「問題提起」天空の蜂 ガーコさんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「天空の蜂」 > レビュー > ガーコさんのレビュー
メニュー

天空の蜂

劇場公開日 2015年9月12日
全242件中、14件目を表示
  •  
映画レビューを書く

問題提起

江原さんの訴える言葉がとても重くのしかかる映画でした。
国は原発を財源にするため、危険とわかっていながらも決して止めることはないのです。

電力を賄うためなら、国民の命も惜しくはないのだとしたら、私たちはあくまでエネルギーを生み出すための駒でしかないのでしょうか。

東日本大震災で大打撃を受けた福島第一原発も、未だに放射線が漏れ続けている現状ですが、「喉元を過ぎれば暑さを忘れ」、国の原子炉は稼働し続けています。

ドイツは脱原発を発表したのに、甚大な被害を受けた日本は現状維持。

全てに蓋をした政府が信じられないですね…!

ガーコ
さん / 2017年7月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報