「古代中国人と古代ローマ人が英語で会話している…!」ドラゴン・ブレイド 近大さんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

ドラゴン・ブレイド

劇場公開日 2016年2月12日
全26件中、1件目を表示
  •  
映画レビューを書く

古代中国人と古代ローマ人が英語で会話している…!

紀元前50年の前漢時代の中国・シルクロードで実際にあったというローマ軍と中国軍の闘い。
そんな事があったとは驚き…。
歴史は本当に色んな逸話がある。

作品は史実を基に大胆に脚色を加えた、ジャッキーらしい娯楽活劇。
ジャッキー演じるシルクロード警備隊長とジョン・キューザック演じるローマ軍将軍の間に育まれる友情。
将軍は命を狙われている王位継承者の少年を連れて逃げ、この地に辿り着き、エイドリアン・ブロディ演じる執政官の息子が軍を率いて追い詰め、共に闘う。
史劇スペクタクルが夢だったというジャッキー。
アクション・シーンの迫力やスケールは充分。

でも、ツッコミ所が多々なのもジャッキー映画らしい。
どうしても解せないのが、言葉。
だって、中国人と古代ローマ人が英語で会話してるんだもの…。
ここはちゃんとそれぞれの言語を用いて、言葉は通じなくとも心は通じる…って方が良かったと思うんだけどなぁ。
別にこの作品に限った事じゃないけど。

ジャッキーはいいとして、ジョン・キューザックがローマ軍将軍に見えない。役不足?
もっと残念なのは、エイリアン・ブロディ。オスカー俳優がステレオタイプな悪役を…。

近大
さん / 2018年1月5日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  単純 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi