デヴィッド・ボウイ・イズ

劇場公開日

  • 予告編を見る
デヴィッド・ボウイ・イズ
採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

イギリスの国立博物館であるビクトリア・アンド・アルバート博物館(V&A)で2013年3月23日~8月11日に開催され、同博物館史上もっともチケットが入手困難になったと言われるデビッド・ボウイの大規模回顧展「David Bowie is」のクロージングナイトを収録したドキュメンタリー。V&Aのキュレーター、ビクトリア・ブロークスとジェフリー・マーシュが、ボウイのステージ衣装や創作メモといった貴重な展示品についてのストーリーを明かしたほか、スペシャルゲストとして登壇した山本寛斎らがボウイとの秘話を語った特別な一夜の模様を記録した。

2013年製作/98分/G/イギリス
原題:David Bowie Is
配給:カルチャヴィル

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6

Photographer: Brian Duffy @ The David Bowie Archive and (under license from Chris Duffy) Duffy Archive Limited

映画レビュー

2.5展覧会の復習用に

nora3さん
2017年3月28日
iPhoneアプリから投稿

予習でいっちゃうと感動が薄れちゃうと思うので先に回顧展いってからみるほうがいいと思います。内容はさほど深くはないけど、ボウイと同時代じゃなかった人がざっと半生を辿るには便利かなぐらい感じです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
nora3

2.0力業のドキュメンタリー

さとみさん
2017年3月11日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

デヴィッド・ボウイのスタッフ側がもしかしたら非協力的なのかもしれないが、回顧展の良さをアピールするという無理矢理感あふれるドキュメンタリー映画でした。核心には迫れていないが、これを観た人のちゃんとしたドキュメンタリー製作の意欲をそそるかもしれないという意味では存在意義のあるものです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
さとみ

2.0自伝的なドキュメント映画を早く観たい

2016年8月26日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

幸せ

萌える

NHKみたいなスペシャル番組で放送されそうな雰囲気があり映画館で観るのは若干お粗末な気が。

回顧展の魅力は充分に伝わり日本でも開催されるらしいから予習的な。

ボウイのヒストリーをドキュメンタリー的に描写したりライブ映像もあるが物足りなく正統な伝記ドキュメンタリー映画を観たくてしょうがない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
万年 東一

3.5ボウイの多才さを理解する教材として最適なのでは。ただ制作はボウイ生...

2016年3月10日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

ボウイの多才さを理解する教材として最適なのでは。ただ制作はボウイ生前のものであり、故に逝去の前後では幾らか感触は違ってくるのだろう。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
なべたく
すべての映画レビューを見る(全9件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る