SHARING

劇場公開日

SHARING
21%
42%
30%
7%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「東京島」などの映画を手がけ、立教大学現代心理学部映像身体学科の教授でもある篠崎誠監督が、東日本大震災で心に傷を追った女性の葛藤や交流を、予知夢や心理学、ドッペルゲンガーといったテーマを用いて描いたドラマ。東日本大震災の予知夢を見た人を調査している社会心理学者の瑛子は、震災で死んだ恋人の夢をずっと見続けていた。一方、同じ大学の演劇学科に通う薫は、3・11をテーマにした卒業公演の稽古に追われ、ある日、仲間と衝突してしまう。薫もまた、この芝居を始めてから、同じ夢にうなされるようになっていたのだが……。2014年・第15回東京フィルメックス特別招待作品。本編111分のバージョンのほか、99分の「SHARING アナザーバージョン」がある。

2014年製作/111分/日本

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7

映画レビュー

3.0期待してたけど、疲れてたこともあってあまり集中できず、、 あまり楽...

sannemusaさん
2017年12月13日
iPhoneアプリから投稿

期待してたけど、疲れてたこともあってあまり集中できず、、
あまり楽しめず。残念。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
sannemusa

4.03.11、迷宮、廊下を響く靴音

ONIさん
2017年5月2日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

昨年見逃した1本。いや、見逃していて損をした。
3.11という題材を、少し離れたところで経験したであろう多くの人に巣食う不安というかどうにもならないもやもやを大学の中で、しかも巧みなホラー演出で描く怪作。不安と緊張の連続は只者ではない。
もっと海外で評価されるべき。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ONI

震災とオカルト

2017年3月10日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

3.11と心理学の研究をしていく内に白昼夢と悪夢の世界に落ちていく話

自分には難解な映画だった。

かなり実験的で映像も役者も低予算感がありありと出ているものの、物語全体ににじみ出る不穏な気配や不気味な雰囲気は凄く良かった。

主人公の研究はかなり興味深い、強烈なストレスで予知夢や幻想を見るようになる、オカルト好きの自分としてはかなりグッと来た。
災害前後では怖い話や不思議な話が頻繁に出ることは聞いたことがある。

自分がこの映画を見た時に思い出した話は震災と関係ないのだが、明治に年号が変わり一気に文化が発展した時、既存の文化や概念が一変した。
当時を生きた人々は全く馴染みのない西洋文化の侵入で驚きと焦り、知らない物への不安でかなりのストレスがかかったそうな。
そんな時、町中で妖怪が出ただの、幽霊を見ただのと言う噂が全国各地で起きたのたそうだ。
西洋文化に押され日本古来の妖怪が逃げ出したと捉えるのも面白いし、当時の人々の不安がそう言った幻覚を見せたのかも知れない。

本作は妖怪は出てこないが、死者の幻覚が見えたり、予知夢、白昼夢など不思議な出来事が頻発する。
何度も夢落ち展開が続いてしまい段々深く考えるのを放棄してしまったが不気味で不穏な雰囲気を楽しむには抜群の作品だと思う。
福島の原発問題にも触れている様だが自分はあまり何が言いたいのかわからなかった。
舞台がほぼ大学の構内なので、低予算で映画を撮ろうと思っている人達にはいい教材になるのではないだろうか。

不満な点としては夢落ち連発もだが、結構最初の方のシーンで窓に撮影隊(録音係)の人影が写ってしまったのは作品としてどうなのかと思った。長めワンカットだったので取り直しができなかったのかも知れないが・・・

劇中セリフより

特になし

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
フリント

5.0去年見逃して今ここで観て正解だったと思う。

2017年1月23日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

物語も良かったですが、
撮影、間合い、間の取り方、引きの画、陰影、音楽がとても私の好みでした。

こちらのレビューもまた追記するかもしれません。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
らっこおやじ
すべての映画レビューを見る(全10件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る