花宵道中のレビュー・感想・評価

メニュー

花宵道中

劇場公開日 2014年11月8日
32件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

安達祐実可愛い

花魁作品が好きなので視聴。
安達祐実が終始可愛い、美しい。花魁姿に見とれてしまった。水揚げした金持ちに下品に抱かれるところは好きじゃなかった。
まさに純愛、というストーリーだった。本当に心に残る作品だった。

し
さん / 2019年3月8日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

とても、心に残る作品でした!

先ず初めに。。。
XX賞受賞作品を何作か読んで、花魁物の舞台を視覚的に
見たく、たまたま本作品をDVDで鑑賞しましたので、
特に安達祐実さん及び原作のファンでもないです。

作品的には大まかに分けると、主役の性別の違いなどございますが、
名作Leonと共通する、
「恋に全く心動くことなく裏稼業を淡々と熟して来たヒロイン(ヒーロー)が
愛してしまったのは、復讐を心に誓う”愛してはいけない相手だった」
というストーリーだと思います。

総評を先の申し上げますと、
この手のストーリーは非常に心を揺さぶり、安達さんの演技も素晴らしく
これから劇場でなかなか見れないと思いますが、DVDの旧作ならプライス的にも
是非、見る価値はあると思います!

その上で全体的に気になった点を申し上げますと、
原作を存じ上げませんが製作費の関係か
・尺が少し短い(短すぎる?)
・遠景のカットが昭和40年代のお茶の間時代劇のようなチープさ。
が全体的に気になりました。

次に細部で良かった点と気になった点を挙げます。

良かった点
①安達さんの少しロリっぽくも見えるところが、
 吉原しかしらない花魁と重なり、
 演技的にも非常に良かったと思います。
やはり、美形は映えますね~

②花魁達の伸長差についてですが、
 賛否両論あると思いますがわたしくは良かったと思います。

 たしかに凸凹な感じはしますが、
 お八津を含めて、他の女郎さんの着物特有の美しいのラインは、
 小柄なヒロインのみでは出せないと思われ、
 魅せる意味でも必要と感じました。

③津田寛治さんの演技は流石ですね~
 尺が短いと感じる構成で、津田さんの個性的な演技なくして、
 しかっりとした骨格は作れなかったと感じます。
 アッパレです。

気になった点

①人工光についてですが、
 折角、スモークなども使って丁寧に作っているのですが、
 状況や背景とマッチしていないシーンがあり、
 状況を錯覚する場面がありました。
 色温度や硬さなのでわたくしの再生環境も問題でしたら、
 悪しからずm(__)m

②安達さんは確か首の角度が向かって右傾く傾向にあるかと
 思います。
 シンメトリーな道中直前に傾いた時にはドキッとしましたが、
 流石にメインシーンでは垂直にビシッと決まって安心しました(^^

最後に原作を知らない者の個人的な要望ですが、
ラストに近い朝霧が簪と横たわるシーンの前に、
”セピアなイメージで朝霧が年季明けして遊郭を明るく皆に見送られ、
旅路の末に夕暮れに橋の向こうにいる半次郎に笑顔で再開するシーン”
で繋いで頂けたら、何か安堵感もあり、より感情投入出来たかと思います。
 →あくまで個人の要望でm(__)m

重箱の隅を楊枝でほじくるような事を申し上げましたが、
全体として綺麗の纏めて素晴らしい映画と思います。

ラストの回想シーンも良かったです!
是非、ご覧ください(^^)/~~~

長文でm(__)m

SNICE
SNICEさん / 2019年2月6日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 悲しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

炎上しない

吉原遊廓が舞台で花魁の物語となると名取裕子さんが演じた「吉原炎上」と比べてしまいます。
頑張ってはいるとは思うのですが、比べてしまうとどうしても映像や演出が雲泥の差でチープに思えてしまいます。
主演も安達祐実さんではなくて、もう少し色気のある女優さんが演じていたら違ったかもしれませんが。

光陽
光陽さん / 2019年1月10日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

生々しくも美しい。

生々しくも美しい物語でした。
色恋沙汰や時代劇としては普通でしたが、映像や心理は美しくて見ごたえはありました。

ねじまき鳥
ねじまき鳥さん / 2017年11月4日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

数ある花魁モノとしては○

安達祐実のロリ顔で年齢相応の年上の風格があるのがたまらん〜自分より長身の女郎に姐さんって呼ばれているのが倒錯的で良い。
花魁ものが好きなので、ロリ顔手練花魁を見てみたいなあという欲求には答えてくれました。あの小柄でバランスの良い着物のシルエットを出すの上手いなあ。
ストーリー展開はベタだけど江戸末期の新吉原という時代感があって良かった。濡れ場はあんなに長くなくても良かったかな…。

れお
れおさん / 2017年6月5日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ベタな展開がむしろ良い

安達祐実の可愛らしさが炸裂。

hakutaka
hakutakaさん / 2017年5月5日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

安達祐実の

女優魂を観た。

でも、井戸田には見せられないな(笑)

REpower
REpowerさん / 2017年4月6日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  悲しい 興奮
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

安達祐実の可愛さをただただ見る ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

妹女郎が
自分勝手だしブサイクだし
ほんと鬱陶しい。

遊郭の主人・女将が
女郎たちに対して軽薄すぎる。
髪結いが姉女郎の顛末を知ってたことからしても、安達祐実を身受けさせさせたらどうさせられるかは分かってたはずなのにほいほいほいほい。そして花魁相手に扱いが雑。あんな遊び方しかできないようなやつ、出禁にするくらいの格式高さがほしかった。

安達祐実を脱がせたからには、ってことだったのだろうけど、おっぱい放り出して喘いでるシーンが長すぎ。

人殺して追われてるのに着物着せて歩かせて、発情期の犬みまいにヤりまくってお縄とかださすぎ。普通にあと1年大人しくしといて、他の町ででも落ち合う段取りつければ幸せになれたのに、二人しておっ死んで馬鹿じゃないの?て感じ。

最後、十分咲いた、とか綺麗にまとめてる風だけど、そうだね、って言ってあげられるほど安達祐実が幸せそうにしてるシーンがなさすぎて。

友近キャスティングもミスすぎた。

にあ
にあさん / 2017年3月19日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

やっと観れた

濡れ場が、長く感じてしまうのは、
題材が、題材だから
仕方ないのだけれど、
もう少し短くても
作品として、良かった気がします。

せっかく脱いだのだから
というのは、わかりますが。

最後は、ぷつん。と
事切れたように終わります。

女性の監督で観たかったですね。

☆ペニクリNH★
☆ペニクリNH★さん / 2017年2月24日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

安達祐実が綺麗に撮れている

奥行きこそ感じないもののチープさも感じなかった。安達祐実の相手役がもっと出来る人なら尚良し。
津田寛治のちっちゃい声で痛いいうのがツボ
多岐川華子きれい。
友近軽い。
不破万作いい感じ
エンディング曲の
ラピスラズリ/黒色すみれ
良かった!

個人的下書き
個人的下書きさん / 2017年1月15日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

花魁道中

江戸時代の吉原、廃止になった花魁道中にあこがれる花魁(安達祐実)がいた。
遊郭で生まれ育った女が祭りで知り合った男と愛し合うようになる悲恋物語。
花魁の抱える悲しみの大きさがわからなかった。

いやよセブン
いやよセブンさん / 2016年12月11日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  悲しい 楽しい
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

美しい映像と和の官能が素晴らしかった。

さくらんが好きで、吉原関連ということで、見ました
とても、綺麗な映像で満足でした!
とても、悲しいお話でした……泣

れんれんあっきー
れんれんあっきーさん / 2016年9月3日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

光と影の中、役者が生きる

映像の美しさとテンポの良さにリードされ、集中して一気に観ることができた。

ストーリーは纏まっているが少しありきたりで、違和感のある配役や台詞回し、濡れ場の長さも時々気になる。
だが、全体的にとても良く出来た作品だと思えた。

主演の安達祐実は声で損していると前から思っていたが、それを上回る演技力の持ち主だと改めて感じた。
常に良いわけではないが、ずば抜けて良い時があり、ハッとさせられる。

役者は、光や影、映し方によって魅力を最大限に引き出される。
様々なスタッフあってのものだと、つくづく思う。

Arco
Arcoさん / 2016年6月18日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

話題作でしたが

濡れ場が話題になっていたのねー
もう少し身長があったら見栄えしたのに残念

れこほた
れこほたさん / 2016年3月2日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

いまいち

ストーリー展開もおもった通りだし、主人公2人の演技があまりにも・・・・(>_<)
入り込めなかったです。
安達祐実ちゃんはとても美しく、映像もキレイでした。
でもこれといった印象もなく。
少しだけ出演されていた高岡早紀さんの演技力、ピカッと光って、さすがだなと思いました。

yupa
yupaさん / 2015年11月14日 / PCから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

安達祐実が‥

安達祐実の子役の時の映像が思い出されて濡れ場のシーンが何かちょっとって感じで^^;

内容としては江戸時代末期の吉原で生きる女性の話

吉原内でしか生きていない女‥
外の世界を知らずある一人の青年に出会いお互い惹かれ合うけれども花魁としての悲しい結末

お互い好き同士なのに‥

現代を生きる私としてはとても切なく思いました

mami
mamiさん / 2015年10月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

予想以上に大胆でした。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

題材が面白くって・・気になってました。ストーリーはよくある純愛もので・・王道な感じでよかったです。

結局・・自害してしまったのには残念。女も本気で惚れると最期はこういう結果なのかーー。と・・ありがちパターンです。

恋した男が先だっても強く生き続ける女であって欲しかったと願うのは私だけ? 残念です。

吉原の色恋・・やはり過激ですねー。 安達さんの演技力は圧巻。
予想以上に大胆に露出。

終盤では濡れ場・・。長い時間・・見せられ・・ちょっと恥ずかしい。

キレイではあったが・・長い・・。皆さんはタジタジしませんでしたかー?

大胆さが際立って・・ピュアな純愛ストーリーが何割か削られたような・・それくらいすごい衝撃でした。

でも・・この時代の吉原の感じ・・見れて良かった。

時代もの好きなんで・・やっぱり落ち着く。

あーーでもあさぎりはもっと強い女であってほしかった


女って惚れると弱くなる・・いつの時代も変わらないですねー。

tomo55
tomo55さん / 2015年5月13日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  興奮 萌える
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

適材適所。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

あの「家なき子」が「家なき女郎」になってしまった。
名台詞「同情するならカネをくれ!」とは云わなかったものの、
結構な啖呵も切ってくれる。まさに女優・安達祐実の新境地を
描いているんだけど、果たしてこれが吉と出たか凶と出たか…
もう芸歴30年とのことで、さすがの貫録。演技力も申し分なし。
もちろん潔く脱いでいるので、濡れ場もふんだんに登場する。
第5回女による女のためのR-18文学賞で大賞・読者賞をW受賞
したという原作の第一部がこの話らしい。官能小説ならではの
描写・演出もそれなりに見られ、劇場映画では普通の仕上がり。
やはりそうなると安達祐実ちゃん、どうなんでしょう?という
ところなのだが、子役時代の彼女から現在の彼女までの違いが、
(多分ここがいちばんの難点)彼女の場合ほとんど見当たらない。
よくいえば「いつまでもお若いわね~」なんだけど、子供っぽい
顔立ちと身体つき、そして声、総てが本当に若いまんまなのだ。
中身は老いているはずだから(母親と比べて)本当にしっかりと
しているのは承知なんだけど、それでもやはり女優は見た目で
役柄を判断される。「姐さん」と呼ぶ妹女郎の方が老けて見える
という(ゴメン)、やはり観る者を選んでしまう作品なのは確か。
脱ぎっぷりも絡みっぷりも見事なのでそこは評価できるものの、
恐らく大人の事情絡みと俳優は適材適所。という言葉が浮かぶ。

(私生活では再婚したそうで、まだまだ幾花も咲かせておくれね)

ハチコ
ハチコさん / 2015年3月30日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  悲しい 単純 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

イマイチ

面白くない
最後まで見入ることなくおわった

話の展開が単純なのに加え
テンポも遅い
それが邦画ならではの間や余韻じゃなかった気がするな

一番の原因は私自身が
この映画に見入ることなくおわったことかな

ヨシヒコ
ヨシヒコさん / 2015年1月14日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

イメチェンをはかった安達だが?!

やはり彼女はロリ系のイメージが強く無理がある花魁もの割りには期待するほどエロシーンは無し この役は無理があったような?

ゆたぼー
ゆたぼーさん / 2015年1月4日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 悲しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

32件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報