グランド・セントラル

解説

「アデル、ブルーは熱い色」のレア・セドゥと「預言者」のタハール・ラヒムが共演し、原発作業員として働く男の恋と過酷な運命を描いた人間ドラマ。これまで職を転々としてきた青年ゲイリーは、原子力発電所の作業員として働きはじめる。主任のギレスやベテランのトニーに教えてもらいながら仕事を覚えていくゲイリーだったが、トニーの婚約者カロルと恋に落ちてしまう。カロルとの密会を繰り返す一方で、ゲイリーの身体は少しずつ放射能に汚染されていき……。監督・脚本は「美しき棘」でもセドゥーとタッグを組んだレベッカ・ズトロブスキ。

2013年製作/94分/フランス・オーストリア合作
原題:Grand Central

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

詳細情報を表示

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

4.0レアセドゥ最高

2016年4月21日
iPhoneアプリから投稿

彼女のでてる映画ということでみてみた。
やはり異様な存在感。
フランス映画の独特な間合いもいい。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
らい
すべての映画レビューを見る(全1件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る