トップスター

劇場公開日

トップスター
0%
25%
75%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「TSUNAMIツナミ」の実力派俳優パク・チュンフンが初メガホンをとり、韓国芸能界の裏側をリアルに描いた人間ドラマ。人気男優ウォンジュンのマネージャーを務めるテシクは、自らもスターになることを夢見ていた。そんなある日、ウォンジュンが運転中に当て逃げ事故を起こし、テシクが身代わりとなって警察に自首する。その謝礼として、ウォンジュンは自分が主人公のTVドラマにテシクを出演させることに。念願の俳優デビューを果たしたテシクは、瞬く間にトップスターへの階段を駆けあがっていくが……。「建築学概論」のオム・テウンがテシク役を、「後宮の秘密」のキム・ミンジュンがウォンジュン役を演じる。

2013年製作/107分/韓国
原題:Top Star
配給:ツイン

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7

(C)2013 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

映画レビュー

3.0トップスターにしか分からない世界

M hobbyさん
2022年3月3日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

楽しい

単純

韓国芸能界っていろいろ闇があると聞きますが、
本作は、韓国に限らず世界中の芸能人に限らず、
その世界のトップに君臨する人達が味わう苦しみや
葛藤などを描いています。
(まぁ、とは言えトップに立った人全てがそう感じるというわけではないだろうけどね)

主人公のテシクは俳優を夢見ながらトップスターのウンジュンのマネージャーをする。
ある事故をきっかけに、テシクは役を得る。

少しずつ役者としての地位を確立して、トップスターへの階段を登るも、隠しておきたい過去や、事故を知る人間からの脅し、マスゴミからの圧などなど。
トップスターになりたかったはずのテシクは栄光を手にしたはずなのに、満足を得られない。

なんだかんだありながらも、最後の終わり方は私はわりと好きでしたね。スッキリしたわ!
あと、ウンジュン役のキム・ミンジュンさん久々に見れたのと、オム・テウンの実姉のオム・ジョンファが映画の割と初めにカメオ出演してたのも韓国映画っぽくて楽しめました。
ストーリーはいたって捻りも無いかな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
M hobby

4.0図太い韓国映画

2015年5月16日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

興奮

萌える

さすがの韓国映画。
最近たるーい邦画を観たところでもあったので、濃かったです。
少し女社長が魅力過ぎなところがひっかかった以外は良かったです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
シネパラ

3.0こんな結末?

peanutsさん
2014年4月15日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

怖い

トップスターが追突事故を犯し、その身代わりになり刑を受けるマネージャーが、その代償に役を与えられみるみるスターにのし上がっていく。
一発スター成り上がりストーリーだけど裏事情がエグいエグい。
裏切り、仲間売り、天狗状態はあたりまえ。あげくは命まで…。
あちらでは人気女優が自殺するくらい芸能界裏側はドロドロしてるみたいだから、ほんとにこんな感じなのかしらん。
ただ、この作品、軽い。
表面のドロドロさだけ描いててそれ以上何もなし。
主人公のテシクがこれだけ人生酸いも甘いも味わって、こんな終わり方?って…気が抜けました。それとも、のし上がるにはとにかく神経図太くなきゃ、って事伝えたかったのかな〜。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
peanuts
すべての映画レビューを見る(全3件)