はじまりはヒップホップ

劇場公開日:

はじまりはヒップホップ

解説

平均年齢83歳のギネス公認世界最高齢ダンスグループが、世界最大のヒップホップ選手権へ挑戦する姿を追い、第30回サンタバーバラ国際映画祭で観客賞を受賞したドキュメンタリー。ニュージーランド・ワイヘキ島で誕生したダンスグループ「The Hip Op-eration Crew」。94歳のスターダンサーをはじめ、元軍曹や杖なしでは歩けない人、ほとんど目が見えない人など、メンバーの平均年齢は83歳。振り付けを覚え、踊ることすら一苦労という彼らの目標はラスベガスで行われる世界最大のヒップホップダンス選手権に出場すること。そんな彼らの挑戦はテレビや新聞でも大きく報じられ、ミュージックビデオの撮影や楽曲提供のオファーが舞い込むなど、年齢の壁を越えて多くの人を動かしていく。

2014年製作/94分/G/ニュージーランド・アメリカ合作
原題:Hip Hop-eration
配給:ポニーキャニオン

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6

(C)2014 Rise And Shine World Sales / Inkubator Limited / photo_Ida Larsson

映画レビュー

3.0いくつになってもこれからの事を考えて生きていくこれに尽きると思う ...

2022年11月15日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

楽しい

幸せ

いくつになってもこれからの事を考えて生きていくこれに尽きると思う
全力で前向きに行動する姿とそれを応援する観客の構図が胸を熱くする

ビリーが地震後なぜ島に渡ってヒップホップをやろうと思ったか、このあたりの深堀が少しだけ欲しかった
ワイへキ島が凄いきれい
チアアップ、ブリットマリーの幸せなひとりだちとかこういうのにとにかく弱くなったな
情熱は飛び火するので少し分けてもらえた気がします

コメントする (0件)
共感した! 0件)
UPtwHmNNLjBjFuAF

1.5ジャンルを勘違いしていた

2020年8月15日
PCから投稿

期待しすぎた。
そもそもドキュメンタリーだと思ってなくてそこにガッカリ、Amazonプライムでの評価がかなり、高く期待しすぎた。
おじいちゃんとおばあちゃんが死ぬ前の思い出作りに踊るだけです。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
aaaaaaaa

3.5それが生きるということ

2020年6月14日
iPhoneアプリから投稿

とにかく涙が出てくる。年齢は関係ない。「楽しみながら何かを成す」ことが生きることなのかもしれない。成す何かはそれぞれ。正解はなく、自分の納得できることが正解。

コメントする (0件)
共感した! 1件)
とらちゃんだ

3.0ジジババがヒップホップ世界大会に出る話

2020年4月27日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

単純

ニュージーランド、ワイキキ島の老人ダンスチーム「ピップ・オペレーション」がアメリカ、ラスベガスのヒップホップ世界大会に出ようと頑張るドキュメンタリー映画。

コーヒーカップを持つにもプルプル手を震えるくらいの老人達が何故、こんな大冒険をしようとするのか?
老人の中にはピップポップは嫌い、音楽は好き。その逆もいる。でもやる気満々。少し笑える。

ってか、ワイキキ島の老人達はイキイキだ。
「誰も会いにきてくれないのは嫌だ」と前向きに動く老人達は心が若い。

「人生まだまだチャレンジ。」そんな希望をニュージーランドの社会では若い人も巻き込みながら支援する。
迷いを一掃し参加を決意しした老人もいた。

あ、そうそう老人達のヒップホップダンスは中々シュールです💃

日本ではこの様なアクティブさは中々生まれていない。
外国ならではの文化だと言われればそれまでだが、何故か老後の人生に対する羨ましさを感じた。

最後にアメリカ滞在中にババに銃持たすなw撃たすなww
出演したジジババ達に「ピース✌️」

コメントする (0件)
共感した! 3件)
巫女雷男
すべての映画レビューを見る(全22件)