いしぶみ

劇場公開日

いしぶみ
6%
49%
28%
17%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「海街diary」の是枝裕和監督と綾瀬はるかが再タッグを組み、1969年に広島テレビが制作した原爆ドキュメンタリー「碑」をよみがえらせた作品で、2015年に同局が戦後70周年特別番組として制作・放送した「いしぶみ 忘れない。あなたたちのことを」を劇場用に再編集した。昭和20年8月6日、広島市の中心部を流れる本川の土手で建物の解体作業にあたっていた旧制広島二中の1年生321人は、わずか500メートル先に投下された原子爆弾で全員が命を奪われた。遺族の手記に残された彼らの最後の言動を、広島県出身である綾瀬が切々と読み上げる。さらにジャーナリストの池上彰が遺族や関係者らへのインタビューを通し、70年経た現在も終わらない物語の続きを伝えていく。

2016年製作/85分/日本
配給:広島テレビ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

監督
原案
薄田純一郎
原構成
松山善三
プロデューサー
橋本佳子
佐藤宏
撮影
山崎裕
美術
堀尾幸男
照明
中川隆一
録音
弦巻裕
演出補
可香谷慧
制作統括
小出和昌
全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5

(C)広島テレビ

映画レビュー

2.0インタビューに価値あり

patopatoさん
2016年11月17日
iPhoneアプリから投稿

山本先生の娘さんのお話が印象的。インタビューはやっぱり意義があると思った。

好みかもしれないが、語りのほうの音楽がうるさく、時代錯誤な演出に感じた。再現作品としての評価は、新たなインタビュー抜きに考えると、高くつけられないと思った。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
patopato

4.0物事を知るとは

Momokoさん
2016年8月23日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Momoko

2.5綾瀬はるかの朗読が延々と続く。

2016年8月14日
iPhoneアプリから投稿

もっと池上さんのインタビューのパートの方を観たかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
hidema7135

2.5果たして人間の本質とは。

2016年8月14日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

中身の良し悪しは抜きにして、まさかの「朗読劇」だった事に度胆を抜かれた一本。
予備知識というのも、ある程度はあった方が良いという良い勉強になった。

戦後70年が過ぎた今の時代。
喉元過ぎれば熱さを忘れ、全ては他人事で、未だに噂を鵜呑みにする国民が多くを占めるこの国で。
この作品が伝えたい事は、果たして本当に伝わるのかなと観ながらずっと考えてしまった。

パンフレットにあった「被爆者と一括りにしないで」という言葉が胸に刺さった作品。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
レビューも書かない阿呆からのフォローは迷惑千万、好きこそモノのヘタレなれ
すべての映画レビューを見る(全7件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「いしぶみ」以外にこんな作品をCheck-inしています。