ヒメアノ~ルのレビュー・感想・評価

メニュー

ヒメアノ~ル

劇場公開日 2016年5月28日
244件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

森田剛スゲェ…

・青春の残り香、突き抜けた暴力、気持ちの悪い悪い笑いなどが特徴
・フラれた安藤(ムロツヨシ)が叫びながら走り去るの古谷実的
・開始45分、岡田(濱田岳)の恋が実ったところで森田のアップでタイトルが出るところ狂気の始まりってかんじで鳥肌
・岡田の見て見ぬふりする感、森田の過去いじめられてた感がとてもよく表現されてた
・バックでSEXするのと、撲殺がカットバックするの強烈
・刃物を取り合って揉めあってるときまで執拗に乳首を死守する佐津川が逆に不自然
・ラストの森田と岡田の実家でのやり取りが、事故って捕まる直前に森田が岡田にかけた言葉と合間って涙とまらず
「お母さん、麦茶とってー」

mimiccu
mimiccuさん / 2018年6月14日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 怖い 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ただただ悲しく、日常は淡々と。

森田が体験した地獄をどう感じるかで映画の印象が変わってくるのでは。

前半から後半、表から裏のひっくり返り方がスムーズで、
すべての登場人物の誰も持っていそうなちょっとしたゲスさがブラックで笑えるも痛々しい。

なにより森田剛の死んだ目が素晴らしい。

カタヤマ
カタヤマさん / 2018年6月10日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

憎哀

そして切ない。森田は裁かれて当然だが、いじめていた人達はのうのうと生きているのか。作品には描かれていないが、世の中不公平だなと思わされる。

グロいのが苦手なのでこの点数にしました(なぜ観た)

もに
もにさん / 2018年5月24日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  泣ける 悲しい 怖い
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

日常と狂気のコントラスト。

虚無かつ童貞の岡田とキモいバイトの先輩の安藤、カフェで働く可愛い女の子のユカ、この3人の人間模様のラブコメ。そして本能のまま人を殺す森田の凶行はサイコスリラー。この二つのコントラストが絶妙。ラブコメはほのぼのするしサイコスリラーはエグい。
森田はただのイカれたサイコパスで終わるのではなく人間味があった、同情できる面もある。
きっと森田は岡田のような人間だったのだと思う。

めたるぱんち
めたるぱんちさん / 2018年5月17日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  笑える 悲しい 怖い
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

奪われた。

複雑な気持ち。殺人鬼にも優しくて純粋な頃があって、それが奪われて変わってしまったのは彼のせいではない。絶対に許されないことをしているけれど、どうして森田を責めきれない…。
森田剛やばすぎ。やばすぎです。
安藤がうざすぎてやばい。本当に不快だった、いい意味で笑。

Megumi
Megumiさん / 2018年5月1日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ラストに感極まる...

寄り添うように、存在する明と暗。

いつでも、
ふと暗に踏み入る危うさ。

劇中、タイトルが出るまでは、
日常の明。

タイトル以降、非日常の暗へと変わる。

とても新鮮に感じる演出。

そして、なにより、
森田のキャラクターに踏み込むラスト。

胸が締め付けられる。

素晴らしかった。

ふるやるふ
ふるやるふさん / 2018年4月8日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ハァ〜〜〜…

観終わった後ヘコむ。
心が痛くて苦しくなります。
森田さんの…演技素晴らしいです…

藤
さん / 2018年3月28日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

森田もまた被害者

予告が秀逸。
あれ?ヒメノアールてこんな映画だっけ?と思う程のコメディからの殺人鬼森田登場で、再度タイトルが重く出て来る。好評なのは聞いていたが、益々観たくなる予告編。

予告編同様、序盤はラブコメ。ムロツヨシのスカした演技で笑わせてくれる。公園での叫び声の共演は爆笑。濱田岳のセリフも一つ一つアドリブっぽい弱ツッコミで良い。

ここでタイトルか!、からの後半は森田大暴れのバイオレンススリラー。サイタマのラッパーカップルの撲殺からの、佐津川の隣人、嘲笑された女(あの場面は森田は幻聴で暴れてたんだよね?)、見ず知らずの家の夫婦、警察官、連れ去り時の車のサラリーマン(頭轢くかな轢くかなぁ、轢いたー!)とまあ関わる人皆殺し。

ラストにネタバラシ。だから犬も避けた。
もう少し前に森田の記憶が映されると、森田の殺人にカタルシス感じられる気がするが、でもまあラストしか無いかな、あの森田の家のゲームシーン。

一つ疑問なのが、佐津川と付き合う濱田を殺そうとした理由が検討つかない。

でも森田の多重人格というか統合失調症というか、イジメから始まって終わらなかったんだね。

血を見るのが大丈夫なら、観る価値はある。

クリストフ
クリストフさん / 2018年3月5日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  笑える 悲しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

いや~スゴイスゴイ 情けない小さい男が似合う濱田岳!まあカワイイカ... ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

いや~スゴイスゴイ
情けない小さい男が似合う濱田岳!まあカワイイカワイイ佐津川!そして、気持ちの悪い先輩のムロツヨシ!そしてそして何より森田剛!!森田が目の前の人間を、邪魔だから、ふと言われたから、もはや関係ない人も関係なく襲い殺していくさまは恐ろしいし、怖い!ジャニーズなのに良くやった!
物語として淡々としてたのが面白味に欠けつつも後から考えると日常的でいいのかも。物語に刑事とか絡めなかったのもいい。あくまでも森田や岡田の廻りの物語に終始していた。最後の方は息をするのを忘れるくらい強ばって画面を見ていた。
佐津川ちゃん、可愛かったなぁ~。エロさもありつつカワイイ。まああんな彼女ほしいわ!
脱線した。
とにかくエロもグロもバイオレンスも普通にやっていたと思う。〔少なくとも下手な映画よりは〕
はい、よかったです!
あそこまでいかないかも知れないけどもしかしたらあんな人も世の中にはいるのかもなぁ…

追記
でも、何か物足りなさも感じる。なぜなのか…
原作は未読

テツ
テツさん / 2018年2月7日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

人々のエゴに踏みつぶされた男の狂気 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

素晴らしい映画。この映画の登場人物は皆、登場時エゴが見える。例えば、
〇彼女: 男性経験豊富。合コンにブサイク連れてくる。Hなことや泣いて男を丸め込む。
〇ムロツヨシ: 自分の気持ち優先で相手と合わせられない。
〇彼女の友達: ブス。ズケズケものを言ってしまう。
〇いじめられっ子の婚約者: 森田殺害を指示
〇森田を笑った女: 森田のバックボーンを何もわからず嘲笑
彼らが物語の終盤に
〇彼女:ムロツヨシの件で泣けるようななる。
〇ムロツヨシ:濱田岳に「親友だよな」って言えるようになる。
彼らは他人を思いやれるように物語の中で変化している。

そして、そして!森田!かれは何かと言うと、他人に気持ちを踏みにじられてきた被害者。彼は世間の人のエゴによってモンスター化した。彼は禍として世間に殺戮を振りまく。人の名誉や気持ちを踏みにじる世間全てを無作為に殺して行く。そんな彼が最後、犬を助けたことで現世に帰ってこれた。彼は一生、高校1年生、1学期の汚されてない心に戻って死刑を待つだろう。それはもしかしたら福音なのかもしれない。森田は濱田岳を覚えていなかった。もうすでにその頃に心が殺されていて、モンスター化していたと思う。

ヒロ
ヒロさん / 2018年1月28日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 悲しい 怖い
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ただ残酷なだけでなく、心に残る作品でした

ある程度話には聞いていましたが、まさかここまで凄いとは・・・。
しかも前半が、まあ多少暗い影は落としていたものの、基本ほのぼのラブコメテイストな内容だったので、あんな展開になるとは予想外すぎてビックリ、後半は完全にサスペンスと言うよりはホラーテイストでしたもんね、中盤前ぐらいにタイトルクレジットが表記されてからが本番だと言わんばかりの演出も、なかなか心憎い演出でした。
暗い影が一気に爆発する後半は、過激で残酷でもうホント目を逸らしたくなるぐらい強烈な描写でしたが、ラストが・・・まさかあんなラストが待っていようとは、もう殺人鬼の残酷さにホトホト嫌気が差していたのですが、そう来るとは、勿論彼に共感はできませんが、でも何故か心掴まされてしまうような秀逸なラストが本当に印象深い作品でした。

まあW主演の片方がV6の森田剛だったので、きっと何だかんだで侮っていた方も多かったのではないでしょうか?勿論私もその一人、舞台では活躍されていたようですが、舞台はほとんど見ない私としてはアイドルV6の森田や多少他の映像作品で見たイメージしかなかったので、ここまでヤレル役者だったとは本当に驚きの一言、もう完全にヤバ過ぎる空気を醸し出していましたもんね、リアルと言ってもリアルな殺人鬼を生で見たことは無いので何がリアルなのかはよく分かりませんが、まあとにかく物凄いリアルな狂気を感じさせる森田剛の演技ではありました、森田が森田役を演じていたので、もう見終わった今となっては森田が森田であるかのようにしか思えません!

しかし森田がここまでの人物になってしまった人物背景は、なかなか説得力がありましたね、誰しもが彼になってしまう可能性を秘めているのもまた現実か、それにしても森田の哀しみの深さは計り知れないものがありました、ただサイコパスを描くのではなく、いじめ問題の本質を描きながらこう言った作品を作り上げた吉田惠輔監督の手腕、お見事としか言いようがないでしょう。
ストーカーで言えば、森田だけでなく安藤も似たようなものでしたけど、でも全然違いましたね、安藤役にムロツヨシを配し、コメディチックなキャラクターに仕立てたのも、ちょっと面白みがあって良かったです、こちらはこちらである意味怖いんですけど、まあそこはムロさんですからね(笑)

一方、もう片方の主役・岡田を演じた濱田岳の童貞演技もこれまた秀逸でした、どう考えても童貞にしか見えないのが本当に凄い、ヒロインの佐津川愛美は逆に全然あんなキャラには見えない役どころだったので、この2人のラブコメパートは、まあこれはこれで何気に面白かった前半戦でしたね、佐津川愛美も体当たりの演技で森田まではいかずともインパクト大でした。
岡田と森田、同じ底辺にいる人種でも、本質全然違うところに位置していたのが対照的で印象深かったです。
まあ尺は短めの映画でしたが、見終わってドッと疲れが押し寄せてくる映画でしたね、でもただサイコパスを描いただけではない、見る価値は大いにあった映画でした。

スペランカー
スペランカーさん / 2017年12月28日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  悲しい 怖い
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

森田剛って自然すぎる

自然に演技ができているというのか、自然に演技ができるような役を渡しているからなのかわからないけれど、とにかくすごかった。
サイコのまま終わるかと思いきや、エンディングで一気に色んな感情が出てきた。
濱田岳があの立ち位置にいる理由も納得できたし、危うく泣くところだった。

ただ、エロシーンはわざわざ入れる必要があったのかは疑問。
なくても十分に成り立つと思ってしまった。

静か
静かさん / 2017年11月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

振り幅がすごい映画

重たい。観終わった後、悲しい気持ちになる。いじめによって心が壊れ、人格が変わってしまった森田。
勿論人殺しをし続ける森田は最悪だけど、普通の青年の心を壊した、周りの人も酷い。

アンブレラ
アンブレラさん / 2017年11月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

森田ゴー

森田ゴーすごいです!
完全に演じ切ってた!
いじめられっ子感やら仕草やら!

ムロツヨシはなんかイマイチー

のりぽん
のりぽんさん / 2017年11月7日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

最近の邦画はあなどれない。

邦画のクライムモノというと、近年は冷たい熱帯魚、ディストラクションベイビーズと色々見てきたけど。
個人的にはこれが精神的に一番キツかった。

前半の甘ったるいラブコメから一転して、胸糞悪い狂気の展開。
タイトルが表示されるタイミングもゾッとした。
こんな映画のラストであんな思いにさせられるなんて想像だにしなかった。
俺は森田君を嫌いになれそうにない。

学生時代の陰湿なイジメ。
いじめる者。
いじめられる者。
自分がいじめられるのを恐れ、いじめを見て見ぬふりをする者。

その中で心を壊された森田の痛々しい姿。
全くの人事とは思えないだけに何度も目を背けたくなった。

クライマックスでの森田の回想が辛すぎた。学生時代の何でもない日常の中で人生を狂わされた彼こそ。本当の被害者だったのかもしれない。

ジョイ☮ JOY86式。
ジョイ☮ JOY86式。さん / 2017年11月3日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 笑える 怖い
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

ぐろい

15r 借りた俺が悪いんですが、、、
低評価させてもらいます。

太郎
太郎さん / 2017年9月13日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

原作読んでたけどラストはうろ覚え

原作と映画は違うと後で知りました。
映画は映画で良かったと思います。
ラストは泣いてしまいました。

森田剛の演技は素晴らしい。
濱田岳も、ムロツヨシも良い。

シンペイ
シンペイさん / 2017年8月25日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

泣けてグロい、素晴らしい作品です。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

「ヒメアノ〜ル」見ました。公開時からの好評は知ってましたが、レンタルなどめんどくさくてこの時期での初鑑賞。結論から言いまして、劇場で見なかったことを後悔するほどの良作。
ラストの回想シーンに入った瞬間に謎の涙が溢れた。感動したわけじゃなくて、本当に説明のつかない涙でした。

かなり不思議な映画です。殺人鬼のお話なので目を覆いたくなる場面も多い。なのに最後に涙が溢れた。岡田の気持ちも分かるし、よくあることだよ!モリタがサイコパスへ堕ちたのはイジメだけじゃないと思うけど、彼が抱える闇も誰もが持つ物だと思う。「お母さ〜ん、麦茶持って来て〜!」って言ってるモリタの無垢な横顔が頭から離れません。それとね、モリタは白い犬を飼ってたんだね。だから避けたんだ。

そして役者の演技が素晴らしい。スタッフは「ランチの女王」を見てキャスティングしたんでしょうか。モリタ役の森田剛の”心がこもってない”演技。ムロツヨシも心がこもってないんだけど、森田剛の場合は「こいつヤベェ…」って感じを奥に感じることができる。他にも濱田岳は言うに及ばず、佐津川愛美のエロカワ天使ぶりも絶品。楽しいです。

総じて、傑作です。グロ殺戮+青春ドラマをという斬新ジャンルで、見る人の心を打ちます。泣ける映画・素晴らしい作品はたくさんあるけど、思い出すだけで涙が出そうになる作品はなかなかない。見て損はないです。

三遊亭大ピンチ
三遊亭大ピンチさん / 2017年8月21日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける 悲しい 怖い
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 3 件)

最後は涙が止まらず... ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

とても、怖い映画でした。
イジメはあそこまで人を変えてしまうんですね。
孤独は心を壊すということ。
色々と考えさせられる映画でした。

どうしてそんなことをするの?
岡田くんが森田くんに言った言葉は
過去の森田くんが自身を虐めていた人に直接聞きたい言葉だと思いました。
森田くんは心が壊れ、時間が止まってしまった。

ラストシーンの犬を見て涙が止まらずでした。

V6森田さんの演技に引き込まれました。

おかゆ
おかゆさん / 2017年8月8日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

森田剛やっぱ怖いわ笑

森田剛やっぱ怖いわ笑

いぬまる。
いぬまる。さん / 2017年8月6日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

244件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi