江戸時代の朝鮮通信使

劇場公開日

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

室町から江戸時代にかけて李氏朝鮮より日本へ派遣された外交使節団”朝鮮通信使”。その足跡をさまざまな資料と今も土地土地に残る文化交流の名残を元に描くドキュメンタリー。監督・脚本は「乾燥地の潅漑農業」の滝沢林三。1979年2月完成。16ミリ。1979年度キネマ旬報文化映画ベスト・テン第4位、1980年度毎日映画コンクール第2位。

あらすじ

※ドキュメンタリーのためストーリーは割愛します。

1979年製作/50分/日本

スタッフ・キャスト

監督
脚本
辛基秀
滝沢林三
製作
辛基秀
撮影
高岩仁
音楽
高橋悠治
撮影助手
清水良雄
語り手
西村晃
全てのスタッフ・キャストを見る

映画レビュー

ユーザーレビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く