は必ず戻ってくる」

【喜伝会】会長
【喜伝会】会長さん / 2018年4月21日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 幸せ 萌える
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ひどい

これが神山作品とは信じ難い。絶望を観た気がする。

石垣 仁志
石垣 仁志さん / 2018年3月30日 / PCから投稿
  • 評価: -
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

寄せ鍋 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

うーん、まあ…。

色々と揶揄する事が、夢と現実に共通して起こるようなのだが…その規模というか理念のまあ、小さい事小さい事。
その小さい事を大きな事のように無理くり盛り上げたりするのに腹がたつ。

誤魔化し方も、鼻につくし…悪役の頭の悪さもいただけない。
最終的には夢と現実の境が曖昧になって、なんでもござれな展開も???だった。
まあ、途中寝てしまったので、しっかりと見れてもいないんだが。

カリオストロとかに影響受けたんだなあって雰囲気は嫌いではないが。
どおにも独断的な采配なのか、商業主義の蓄積なのか制作サイドの圧力なのか…外野の事情を勘ぐってしまう。
戦犯が誰かは分からんが、思い描く結果にならなくて残念だったすね。
東京オリンピックを絡めたら、どっかの省庁から制作費が支給されたりすんのかな?
作家性よりも、過去データーの分析によって作られたような大人の事情に合掌。

U-3153
U-3153さん / 2018年3月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

突っ込みどころ満載

原作で読むとちゃんと入ってくるのかな?
現実世界と夢の世界を行き来する不思議体験をする主人公に対して、周りの理解力があり過ぎて不自然だった。

はなぴろ
はなぴろさん / 2018年3月26日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

お子様向けかな

世界に入り込めませんでした。
近年のアニメは街や風景が実際にあるものを正確に描写しリアリティをだす役割をしていると思いますが、その点は最近の趨勢を踏襲してるのではないでしょうか。ただ、設定でも同じで魔法物や時間物(ループや時間移動)はそれなりに納得できる(させる)設定があるものが多い中、なぜ夢の世界と現実とが交錯するのか(させなければいけないのか)がわかりませんでした。登場人物ももっと細かく描写しないと感情移入ができません。色々なオマージュ的なものがあったけど新鮮さは感じられませんでした。
最後に人気俳優を使うことにどのような意味があったのでしょうか。最後まで絵と声との違和感が抜けませんでした。
あくまで個人の感想です。

Ks
Ksさん / 2018年2月17日 / PCから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  寝られる
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

岡山弁がヘン!

私は岡山人なので、やっぱり岡山弁に違和感をカンジました。でも、これって映画用にアレンジされた岡山弁だろうから(ネイティブな岡山弁だと、意味が伝わらない危険性があるwww)、そこをとやかく言うつもりはないんだけどね。

それよりも、主役2人の声優としての拙さが気になった。引っかかりになっているとは思うけど、そんなに魅力的な拙さではないし、私にはノイズでした。もっとディレクションできなかったのかな?

アニメーションとしてのデキは素晴らしいと思います。特にロボット関係のシーンが心地良い。サイドカーバイクの変身シーンはとても好きです。

内容は、色々と気になる所はあるけど、個人的には良かったと思います。繰り返し出てくる「心根ひとつで…」って言葉も、場面によって色々な意味が込められており、映画ならではの面白さがあった。

EDの歌も良かった。また観たい作品。

サケビオース
サケビオースさん / 2018年1月31日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

もう内容がうろ覚え

みてからひと月もたってないと思いますが。

印象に残ってるのは
お父ちゃんが逮捕されたのにずいぶん冷静だなあ、この女の子
死んだお母さんが峰不二子みたいないい女
古田新太と高橋英樹が声優として十分通用する抜群のうまさ

そんなところですか

円盤はレンタルでも特典として役者三人のインタビューと監督インタビューが入ってましたね。
役者は江口洋介とあと主人公とメガネの同級生の声の人、大したこと話しちゃないけど。

去年いや、おととしからか?
からやたらアニメ映画が公開されて、人によっちゃ豊作かもしれませんが、わたしは去年がピークだった気がするんです。
それこそ
打ち上げ花火みたいに

自分がシラケてきたのかもしれないが、メディアの盛り上げとは裏腹になんか
つまんないもん、どれも。
素晴らしいかったのは
この世界の片隅に
くらいだったし。

テレビアニメもなんというか…真似と便乗ばっかりじゃん。あとは元々の話題作
ありゃ、この映画の話じゃねえやこりゃ(笑)

ま、期待してるのもあるけど
ゴールデンカムイ
とか
続終物語とか
テレビの話だこりゃ。

いや、でもマジつまんなかったんで語ることがない。

守銭奴
守銭奴さん / 2018年1月23日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  寝られる
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

221件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi