ランバート・アンド・スタンプ

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
ランバート・アンド・スタンプ
ランバート・アンド・スタンプ
0%
50%
50%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

メンバーの死去、解散、再結成などを経ながらも、1960年代から活動を続けるロックバンド「ザ・フー」。彼らを世界的スターへと導いたマネージャーコンビにスポットをあて、当時の舞台裏を描いたドキュメンタリー。映画監督を志すイギリス人青年キット・ランバートとクリス・スタンプは、音楽映画を製作してヒットさせる目的で「売れそうなバンド」を見つけ出し、彼ら自身がバンドのマネージメントを請け負うこととなった。当時は無名だった「ザ・フー」がランバートとスタンプのマネージメント、プロデュースによりスターへと登りつめ、成功の先に訪れた挫折や葛藤、そして裏切りなどを、当時の映像や現在の本人たちや関係者の証言によって振り返っていく。

2015年製作/120分/アメリカ
原題:Lambert & Stamp
配給:キュリオスコープ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11

(C) 2014 Magic Rabbit, LLC. All Rights Reserved. (C) 2015 Layout and Design Sony Pictures Home Entertainment Inc. All Rights Reserved.

映画レビュー

3.0ザ・フー

2017年6月5日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

楽しい

イギリスの有名バンド、ザ・フーのドキュメンタリー。
二人のマネージャー、キット・ランバートとクリス・スタン(名優テレンス・スタンプの弟)の視点で、ロックバンドの栄枯盛衰をなぞっていく。
ザ・フーはなんといってもピート・タウンゼントのバンドみたいな感じ。
バンドを続けることの難しさがよくわかる。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

2.5キット・ランバート寄りな内容

2016年5月30日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

興奮

モッズやロッカーズに当時の若者の文化が映像で観れるのは刺激的でジミヘンのプライベート映像も良かった。

K・ランバートの謎めいた人間性に魅力を感じるが死んだ理由は映画では明かさない。

結局は映画を撮りたい撮れない撮らない何処に情熱があったのか?

K・ムーンの自伝映画を観たいと思う程にメンバーの中で断トツのカリスマ性。

葛藤や苦悩などが伝わり難かったしThe Whoは個人的には"My Generation"で「さらば青春の光」程度の好き度合い。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
万年 東一
すべての映画レビューを見る(全2件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「ランバート・アンド・スタンプ」以外にこんな作品をCheck-inしています。