劇場公開日 2015年10月1日

  • 予告編を見る

岸辺の旅のレビュー・感想・評価

3.279
12%
41%
35%
8%
4%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全79件中、1~20件目を表示

2.0う~む

光陽さん
2022年2月7日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

う~む。
どのシーンも心に刺さりませんでした。
深津絵里さんと浅野忠信さんの抑えた演技と、出演時間は短かったですが蒼井優さんの存在感抜群の演技はとても良かったです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
光陽

3.5麗しき夫婦愛

さん
2022年1月16日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

深津絵里扮する音楽家庭教師瑞希のところへ3年ぶりに浅野忠信扮する優介が帰ってきた。瑞希は優介の病気に気づかなかったのだった。優介は瑞希を旅に誘った。責任感が強く自分が死んだ事も分からない人もいるそうな。誰が生きていて誰が死んでるのか分からない不思議な世界。いくら不気味でもいくら再度のお別れが切なくても亡くなった人にまた逢えるなんていいよね。生きていた時に言えなかった事も言えたりして。麗しき夫婦愛かな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
重

3.0生者も死者も彼岸・此岸の相手への愛情溢れる想いが一杯だが…

2022年1月15日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

以前のレンタルDVDでの鑑賞以来だったが、
NHKで放映されたので再鑑賞。
2回目で少しは理解が進んだのか、
今回は面白く観ることが出来た。

死者と生者の関係は自由奔放で、
生者が死者を認識出来ないことも無く、
新聞配達のシーンや廃墟に何故か配達されて
くる牛乳等には何のリアリティもない。
例えば「フィールド・ドリーム」よりも
その設定は更に荒唐無稽だ。しかし、
この映画の本旨には全く影響はなく、
抵抗無く受け止めることの出来る
演出の上手さを感じた。
死者がバスに乗って酔い止め薬を求める
なんてユーモアも
好ましく観ることが出来た。

また、夢なのかも知れないの思わせるような
妻の寝起きの描写も、
原作がどうなのは分からないが、
テーマに幅を持たせた演出に感じた。

この映画、生者も死者も
彼岸・此岸の相手への後悔や懺悔をも含めた
愛情溢れる想いが一杯だ。

そして、後段の私塾での夫の
光についての講義は意味深で、
無であり質量ゼロである幽霊である私は
無意味ではない、本当の姿のようである、
の如く語るくだりは
この映画の全てを総括しているかのようだ。

だから、残念に思えたのは、
最後の、世話になった農村の老人の長男と
主人公の妻の父親が現れるエピソードが、
前述の、夫によるこの映画の総括的講義が
描かれた後では
蛇足的で冗長にも感じられたことだ。
前半は良かっただけに、
ここは省くかコンパクトにまとめ、
妻へのお詫びと再出発への促しの
ラストシーンに時間を割いて描いた方が、
より良い作品になったような気がする。

また、どうしても尾を引いたのが、
そもそもがこの作品は
愛する夫と妻の心の交流が
中心となっているイメージなのだが、
妻を置き去りにして3年という
この作品で描かれた3家族との生活が
お詫びでは済ませるには重過ぎ、
妻への想いとの比較上
ウェイト的にどうなのかが、
私には最後まで理解が及ばなかった。
私の3回目の鑑賞の際のテーマになりそうだ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
KENZO一級建築士事務所

3.5哲学の授業で鑑賞

あささん
2021年9月10日
iPhoneアプリから投稿

教員免許の更新で受講した哲学の授業で鑑賞。
性と生と死、つまり死生観について考えさせられる。

蒼井優の小悪魔的な目と表情が印象的。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
あさ

3.0上から目線の蒼井優

2021年8月30日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

ずいぶん前のNHKの放送を録画で。

カンヌで賞をもらったとの触れ込み、興味がわくではないか。

小松政夫までは良かった。そこから先はちょっと…。ピアノのところは説明しすぎでは? 奥貫薫のダンナのまわりに白いモヤ作りすぎでは? アート系にするなら、もっとセリフ削って、場面でつないで見る側に想像させて欲しかったなー。

不倫相手だった蒼井優の、上から物言う感じがシビれた。こんな態度された日にゃあ、深津絵里も悔しさのあまり掃除しまくるわ。朋子さんの夫さんよ、君は彼女に支配されること間違いないね。

浅野忠信は好きなので、うっとりしながら見ていたが、でもこの役、他の人でもよくないか。柄本明もさして味を出せず、俳優の使い方がもったいないと思ってしまった。ライティングとかは面白いし、美術はいい仕事していたけど。花の写真を壁に貼るのとか、思わず唸りましたよ。その後のハラりと落ちるのとか、すごい良かった。

最後の場所は、南房総だよね。オレンジのしましまバス、間違いなく小湊。チーバくんの足元あたりかな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ぷにゃぷにゃ

4.0今はまぼろし

2021年3月17日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

途中まで亡くなってるのは妻の方じゃないか、あるいは浅井忠信が見えてるのは妻だけで周囲が合わせているだけじゃないか、と想像しながら見てました。しかしみるうちどちらでもいい、そこに大切な人が息をしていると感じることがメッセージなのでは、とぼんやり夫婦間の優しさと絶えず漂う不穏な色気に感じ入ってました。

小松の親分。映るだけで画面全体から哀しみが滲まんでました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
filmpelonpa

1.0なんだか変な映画ですね。

花丸さん
2021年2月11日
iPhoneアプリから投稿

TVで録画して、
初めの30分でもう、無理という内容です。

なんだかなぁ??深津さんが気の毒な物語。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
花丸

4.0羨ましいほどの愛のお話

2021年2月11日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

泣ける

幸せ

夢と現実とを往き来する不思議な感覚の作品 ピアノの場面は泣けた😭

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Daikokumai

4.0凄くリアルな夫婦像

ZAC-BEEさん
2021年2月11日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:TV地上波

泣ける

悲しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ZAC-BEE

3.0ホラーな瞬間だけ良い。

2021年2月9日
iPhoneアプリから投稿

黒沢清の書式をメロドラマに落とすとこうなると知る、だけな一本。
不穏でホラーな瞬間だけ良い。
氏の書式はCUREや回路な物語でこそ真価を発揮する。
東京ソナタもホームドラマに落として印象は薄い。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
きねまっきい

2.5死んだ人と過ごせるだけマシと

ytoshikさん
2020年10月30日
スマートフォンから投稿

怖い

単純

知的

思ってしまった。黒沢清で、ある視点か、プンミおじさん思い出すような変な感じ。
世の中にこんなに死んでるのか生きてるのかって人がうじゃうじゃいるような、考えていく人にはホラー。
自意識の境界線も、それだけ揺らいでるというか、薄皮1枚の所にあると存在が曖昧になるな。だからこその確かめられる愛が必要という、自己存在をかけた物語。
岸辺の旅っていうから、彼岸の岸辺かなとそんな事を自分が存在してるのか揺らぎながら見ました。(笑)それでも最後は旅できるだけマシで良かったねと。いい映画見たなという所まではいかず。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ytoshik

3.5人が死ぬってこういうこと

ミチさん
2020年10月10日
iPhoneアプリから投稿

この映画は年代によって受け取り方が変わると思う。
大抵、幽霊というといなくなる時は薄くなって少しずつ消えていくという感じで表現されるが、この映画ではパッと急に居なくなる。
ある作家が人が死ぬ、居なくなる感じというのは向かい側のホームに人が電車を待っているのが見えていて、電車が来て(その人が乗るから)ホームにはその人が居なくなっている、という事に似ていると書いている。
だから…この監督の表現はそういう事なんだと納得がいく。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ミチ

2.0ふわふわと

ミカさん
2020年9月5日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

寝られる

幽霊の夫も妻もふわふわした感じで、現実感があるようなないようなそんな感じでした。淡々としていたので、途中で眠くなりました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
ミカ

3.0おかしくて寂しくてうれしい

白波さん
2020年7月26日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

2016年4月鑑賞
上映当初は身辺がバタバタしており劇場に行く事が出来なかったのですが、少し前にリバイバルがやっていたので何とか観る事ができました。
物語は3年行方不明になっていた夫が突然戻って来た事で始まります。
そしてその失った3年間を取り戻すかのように旅をはじめる二人。
最初の設定でわかるように、この作品はファンタジーなカテゴリーになるのだと思います。
しかし随所に生々しいエピソードを入れたりと、フワフワした感じばかりでも無く、亡くなった夫のルーツのようなものをちゃんと映していました。
少し寂しげな色彩と風景で作られていますが、何だかそれがとても心地良かったです。
おかしくて寂しくてうれしい、そんな少し不思議なロードムービー。
観賞後こんなに気持ち良くなれた作品は久しぶりでした。
心がすっきりとする、そんな作品でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
白波

1.5怖くないホラー映画。

Yohiさん
2020年3月22日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

荒唐無稽なストーリー。恋愛映画というかまあ怖くないホラーだろう。カンヌ映画祭で賞を獲ったというので期待し過ぎたのかもしれない。あと、長過ぎる。救いは深津絵里の清々しい演技。彼女の声は実に心地よい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Yohi

3.0黒沢清監督作品

としさん
2020年3月7日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

2020年3月7日

#岸辺の旅 鑑賞

行方不明になっていた夫が突然帰ってくる。しかも夫は自分は死んでいると言っている。2人は夫の思い出の場所を巡る旅に出る。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
とし

3.0日本海への旅。

kossyさん
2019年7月25日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 人間が死ぬってことは、いなくなること。物質と魂、それが塾での宇宙の話がとても良かった。生きていてよかったと、生きているうちに思いたいものだと感じた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
kossy

4.0心残りは何だった?

2019年7月15日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

何を伝えたかったのか、情緒的になる必要もないと思うけど。芯がわからない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
bluetom2000

4.5黒沢清ワールドを名優二人が彩る程よいバランス

NOBUさん
2019年5月16日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

知的

難しい

黒沢清監督が映画化し、第68回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門で監督賞を受賞。深津絵里と浅野忠信の不思議な夫婦のあり様と、セリフの快さ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
NOBU

4.0

のんさん
2019年1月20日
iPhoneアプリから投稿

『家に帰ろう』は愛の証だし、『また会おうね』と言える最期は究極の愛だと思った。
愛する人がいる日常に慣れてしまった時に鑑賞したい作品。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
のん
「岸辺の旅」の作品トップへ