SHARING

劇場公開日

SHARING
19%
40%
30%
9%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「東京島」などの映画を手がけ、立教大学現代心理学部映像身体学科の教授でもある篠崎誠監督が、東日本大震災で心に傷を追った女性の葛藤や交流を、予知夢や心理学、ドッペルゲンガーといったテーマを用いて描いたドラマ。東日本大震災の予知夢を見た人を調査している社会心理学者の瑛子は、震災で死んだ恋人の夢をずっと見続けていた。一方、同じ大学の演劇学科に通う薫は、3・11をテーマにした卒業公演の稽古に追われ、ある日、仲間と衝突してしまう。薫もまた、この芝居を始めてから、同じ夢にうなされるようになっていたのだが……。2014年・第15回東京フィルメックス特別招待作品。本編111分のバージョンのほか、99分の「SHARING アナザーバージョン」がある。

2014年製作/111分/日本

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

今すぐ30日間無料体験
いつでもキャンセルOK  詳細はこちら!

Amazonプライムビデオ

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

0.5ダーミダ、こりゃ。

2021年3月21日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

映像化技術の無駄遣い。
ラス前、お!?って思ったのも束の間。最後のアレは無い。あのねーって言いたくなる。

原発の水蒸気爆発に至る経緯は、2011年の2月(メンテ無しの継続運転許可)に遡って欲しいのと、震災被害との混同はアンフェアざんす。

下衆いよ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
bloodtrail

2.0夢から覚めるシーンがくどい

りやのさん
2021年3月16日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

難しい

社会心理学者の瑛子と大学で演劇をしてる薫はどちらも3・11の夢をみて悩まされている。
えっ、と思う事が起きるとそれは夢で、夢から覚めてまたハッとすると夢で・・・の繰り返しがくどい。
ありそうな話だから入り込めそうだったが、夢のシーンが多すぎて嫌になる。
驚くシーンがあるたびに夢じゃガッカリするだけ。もっと違った脚本にしてほしい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
りやの

3.5不思議な世界観。篠崎監督作品初ですが、このホラー感があるのが立教テ...

おれさん
2020年1月11日
iPhoneアプリから投稿

不思議な世界観。篠崎監督作品初ですが、このホラー感があるのが立教テイストなのかななんて勝手ながら思っていた。夢が現実か、多すぎて分からなくなるが眠らず最後まで見れた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
おれ

3.0期待してたけど、疲れてたこともあってあまり集中できず、、 あまり楽...

sannemusaさん
2017年12月13日
iPhoneアプリから投稿

期待してたけど、疲れてたこともあってあまり集中できず、、
あまり楽しめず。残念。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
sannemusa
すべての映画レビューを見る(全13件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る