劇場公開日 2016年2月12日

  • 予告編を見る

「事なまでの傲岸不遜」スティーブ・ジョブズ CBさんの映画レビュー(感想・評価)

3.3102
8%
49%
34%
8%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

4.0事なまでの傲岸不遜

CBさん
2017年2月17日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

驚き。
意外に面白かった。
オムニバスのような、スピーディーな展開。
Appleが、なぜあれほど熱狂されたのかは、この映画を観ても謎のまま。偉大なるコンセプターなのだろうが、見事なまでの傲岸不遜なだけに、ただのわがまま野郎なのでは、という思いが拭えないまま、舞台は続く。
それだからこそ、ラストの「僕は、出来損ないだから」が不意に胸をうつ。
いやあ、繰り返しますが、意外にいい映画でした。

横の親子連れは、「iMacって何?って感じだけど辛うじて着いて行けた」とのこと。言われてみれば、そうだね。もう、ずっと昔のことになったんだね。

みんなの評価を見てみた。

会話満載、セリフの洪水。
成功や熱狂ではなく、背景や経緯の説明もなく、発表会の日に絞り込んだ脚本の大胆さ。
言われてみれば、確かにその通り。違和感なかったのは、背景となる時代を一緒に生きてきたからなんだろうな。

アカデミーは、脚本賞、演出賞、主演男優賞かな?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
CB
「スティーブ・ジョブズ」のレビューを書く 「スティーブ・ジョブズ」のレビュー一覧へ(全102件)
「スティーブ・ジョブズ」の作品トップへ