ラストミッション

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
ラストミッション
ラストミッション
10%
52%
32%
4%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「ダンス・ウィズ・ウルブス」「マン・オブ・スティール」のケビン・コスナーが主演を務め、余命宣告を受けたベテランCIAエージェントが、長らく離れていた娘から信頼を勝ち取るために奮闘する姿を描いたアクション。「96時間」のリュック・ベッソンが脚本を手がけ、「チャーリーズ・エンジェル」「ターミネーター4」のマックG監督がメガホンをとった。CIAエージェントのイーサン・レナーは任務中に病で倒れ、医師から余命3カ月を宣告される。残された時間を別れた家族と過ごそうと決め、パリを訪れたイーサンだったが、思春期の娘ゾーイとの溝は深まるばかり。そんな時、謎の女エージェントのヴィヴィが、イーサンの病気に効果のある試験薬を提供するかわりに、現役最後の仕事として凶悪なテロリスト抹殺の任務を引き受けてほしいとと持ちかける。

2014年製作/117分/G/アメリカ
原題:3 Days to Kill
配給:ショウゲート

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ザ・ウォード 監禁病棟
  • プラネット・テラー in グラインドハウス
  • デス・プルーフ in グラインドハウス
  • エヴァリー
  • アメリカン・ドクターX
  • トランストリップ
  • EVA<エヴァ>
  • ドリームハウス
  • ルール6
  • オール・チアリーダーズ・ダイ
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8

(C)2013 3DTK INC.

映画レビュー

3.5ファミリー向けハートフルスパイアクションヒューマンドラマ

雪村さん
2020年6月15日
iPhoneアプリから投稿

余命宣告された元スパイのイーサンが離れて暮らす家族に会いに行くところから始まり、それでもやっぱり仕事に巻き込まれながらも家族愛を深めていく。

作中ではどこまでも父親として描かれ、スパイな面を見せている最中もどうしようもなく父親に引き戻される。

元スパイという設定がありながらも、イーサンを悩ませるのは余命と妻と子への接し方だけ。

純粋にヒューマンドラマやるつもりはなく、不器用な父が家族に四苦八苦しながらも淡々とミッション熟すという、あとそこさえ出来れば文句無し!を応援したくなる感じ。

純粋にシリアスなものを求めると物足りなさを感じるだろうけど、アクション好きな人も、ヒューマンドラマ好きな人も一緒に楽しめる、娯楽としてなかなかのクオリティなファミリー向けの映画。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
雪村

4.0硬派を装ったファミリードラマ

odeonzaさん
2020年6月2日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
odeonza

3.5クライマックスにもう少し迫力があれば・・・

よしさん
2020年2月12日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

余命宣告を受けたCIAのベテラン諜報員が、別れた家族との絆を確かめながら、強引に依頼された最後の仕事に挑む物語。

ケビン・コスナー主演のスパイアクションです。やはりケビン・コスナー格好良いですね。
家族愛をベースにして、テンポが良く、笑いもあり、アクションも派手で迫力があります。気軽に楽しめる作品だと思います。
ただ、特にアクションサスペンス部分で、少し浅いように思えます。特にクライマックス部分はあっさりと終わった感が否めません。繰り返し見る程の高い評価は難しく感じました。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
よし

4.0楽しめました。

刺繍屋さん
2019年9月19日
iPhoneアプリから投稿

コメディタッチな部分があるのでツッコミ所もありますが、笑い有り涙有り、カーチェイスもアクションシーンもあって、娯楽作品としての要素をしっかり満たしている作品だったと思います。

欲を言えば、ラスト手前のアクションシーンはもう少し派手に決めて欲しかったですが、歳を重ねたせいか若い頃のケヴィン・コスナーよりも今の方が個人的には格好良く思えました。

このような作品なので真剣に考えてはいけないのかもしれませんが、ヴィヴィの意図が最後まで掴めませんでした(゜〇゜;)?????

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
刺繍屋
すべての映画レビューを見る(全62件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る