マンデラ 自由への長い道

劇場公開日

マンデラ 自由への長い道
8%
54%
34%
3%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

南アフリカ共和国の人種隔離政策・アパルトヘイトの撤廃に尽力した指導者ネルソン・マンデラが自身の人生をつづった「自由への長い道 ネルソン・マンデラ自伝」を、「ブーリン家の姉妹」のジャスティン・チャドウィック監督が映画化した伝記ドラマ。青年時代に反アパルトヘイト運動に身を投じ、27年間もの獄中生活の後に大統領に就任したマンデラが歩んだ激動の人生を、彼を支えた妻ウィニーとの愛の軌跡とともに描きだす。「パシフィック・リム」のイドリス・エルバがマンデラを、「007 スカイフォール」のナオミ・ハリスが妻ウィニーを演じる。U2が本作のために書き下ろした主題歌「オーディナリー・ラブ」がアカデミー賞歌曲賞にノミネートされ、話題になった。

2013年製作/147分/G/アメリカ
原題:Mandela: Long Walk to Freedom
配給:ディズニー

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第86回 アカデミー賞(2014年)

ノミネート

主題歌賞

第71回 ゴールデングローブ賞(2014年)

受賞

最優秀主題歌賞

ノミネート

最優秀主演男優賞(ドラマ) イドリス・エルバ
最優秀作曲賞 アレックス・ヘッフェス
詳細情報を表示

特集

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13

(C)2013 Long Walk To Freedom (Pry) Ltd. All rights reserved.

映画レビュー

3.0アパルトヘイト

としさん
2021年2月13日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

2021年2月13日
映画 #マンデラ自由への長い道 (2013年)鑑賞

アパルトヘイト撤廃のリーダー #ネルソン・マンデラ の自伝
マンデラって結婚して、浮気して、離婚して、再婚して、投獄中に浮気された人生だったようです。
なんかそのことが頭に残りました!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
とし

4.0音楽がいい♪

kossyさん
2020年9月3日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 青年マンデラはヨハネスブルクで法律を学び、やがて反アパルトヘイトを掲げるアフリカ民族会議(ANC)に入党。非暴力主義を唱えていたANCに限界を感じたマンデラはやがて過激な武装闘争を推し進めるが、結局はそのおかげで裁判にかけられる。最初は死刑を望んでいた検察側だったが、裁判官の温情?のため仲間とともに終身刑に・・・18年間は孤島の刑務所にてすごすことになる。ここで自ら反省し、またしても非暴力の思想が・・・前半の見どころは刑務所内での“長ズボンの要求”だ(笑)。

 2番目の妻となるウィニー(ハリス)も活動していた。しかし、やがて武器を取ることを選んでしまったウィニーは釈放されたマンデラとたもとを分かつことに。

 マンデラは尊敬すべき人物ではあるが、こうした伝記っぽい作りにされるているのががっかりでもある。しかし、ところどころ民衆パワーの掛け声や歌に涙してしまう。マンデラがそうであるのだから、もっと民衆パワーを前面に押し出してくれてもよかったかな。復讐したい気持ちはあるが、そうはしない!アパルトヘイトの悲しさをもっと語られても良かった・・・

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kossy

4.5ネルソン・マンデラを陰で支えた奥さんの強い姿が印象的だった

NOBUさん
2019年5月19日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

知的

幸せ

ネルソン・マンデラを知ったが、奥さんの功績も大きかったのだ。良作。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
NOBU

4.0どんなに強くても女性の強らには敵わない。

ガーコさん
2017年12月6日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

この映画で初めて知ったマンデラ。

南アフリカが自由な国になるように、武力行使ではない訴えを必死に続けてきた人でした。

国民一人一人が権利を持てるように、政治統治を目指して活動を続けてきたマンデラ。

しかし、なんの罪もない国民が次々に銃殺されてしまう不甲斐なさ…!

頭にきた妻は武力で対抗しようとしますが、夫のマンデラは決して武力で解決をする事なく平和への訴えを続けるのでした。

南アフリカの自由に向けて、大統領という権威を手にしたマンデラさん。ハッピーエンドと言いたいとこですが、妻との離婚が唯一の心残りとなりました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ガーコ
すべての映画レビューを見る(全23件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「マンデラ 自由への長い道」以外にこんな作品をCheck-inしています。