鬼談百景

解説

人気作家の小野不由美が手がけた怪談集「鬼談百景」から、選りすぐった10話を映像化。同じく小野原作の「残穢(ざんえ) 住んではいけない部屋」の映画化を手がけた中村義洋監督がメガホンをとったエピソード「追い越し」のほか、「戦慄怪奇ファイル コワすぎ!」の白石晃士、「劇場版 零 ゼロ」の安里麻里、「ほんとにあった!呪いのビデオ」の岩澤宏樹、「劇場版 稲川怪談 かたりべ」の大畑創、「パズル」の内藤瑛亮というホラーやサスペンスを得意とする監督たちにより、合計10話の物語が描かれる。ネット配信のほか、「鬼談百景」の姉妹編とも言われている「残穢」の映画公開を記念し、2016年1月23日に一夜限定のイベントで上映。

2015年製作/日本

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

監督
原作
小野不由美
脚本
鈴木謙一
白石晃士
安里麻里
岩澤宏樹
大畑創
内藤瑛亮
製作
松井智
小松賢志
企画
永田芳弘
プロデューサー
姫田伸也
田坂公章
楢本皓
小田泰之
アソシエイトプロデューサー
植野亮
川原伸一
ナレーション監修
鈴木謙一
ナレーション
竹内結子
メインテーマ
安川午朗
全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

フォトギャラリー

  • 画像1

(C)2015「鬼談百景」製作委員会

映画レビュー

2.0プロローグの「追い越し」が好きかも

2022年2月27日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

 ほとんどのエピソードは若者が主人公。そんなもん見間違いとか思い込みだよ・・・などとツッコミを入れながら見た。自分の若い頃を思い出し、あ~やったことある~と懐かしく思えた最初の追い越し。ただ、トンネルは片側2車線だし、道路も街灯が立ち並んでいるので、それほどの恐怖はない。

 読者投稿ものの恐怖番組は心霊写真を中心としていっぱいあるし、わざわざ映画館で観るほどじゃないけど、ホラー監督が揃ってるし、全編ナレーターが竹内結子さんだということで、しっかり作ってあるように感じた。

 ラストの「密閉」もオチがなかなかいいけど、スーツケースを拾ってくる男ってこと自体、性格おかしいから別れたほうがいいよって思った。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
kossy

3.0ホラー短編好きには堪らない!

2021年12月27日
iPhoneアプリから投稿

映画「残穢〜住んではいけない部屋〜」の関連作品
ナレーションは同作品で主人公を演じた竹内結子さん

幽霊、都市伝説、ヒトコワ…様々なジャンルを楽しめるオムニバス作品でした。

ホラーというと邦画も洋画も恐怖の対象物はゆっくりとした動きである事が多いように思いますが、今作ではアグレッシブ過ぎて怖い!という物語がいくつか。
観ている分には笑えるけど、実際に出会ってしまったら怖すぎて動けなくなるよな…と考えてしまいます。

個人的に大好きだったのは、

○「赤い女」:赤い女の話を聞くとそれが怒って追いかけてくる、という噂話。赤い女のアグレッシブさが怖すぎる。

○「続きをしよう」:何故か墓場で遊ぶ事を止められない子どもたちの物語。遊ぶうちに1人ずつ大怪我を負っていくが…

コメントする (0件)
共感した! 0件)
870

1.0ギャグかよ

2021年12月12日
PCから投稿

最初の話のオチに笑ってしまった。全体的に怖くはないが嫌いではない。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
aaaaaaaa

1.0ホラー好きには笑える話

2021年11月30日
Androidアプリから投稿

やはりホラーとコメディーは紙一重

コメントする (0件)
共感した! 0件)
おさみん
すべての映画レビューを見る(全16件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る