劇場公開日 2016年2月12日

  • 予告編を見る

ドラゴン・ブレイドのレビュー・感想・評価

3.327
10%
43%
39%
7%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全27件中、1~20件目を表示

4.0剣と弓とジャッキーと

かつさん
2019年9月21日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
かつ

2.5古代中国人と古代ローマ人が英語で会話している…!

近大さん
2018年1月5日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

単純

興奮

紀元前50年の前漢時代の中国・シルクロードで実際にあったというローマ軍と中国軍の闘い。
そんな事があったとは驚き…。
歴史は本当に色んな逸話がある。

作品は史実を基に大胆に脚色を加えた、ジャッキーらしい娯楽活劇。
ジャッキー演じるシルクロード警備隊長とジョン・キューザック演じるローマ軍将軍の間に育まれる友情。
将軍は命を狙われている王位継承者の少年を連れて逃げ、この地に辿り着き、エイドリアン・ブロディ演じる執政官の息子が軍を率いて追い詰め、共に闘う。
史劇スペクタクルが夢だったというジャッキー。
アクション・シーンの迫力やスケールは充分。

でも、ツッコミ所が多々なのもジャッキー映画らしい。
どうしても解せないのが、言葉。
だって、中国人と古代ローマ人が英語で会話してるんだもの…。
ここはちゃんとそれぞれの言語を用いて、言葉は通じなくとも心は通じる…って方が良かったと思うんだけどなぁ。
別にこの作品に限った事じゃないけど。

ジャッキーはいいとして、ジョン・キューザックがローマ軍将軍に見えない。役不足?
もっと残念なのは、エイリアン・ブロディ。オスカー俳優がステレオタイプな悪役を…。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
近大

2.5期待していた映画と…

mamiさん
2017年12月30日
iPhoneアプリから投稿

私が期待していたジャッキーチェンのアクションムービーとは違ってました。

漢朝VSローマ帝国…時には友情が芽生え的な

ちょっと残念でした

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
mami

2.5もうちょい真面目に歴史映画をしてくれれば…

2017年12月5日
PCから投稿

漢朝vsローマ帝国というロマン迸る題材に心躍らせて観てはみたものの、蓋を開ければ古代史コスプレをしたジャッキーがいつも通りにアクションをするだけの平凡な映画だった。
もっと真面目に当時の価値観や文化を描き、軍隊vs軍隊のバトルに時間をがっつりかけてくれれば佳作になり得た気がするんだけどなぁ…。

敵将のティベリウスがかなりカッコいい。野心に満ちて奸計を張り巡らせる悪臣でありながら、ローマ軍人らしい上昇志向や愛国心も併せて描かれていて、潔く決闘をして故郷の歌を口ずさみながら逝くシーンは近年見た無数の悪役のなかでピカイチの最期だった。悪役が安っぽい映画はそれだけで興ざめだ、都合よくマウントできるカカシのようなヒールはもういらないんだ!

ローマ兵の土木技術は凄いっていうけどね。

意外とシビアに人が死ぬ。幼子も死ぬ。ジャッキーの妻のとばっちり感。いやでもジャッキー、そこは死んどけよ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ヨックモック

3.5紀元前の中国とローマの戦い⁈

ガーコさん
2017年12月1日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

ジャッキーチェン主演ということで、アクションを期待して観たのですが、飛んだり跳ねたりが予想より少なめで残念でした。

紀元前50年頃の中国の話らしいのですが、あまりに時代が遡りすぎて、想像しにくかったという印象でした。

シルクロードにローマ帝国が侵入してくるという話らしいのですが、いまいちピンと来ず…。

歴史をちゃんと勉強しておけばよかったです。

ローマ帝国の兄弟同士の悪さに、昔は血で血を争う戦いばかりでつらいなという印象を抱きました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ガーコ

3.0ローマ帝国の中国侵略

2017年1月12日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

怖い

興奮

ローマ帝国軍の権力闘争から逃れてきたルシウス将軍(ジョン・キューザック)一行が、中国のフォ国境警備隊長(ジャッキー・チェン)と出会う。
追いかけてきたティベリウス執政官(エイドリアン・ブロディ)は大軍を率いて中国の調停を脅す。
豪華絢爛な史劇絵巻。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

3.5

リリーさん
2016年11月22日
iPhoneアプリから投稿

前半はとても面白かった。友情の温かさに良い気持ちになった。でも中盤から少し暇になる。まぁ、でも最後はまたまた面白いからOK!制作費と制作期間を考えるとなんかより凄い超大作に感じる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
リリー

2.5友情と絆

さん
2016年8月13日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

良い意味でジャッキーらしい。友情と絆 (少しばかり若作りメイクのジャッキーですが…)

壮大な歴史スペクタクル。見事な歌声が響きます。
多くの部隊が集まっての戦闘シーンには音楽隊がいました。太鼓叩いたりしてます… どこかで観たようなシーンですw

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
豆

3.0普通にジャッキー映画

2016年7月9日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

興奮

史実が元とあったが、脚色してつくるのは当たり前だから、はしょった感じは仕方ない。
「敵を友となせ」は解決の糸口の掴めない世界的な情勢を含めてのジャッキーらしい解釈として見れば、多少まとまりがなくてもジャッキー映画として観られる。
これがジャッキー主演で無ければ売れないと言うのが現実だろうけれど。
ラストの混戦で部族の顔がバタバタ倒れていくのは物悲しい。
裸の王さまになったティベリウス?はフォを秒殺して言い訳も並べられたと思うのに、諦めてしまったのは心の弱さか。あれだけの謀略をやりきっておきながら最期に投げてしまうとは、彼も心底から暴虐の人ではなく、ボタンの掛け違いであれだけの道を踏み外したのかもしれない。
もともと人は弱いものである。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
うにたん♪コメント書き込み一部を除き回復、皆様色々ありがとうございます

3.5還暦が過ぎたとは思えない、ジャッキーのアクション、流石です 中国な...

2016年3月9日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

還暦が過ぎたとは思えない、ジャッキーのアクション、流石です
中国ならではのスケール、馬400頭揃えた事より、馬を操れる人が、400人いた事にびっくり

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
アップル

4.5一見の価値あり!

2016年3月3日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

歴史スペクタクルでありPG12指定ですが、メッセージ性(人は分かり合うべき)がしっかりと込められている、ジャッキーらしい映画。エイドリアン・ブロディの悲しい悪人ぶりが映えていた。各部族が結集する戦闘シーンは見応えあり。2人のヒロインも美人です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
my brain

3.5微妙…

kawausoさん
2016年3月1日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

単純

史実に基づいた話であっただろうが、その史実を知らないので何とも言えない。
ただ、もう少し、設定考証した方が良かったのかな…。
いきなり英語で会話しているし…。
そして、ジャッキーが貧乏神っぽい風貌で残念。
アクションから引退?と聞いていたのだが、もちろん一時期よりはレベルが違うものの、そこ(アクション)から抜け出せないのね…って感じ。
辛口の人は駄作と言うかも知れない。
そこまではないにしても、すごく良いわけではない。
微妙…。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kawauso

3.5詰め込みエンタメジャッキー!

2016年2月27日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

砂塵の大地で打楽器や管楽器が鳴らしながら戦うってMADだね〜!歌あり演舞ありBLあり?!とエンタメ要素盛りだくさんなジャッキー映画!古臭い演出も多いしCGも荒いけど、ジャッキーだから楽しめました!まだまだ元気だね、ジャッキー!イマドキおっぱい触るなんてこと、ジャッキーにしか許されないよ!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ワイナオ@フロワク@映画おじさんの風呂が沸くまで

3.5吹替は安定の石丸さん

toosumiさん
2016年2月24日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

楽しい

興奮

吹替しか上映していなかったので、吹替を鑑賞。
ジャッキーは慣れ親しんだ声なので問題なかったけど、
中国とローマの人々が日本語で話すという、アニメ状態に。
実話が元という重みがなくなってしまった。
(たまにカタコトだし)

還暦迎えた御方とは思えないアクションは健在。
派手さは無いけど殺陣シーンは観ていて楽しい。

軍団戦が少々冗長か。
どれだけ連れて来たんだよと。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
toosumi

3.5成龍五輪

ao-kさん
2016年2月21日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

興奮

ジャッキーごめんなさい!この作品、全然期待していませんでした!だって、『MYTH/神話』しかり、『ラストソルジャー』しかり、ジャッキー×歴史物=当たりなしの法則ができていたのですから…

でも、本作はアクションとコミカルさがありつつも、平和メッセージを伝えるシリアスさがバランスよく配合された安心のジャッキー品質。ローマの落武者軍団と中国の民族とが力を合わせて、シルクロード征服を目論む暴君と闘うということもあって、砂漠で繰り広げられる騎馬戦は近年稀に見る大迫力!逆にここまで話もアクションも広げちゃって大丈夫かな?と心配になったけど、最後はエンターテイメントとして上手くまとめてくれました。

とは言え、この映画の最大の見せ場はカンフーでも騎馬戦でもなく、闘いを通じて出会った異なる民族が助け合いながら結ばれていく絆ですね。中盤に描かれる中国の兵士とローマの騎士との手合わせのシーンはまるでオリンピック競技のよう。武術は闘いの中で使えば命に関わってきますが、互いへの理解や尊敬の念があれば、武術はコミュニケーションの一つとなり得るもの。実は闘いと理解は表裏一体なのではないかと考えさせられます。

すごいシンプルだし、少年漫画のような友情の描き方だという批判もあるかもしれませんが、ジャッキー映画は単純で良いのです。というか、子供が見ても分かるくらいの親切設計にすることで、次世代を担う子供たちにも本作の意図を感じ取ってほしいという狙いがあるのではないでしょうか。

ローマ軍との友情が結ばれていく様があっさりし過ぎていたかなぁ、という印象が拭えませんが、中国版は日本版より20分以上も長いそう。もしかしたら、中国版を見たらこの不満は払拭できるのかもしれませんね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ao-k

3.5安心のブランド。

2016年2月21日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

まさに安定のジャッキー作、な一本。

史劇とはあまり食い合わせが良くない印象のジャッキーだが、今作ではメッセージがはっきりしていたのでそこはクリア。

1番はアクション、西洋甲冑系の戦闘法がリアルで目新しかったことか。

良くも悪くも「安定」。
それ以上でも以下でもないのが難しい所で。

還暦を過ぎ、まだまだ魅せてくれるジャッキーが堪能できる作品。

あれ、アクション引退宣言ってなんだったんだろうな。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
レビューも書かない阿呆からのフォローは迷惑千万、好きこそモノのヘタレなれ

3.0壮大なわりに?

2016年2月19日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Mt.ブルー

3.5歴史物のジャッキーは、超人的なアクションをしないので少し物足りないです…

2016年2月19日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

歴史物のジャッキーは、超人的なアクションをしないので少し物足りないです…

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
片腕コージー

4.0敵化共存

2016年2月17日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

アクションはあまり見られなかったが、みて損のない作品
ローマ軍の歌声がしみた
エンドロールのメーキングはいつも笑える

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
れこほた

3.0昨日の敵は今日の友。戦士の絆を描く王道作!!

2016年2月16日
PCから投稿

悲しい

怖い

興奮

【賛否両論チェック】
賛:紀元前の戦いを壮大なスケールで再現しているので、その迫力に圧倒される。主人公達の、敵味方を超えた友情にも感動出来る。
否:スケールが大きすぎて現実味がなく、人によっては逆に興ざめしてしまうかも。グロシーンもあり。

 この映画の魅力といえば、何といってもその壮大なスケール。紀元前の古典的な戦いの姿が、これでもかというくらいド迫力のスケールで描かれていくのが圧巻です。
 本来決して交わるはずのなかった敵国同士の戦士達が、苦難を共にするうちに絆を育んでいき、強大な相手に立ち向かっていく姿に、観ていて胸が熱くなります。そして、そんな主人公達の姿に呼応するかのように、やがて周囲の部族達も戦いに名乗りを挙げていく様子も、また印象に残ります。
 グロいシーンも結構ありますが、ジャッキー・チェンの作品特有の、ふとしたコミカルなシーンもありますので、その辺りにも注目を。あまり深く考えずに楽しめる、娯楽大作です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
映画コーディネーター・門倉カド
「ドラゴン・ブレイド」の作品トップへ