劇場公開日 2017年2月3日

  • 予告編を見る

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたちのレビュー・感想・評価

3.5230
16%
52%
27%
4%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全230件中、1~20件目を表示

3.5個々のアンサンブルを活かした遊園地のような楽しさ

2017年2月25日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

ダークかつシニカルな世界観がトレードマークのティム・バートンだが、今回は相変わらずダークな色調を持ちつつも、そのトンネルを抜けると空から差し込むまばゆい陽光が胸一杯に拡がった。愛する祖父を亡くしたばかりの主人公は、自らの心の内側に閉じこもるのではなくそのベクトルを外へと開放。それに呼応するかのように屋敷内の“子どもたち”もX-MEN学園の生徒のごとく各々の能力を最大限に連携させ、止まっていた時計の歯車を動かし始める。このポジティブさがとても新鮮なのだ。もともと原作者は古い奇妙な写真を集めるのが趣味で、それらに着想を得て物語を膨らませていったのだとか。このビジュアル的な創造性を損なわず人気脚本家のJ.ゴールドマンが存分に筆致を振るっているのも見どころの一つ。ティム・バートンの作家性を前に出しすぎることなく、個々のアンサンブルを最大限引き出した、遊園地のような楽しさがそこに詰まっていた。

コメントする
共感した! (共感した人 2 件)
牛津厚信

4.0フリークス、マイノリティに心を寄せるバートンらしいファンタジー

2017年1月31日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

笑える

楽しい

原作モノだけど、これまでフリークスやマイノリティをつねに温かな眼差しで描いてきたティム・バートン監督にぴったりのファンタジー。人とは違う体の特徴や、特殊な能力があるせいで、世間に馴染めずひっそり生きているような子供たち。彼らがそれぞれの持ち味を活かして敵と戦う終盤が盛り上がること。

エバ・グリーンは「ダーク・シャドウ」に続きバートン映画の世界観にうまくはまっているけど、今回は出番が少なかったかな。サミュエル・L・ジャクソンは既視感ありまくりの悪役キャラ(笑)

ジェイク役のエイサ・バターフィールドは、「ヒューゴの不思議な発明」や「エンダーのゲーム」の頃はあどけなさが残っていたのに、急に大人びたような。声変わりして、背も手足も伸びてモデルのような体型になってるし。雰囲気あるし、演技もうまいので、これから役の幅がどんどん広がるのではと期待。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
高森 郁哉

5.0面白かったー!

はるさん
2020年4月30日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

怖い

興奮

Theファンタジー
何回みて面白いですね
奇妙な子供たちの生活
様々な能力を生かした戦い方

双子にはびっくりしましたね

続きでないかな〜

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
はる

3.5不思議な映画だったなぁ…

うさぎさん
2020年4月19日
iPhoneアプリから投稿

ときにファンタジーで
ときにシリアスで、
ときにホラーで…

なぜか引き込まれてしまった。
これがテイムバートンの魅力なのか⁈

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
うさぎ

4.0どの場面も良い!

Sakiさん
2020年1月2日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

楽しい

怖い

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Saki

4.0映画の(子供の頃の)宝箱や!

2019年12月1日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

エヴァ・グリーンの存在感。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
もーさん

3.5ティム・バートン版X-MEN

2019年10月26日
スマートフォンから投稿

笑える

楽しい

興奮

世間から身を隠して特殊な能力を持つ子供ばかりを集めた孤児院と同じような能力を持ちながらも永遠の命と権力を求めて子供たちの目玉を狙うクリーチャーの戦い
タイトル通りティム・バートンが味付けしたX-MENといったところ
登場人物や古い洋館などはティム・バートンワールド全開のダークファンタジーだがストーリーは結構王道の成長物語
はじめは守られるだけの存在だった子供たちもそれぞれの能力を活かして敵と戦うし、主人公の男の子もイマチイ自信無さそうな少年から自分の意思で行動する青年に、ミス・ペレグリンさえ厳格にルールを作り子供たちをある種縛る存在だったのが(それが守るためだったとしても)信頼できる仲間と見なして子供たちの自主性を信じ、文字通り広い世界に漕ぎ出していくのを上空からそっと見守るラストシーンは希望に溢れている
ループの設定もよくあるファンタジーに時間制限を加えていて緊張感が増して良いと思う

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
バスト・ラー

4.0トラウマ・キモ悪感があるが、童話のようなストーリーとのギャップが良す

2019年10月9日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

悲しい

単純

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
䨺龘さんがあなたのレビューにコメントしました

2.0うーん

ぴょんさん
2019年6月30日
iPhoneアプリから投稿

うーん

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ぴょん

3.0奇妙な物語

[#D2TV]さん
2019年3月22日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

ティムバートンの持つ奇妙さへのリスペクトを感じた。流し見してしまったが、内容ちゃんと把握してればしっかり、何も考えず楽しめそうな気もした。
とにかく奇妙な子供達が出てきて、ループする日々を過ごす日常から波乱万丈。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
[#D2TV]

3.0これぞファンタジー

2019年2月17日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

楽しい

怖い

 特殊能力を持つ者のキャラクターや衣装が凄く魅力的でした!お洒落で可愛かった~。これぞティムバートン、これぞファンタジーって感じです。特にエマが可愛い。目力にやられました。

 時系列がごっちゃになって途中こんがらがるところもありました。もう一度見直して観てもいいかも。

 目玉をほじくったり食べたりするシーンは本当に気持ち悪かった…何か食べながら観る予定の人は気を付けて~!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
しゃかりきドロンブス

3.5いい世界観

たけおさん
2019年2月16日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

興奮

知的

難しい

ファンタジーの世界観が良く、他の細かい点は無視して楽しめました。
ループの仕組みはちょっと難解です。
子供達の異能力は、最初は凄いものを期待してましたが、かなり微妙な感じが逆によかったかな。
あの双子だけは、ちがいましたが。

トータルとして良くできた映画で、ティム・バートンらしい作品でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
たけお

4.5タイトルなし

lilyroseさん
2018年12月29日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

ティム・バートンの世界観満載のダーク・ファンタジー
ストーリーもテンポよく、奇妙なこどもたちのキャラが本当に可愛い
双子ちゃんの能力は??…Wow!!そうきましたか!!喜

エヴァ・グリーンが大好きすぎて
彼女が出ていると目が釘付け

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
lilyrose

3.5面白かった!

こもえさん
2018年12月10日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

ティム・バートン作品は観てるようで意外と観てなかった(笑)
ファンタジーを今まであまり観てこなかったんだけど、 最近少しずつ観るようになり これはなんか気になっていた作品。

いやぁ面白かった! ペレグリンのもとにいるいろんな能力をもつこどもたちが魅力的。

ストーリーもわかりやすく、思ったより作品の世界にすんなり入り込めた。

敵と対決するシーンは個々の能力を活かしていて、連携プレーになるほどなぁと思いながら観てました。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
こもえ

4.0ハヤブサが守る家

yonda?さん
2018年11月2日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
yonda?

3.5ティム・バートンらしさ

bunmei21さん
2018年9月30日
iPhoneアプリから投稿

摩訶不思議な世界観は、ティム・バートンが奏でるファンタジー映画ですね。

主人公のエイサ・バターフィールドは「ヒューゴ…」の頃の可愛い印象だっただけに、随分大人になりました。
エバ・グリーンもこのところ、こんな役柄か多い感じです。

内容的には確かに面白いけど、「ビースト…」とカブるかな…、いまひとつ現在と過去の鍵となるループの意味がわかりにくかった。途中、少し中ダレで眠気が襲ってきた(笑)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
bunmei21

4.0怖いけどカワユイ子供たち!

ガーコさん
2018年9月30日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

楽しい

興奮

ティムバートン監督の最新作!

今度は特殊能力を持った子供たちの話。
アリスワンダーランドのような異世界と、現代の融合が面白かったです。

特殊能力も実に様々!
空を飛んだり、火を出したり、ハチを飛ばしたり、夢を見せてくれたり…。
特殊能力を観ているだけで楽しい気分になりました。

さらに、タイムループの連続も楽しかった!
過去と未来を行ったり来たりしながら、子供たちが仲良くなっていく姿は微笑ましかったです。

でも、ループしている時代は第二次世界大戦真っ只中。
爆撃で建物が壊れてしまうまでの、1日をずっとループしながら生きている子供たちの姿はなんとも複雑でした。

ファンタジー要素満載で楽しい中、過去に縛られて生きる子供たちの悲しき定めが印象的な中盤でしたが、後半で一変!

謎の妖怪が登場し、特殊能力を持った子供たちの目を食べようと狙ってくるのです!
そんな、妖怪に果敢に立ち向かい、対決するラストは大盛り上がりでした!

続編があったら観たくなります!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ガーコ

4.0怖さと美しさの共存

2018年9月25日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

悲しい

怖い

どことなく悍ましく、それでいて美しい雰囲気。

エヴァグリーン扮するリーダー的立場の魔法使いもさることながら

特異な能力を持った子供たちの存在はどことなくX-MENを思わせる。

さてこの話は彼女らの住む特殊な空間に主人公が訪れることになる

ところから始まるが、何とドイツ空軍に爆撃を受けている地点で1日を

ループしているのだった。

設定がぶっ飛んでいて面食らうのだが、このようなループ空間が世界中に

いくつもあって、それは悪い魔法使いから子供達を守るためなのだとか。

悪い魔法使いは、無限の力を得るために魔法使いの力を取り込もうとしたが

失敗、醜い人の目には触れぬ怪物と化してしまった。だが、彼らが人の形を

取り戻す方法があって、それは異能者の目玉を食することだった。

そのため子供は格好の餌食であり、何としても魔の手から守らなければなら

ない。

そもそも、何でこんなヤバい時代を会えて選んだのかという話なのだが

それは作中で自ずと仄めかされる。

何だかナンセンスな能力者もチラホラいて、バランスの悪さに驚かされる。

又、作中全然異能を顕にしない奴が、終盤で大活躍したりと

見ていて楽しい要素が満載であった。しかし、何処と無く残酷な物悲しい

雰囲気が漂っており原作小説とティムバートンの奇妙な融合が

見事であった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
shosho5656

4.0X–MENファンタジー版というところか?

さん
2018年8月28日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

ティム・バートンの異形の者に対する暖かい気持ちがすごく伝わってきた。こんな映画はバートン監督しか撮れないと思う。話かどう展開していくのか、全くわからなかった。ヒューゴがいつのまにかこんな立派になっているとは! 途中からループの話も加わって、さらに複雑になりどんな終わり方が待っているのか、すごく心配になった。でも、とてもステキなエンディングで、大満足! 意外とロマンティック。よかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
瑞

3.5DVDの特典映像で役者さんがすてきな言葉を言っていました。 「人と...

2018年6月24日
iPhoneアプリから投稿

DVDの特典映像で役者さんがすてきな言葉を言っていました。

「人との違いは自分という人間の特徴なんだ
隠すなんて馬鹿げてるよ」

この言葉どうりの映画です。
映画も面白いですが特典も見るのをお勧めします。
この映画を通して子役の子どもたちが感じたことに
素敵だと感じました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
XcMWJnNxAd9am0Y
「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」の作品トップへ