愛して飲んで歌って

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
愛して飲んで歌って
7%
29%
40%
20%
4%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

2014年3月に他界したフランスの名匠アラン・レネの遺作で、「スモーキング/ノースモーキング」(1993)やベネチア国際映画祭銀獅子賞受賞作「六つの心」(06)と同様に、レネ監督が好んだイギリスの喜劇作家アラン・エイクボーンの戯曲を映画化した作品。レネ監督の公私にわたるパートナーである女優のサビーヌ・アゼマやアンドレ・デュソリエらの出演で、男女の駆け引きを軽快に描いた。3組のカップルの共通の友人であり、カリスマ的な魅力を持つジョルジュの余命がわずかなことが明らかになる。ジョルジュの残りの人生を有意義なものにしようと、3組のカップルは一致団結するが、最後の夜を誰が一緒に過ごすかで各々の思惑が交錯。女たちにはジョルジュと友人以上だった過去があることが明らかになり、男たちは動揺するが……。

2014年製作/108分/G/フランス
原題:Aimer, boire et chanter
配給:クレストインターナショナル

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第64回 ベルリン国際映画祭(2014年)

受賞

アルフレッド・バウアー賞(銀熊賞) アラン・レネ
詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4

(C)2013 F COMME FILM - FRANCE 2 CINEMA - SOLIVAGUS

映画レビュー

3.0会話劇

2017年2月21日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

楽しい

背景は書割で、まるで舞台のようなコメディ。
一人のモテ男がガンで余命わずかと知り、親友たちとその妻、元妻などが恋のさや当てを始める。
アラン・レネの遺作と聞いてなんとなく納得。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

3.0茶番劇

ミカさん
2016年2月6日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

知的

難しい

死期の迫ったジョルジュ不在の中で、回りの人間だけで「あーでもない、こーでもない。」と騒ぎ立てる。そして、騒ぎ立てる人間の方こそが、あっけなくそして滑稽だ。

作品のベースは、「桐島、部活やめるってよ」に通じる「実存主義」なんだと思いました。観客の前には姿を現さないカリスマ的なジョルジュは「神」、ジョルジュに振り回される回りの人は「人類」。コメディ仕立ての演劇にしたのも、滑稽な人類への皮肉からなんでしょうか。

滑稽だと言われても人は思い悩むものなのですね。
いくら、茶番劇だとしても。
だったら、愛して飲んで歌わなきゃ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ミカ

2.0なんて言うか…

Eriさん
2015年6月14日
iPhoneアプリから投稿

面白くない事もないが…何度か睡魔に襲われる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Eri

2.0昔の名前で出ています

2015年3月4日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

単純

寝られる

映画史に残る名作を撮った監督の晩年の作品は概してつまらないというのが自分にとっての通説になってます。
今作品も御多分にもれず、全くもって面白みに欠ける。舞台劇をそのまま映画にした感じなので映画としての醍醐味や奥深さが全くなく登場人物の位置づけもイマイチ不明で会話劇も頭に入って来ない。
ただ、もう一度、DVD化されたなら時間を置いて見直すのも、ありかな、と。内容を全て遮断していたので。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
オクやん
すべての映画レビューを見る(全7件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る