ボーイ・ソプラノ ただひとつの歌声

劇場公開日:

ボーイ・ソプラノ ただひとつの歌声

解説

複雑な家庭環境に育った少年が、名門少年合唱団での合唱団団長との出会いにより、自身の人生を切り開いていく物語。乱暴でトラブルばかり起こす問題児のステット。母を突然亡くし、父親から面倒をみることを拒否されたステットは、厳格なカービルが指導する少年聖歌隊のある有名校に入学させられる。たぐいまれな美声の持ち主で、歌うことだけは上手なステットは、楽譜が読めずに仲間からいじめに遭いながらも、カービルの厳しい指導の下、次第に歌うことに喜びを感じるようになる。合唱団長カービルにダスティン・ホフマン。監督は「レッド・バイオリン」「シルク」のフランソワ・ジラール。

2014年製作/103分/G/アメリカ
原題:Boychoir
配給:アスミック・エース

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4

(C)2014 BOYCHOIR MOVIE, LLC. ALL RIGHTS RESERVED. (C)Myles Aronowitz 2014

映画レビュー

5.0複雑な家庭環境に育ち、母を亡くし、問題を起こしてばかりの少年が少年...

2022年6月29日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

泣ける

幸せ

複雑な家庭環境に育ち、母を亡くし、問題を起こしてばかりの少年が少年合唱に出逢うことで成長していくお話。
この映画を観ている間、ずっと澄み渡った音に包まれていて心地いい。そして心が洗われるようだった。
才能を見出し伸ばすということだけでなく、人として成長させてくれ、人生を救ってくれた恩師。そんな関係がすごく素敵だった。
そして少年合唱は声変わりまでの短い限られた期間だけ。ダスティン・ホフマンの「君らの人生の50分間を祝福したまえ」という台詞。
その一瞬を大事に、そんな思いで人生を生きることが大切だなと心にぐっとくる作品でした。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
よっしー

3.5埋もれぬその声が、自分や周りに響く

2021年1月16日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

単純

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 2件)
近大

3.0人生は波乱万丈

2020年5月8日
PCから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
見聞

3.5夢から覚めたよう

2019年8月25日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 1件)
ジジ
すべての映画レビューを見る(全59件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「ボーイ・ソプラノ ただひとつの歌声」以外にこんな作品をCheck-inしています。