おこんじょうるり

劇場公開日

  • 予告編を見る
おこんじょうるり
17%
66%
17%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

多彩な技法を駆使してアニメーションの可能性を追求し続けた映像作家・岡本忠成が、さねとうあきらの創作民話絵本「おこんじょうるり」を原作に、浄瑠璃で病を治す狐と老婆の交流を描いた短編人形アニメーション。東北のとある村。ひとりで寝たきりになっているイタコの老婆の家に、腹を減らした狐が迷い込んでくる。力の衰えた老婆には狐を追い払う気力もなく、それどころか今まで狐をいじめてきた罪滅ぼしにと、家中の食べ物を与えようとする。狐はその恩返しに、浄瑠璃を歌い始める。力強い浄瑠璃歌唱シーン、郷土玩具の泥人形や張子をイメージした人形造形、描画風セットなど、岡本監督の集大成的技巧が凝らされ、彼の代表作となった。NHK連続テレビ小説「おしん」などで知られる女優・長岡輝子が声の出演。特集企画「アニメーションの神様、その美しき世界 vol.2&3 川本喜八郎、岡本忠成監督特集」(2021年5月8日~、東京・シアター・イメージフォーラムほか)で上映(岡本監督作5本を集めたBプログラム=78分で上映)。

1982年製作/26分/G/日本
配給:チャイルド・フィルム
日本初公開:1982年

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4

(C)株式会社桜映画社 株式会社エコー

映画レビュー

4.0母娘共依存にも通じる

tktkさん
2021年7月31日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

悲しい

萌える

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
tktk

4.0レストアされた映像は綺麗。

peanutsさん
2021年5月8日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

いたことキツネの人形のうごきや表情、背景アニメの綺麗さ、レストアされて見事に綺麗になってた。今のアニメとは違うテンポも新鮮。この特集の全作品がそんな感じだった。良かった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
peanuts
すべての映画レビューを見る(全2件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る