劇場公開日 2014年2月7日

  • 予告編を見る

ラッシュ プライドと友情のレビュー・感想・評価

3.8179
26%
57%
15%
1%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全179件中、1~20件目を表示

4.0ソーじゃないクリヘム も良い

サラさん
2020年3月24日
iPhoneアプリから投稿

フォードvsフェラーリも良かったですが、本作も良かった!!臨場感溢れるレースは迫力満点です。クリヘム 演じるハントのプレイボーイぶりに笑ったかと思えば、入院中のラウダのレーサー魂には心を打たれた。レースにかける情熱とライバル同士の友情に感動できる作品でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
サラ

3.5まあまあ

hide1095さん
2019年12月17日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

まあまあの映画でした☆ニキ・ラウダは知っているけれど、ジェームズ・ハントは初耳だったよー。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
hide1095

4.0吐いた方が調子のいいハント

kossyさん
2019年9月17日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 今はしがないタクシードライバー(車の中では吐かないでください!)。同じドライバーとして(どこが同じなんだか・・・)雨の日は休みがちになるので、ラウダの気持ちがよくわかる。F1はそれほど興味もなく、普通の車のレースの方が楽しめると思ってたのですが、この映画を観た後では考えが変わってしまいました。どのくらい無知かというと、「たしか日本人にもF1レーサーがいたよね。星野源、真理、仙一、あき、リゾート・・・あれ?名前なんだっけ」というレベルです。その星野も参戦した1976年のF1世界選手権。その年に日本初のF1グランプリが富士スピードウェイで行われたという歴史さえも知りませんでした。完全にF1知らんぷりです。

 そんな大雨の中のレースが中心となっていたジェームズ・ハントとニキ・ラウダ。ドイツでは雨だから中止にしようよという1位を突っ走るラウダでしたが、抜かれるチャンスが減るもんなと言われ、しぶしぶ参戦したラウダ。大事故を起こしてしまい、大火傷を負う姿には痛々しくて見てられないくらい。厳しい治療とリハビリをこなし、復帰するもハントの追い上げが凄い!二人の性格も全く違うライバルでしたが、大火傷の後遺症とか、徐々に友情を感じ始める演出もよかったです。失礼な質問をした記者をフルボッコにするシーンで溜飲が下がる思いにもなりました。

 映画館で観たかった・・・というのが正直な感想。自宅での爆音鑑賞も気持ちがいいのですが、やはり劇場にはかなわない。個人的には、ニキ・ラウダを演じたダニエル・ブリュールのストイックなところが好きだけど、一回でも優勝すればそれでいいや!という考えも好き♪

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 7 件)
kossy

4.0ファンじゃなくても

2019年8月29日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

興奮

萌える

F1のオールドファンにはお馴染みの二人だが、
この二人にそこまでの友情があったとはそんなに知らないんじゃない?
かく言う私も知りませんでした。
更に、ラウダはマクラーレンで強くなったと思ってました。
フェラーリ時代から強かったのね。
顔は出てこないけど名前だけ上がるドライバーたちが、
オールスター過ぎて、そこもテンション上がります。

F1をリアル(TVですが)で見てた自分にとっても、
これに出てくるマシンからレース風景は本物そのまま。
この再現力がすごい。ティレルの6輪車とか感動もの。
そして主役二人の合うシーンはいつも喧嘩。
でも離れてるとお互いを思う。恋人以上の存在。
そして、大事故の後でも早々に復帰するラウダ。
ホントに男って馬鹿だなーと思いつつ、ゴールで泣けます。
「奇跡の4位です!」ここで終わりでもいいと思った。
最後があの、悪名髙い富士だったとは、今更ですがスイマセンって感じ。
出来ることなら、ラウダに最後まで走ってほしかった。
そうしたらハントの引退ももう少し伸びたのかもと勘繰り。

しかし見てると思いだすのは、やはりセナ・プロストの話。
これもロンハワードで実写化して欲しいな。
あと10年先かな。

リアルなラウダに出てきて欲しかった。
ハントがもう亡くなってたことは意外だった。
F1ファンじゃなくても楽しめる・・・かな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
クリストフ

4.0reckless

everglazeさん
2019年8月11日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
everglaze

4.5素晴らしい作品でした。

刺繍屋さん
2019年5月24日
iPhoneアプリから投稿

評判通り胸の熱くなる素晴らしい作品でした。
映像や音響も迫力のあるものでしたので、映画館で鑑賞するべきだったかもしれませんね。
ストーリーは脚本や演出が良かった事もあり、実話を元にしているとは思えない程良く出来ていました。
当初は性格も考え方も正反対で犬猿の仲にしか見えなかった二人が、いつしかお互いの実力を認め、互いの存在が励みになってゆく姿が描かれていたのですが、これが自然に上手く描かれていましたね。
F 1には興味がなくてもヒューマンドラマとしても良く出来た作品なので、是非鑑賞してみて下さい。

自分はバイクに乗っていて何度か転倒したりした事があるので少しだけ分かりますが、リハビリのツラさに加え、あれだけの事故の後なので精神的にもキツい状態だったはずなのに、それを物ともせず短期間で復帰して、しかも4位なんて、やっぱり一流の選手の精神力は半端じゃないですね。
潔く退く事、命を賭して挑む事、二人の性格のように全く正反対に見えますが、どちらもとても勇気のいる行為ですよね。

コメントする (コメント数 2 件)
共感した! (共感した人 6 件)
刺繍屋

4.5F1レースを舞台にしたヒューマンドラマ 競い合う二人の男の垣根を超えた友情を描く

NOBUさん
2019年5月19日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

興奮

幸せ

ダニエル・ブリュールをこの作品で知った。F1レースが映画の題材になることが珍しかったこともあるが、とても面白かった。
◆ここから追記:つい先日不屈の男、ニキ・ラウダの訃報を知った。心から哀悼の意を表したい。現役レーサーだった頃から(当方、当時小学生)あの大事故からの奇跡的な(しかし、別人のような顔になってしまった)レースへの復帰に子供心に凄い人だなあと感じていたので。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
NOBU

4.0F1好きにはたまらん

2019年4月29日
iPhoneアプリから投稿

レース映画最高峰のひとつ

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
マルボロマン

5.0F1好きの方なら楽しめます。

2019年3月8日
スマートフォンから投稿

ニキとハントのライバル関係がとてもいいです。冒頭の車が故障してヒッチハイクした車をニキが運転するシーンが好きです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
赤間良輔

3.5セナとプロスト時代にダブらせながら視聴

不死鳥さん
2018年8月3日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
不死鳥

2.5痛々しい…

n.yamadaさん
2018年7月11日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

興奮

寝られる

1970年代に活躍したF1ドライバー、ニキ・ラウダとジェームス・ハントの関係を描いた作品。

個人的には、全く関心が持てなくて、共感もできなかった…
最後に、なかなか良いセリフがあったけど、やっぱりストーリーに入り込めなかったので、評価は低くなってます…

まぁ、ニキ・ラウダの不屈の精神には頭が下がりましたが…

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
n.yamada

4.02人の天才

2018年5月21日
PCから投稿
鑑賞方法:TV地上波

泣ける

悲しい

興奮

実話を元にした'76年のF1が舞台です。
F1ドライバー2人のプライドと友情の物語。

キャストも凄く良かったと思います。
本人と写真を見比べましたが、上手に似せていますね。
対象的な2人のキャラが魅力的(*^_^*)

レースの臨場感が凄く伝わってきます。
車は好きだけどF1は興味ない私。
そんな私でも思わず力が入ってしまうほどです。

そして事故の悲惨さ・・記者の心無い質問。。。
家族の支え、お互いを称え合う友情。

最初この映画を観るまでは、全く興味なかったので、
地上波放送で、なんとなく録画しただけでした。
ですが・・見終わってから、映画館で観なかったことを後悔したくらいです。

ニキ復帰後のレースは、とても感動して涙が溢れました。
男の夢と友情とプライド。
実話だから・・余計に胸が熱くなる、いい映画でした(*^_^*)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
▼・ᴥ・▼ marron

4.5映画館で観たかった…

2018年5月20日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

映画館で観るつもりだったのに、タイミングが悪く…やっぱり観たい映画はちゃんと足を運ばなきゃと後悔。

鈴鹿サーキットでの日本GPに抽選で外れ、結局生で観戦できなかったけど、以前はめちゃくちゃF-1ファンだった。セナ、プロスト、アレジ、中嶋悟、鈴木亜久里…くらいの時代までF-1を見続けた後、急に面白くなくなって見るのをやめ、バブルがはじけて、ホンダがF-1から撤退。やっぱりあのF-1ブームだったあの時の人気の理由がわかった気がした映画でした。

ドライバー同士、男同士の意地と意地のぶつかり合いみたいなドラマが、以前のレースにはあった。セナとプロストが同じ時代に走ったように、ニキとジェームズが同じ時代にいた神の思召しのようなものを感じながら、対照的な二人のキャラクターを楽しめました。(ジェームズは40年前のダリルホールみたいで、そこもツボ)

また、70年代を彷彿とさせる、粗い画質とか色味までよかった。頂上決戦最終戦が富士スピードウェイなのまでよかった。富士山も素晴らしかった!

あー、二人ともかっこよかった。レーサー、めちゃくちゃかっこいいけど、やっぱり結婚相手としては選んではダメだね(笑)。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 6 件)
ゆ~きち

4.0F1に興味なかったけど、 とても入り込めて見れた 葛藤や名声の裏に...

こなさん
2018年5月19日
iPhoneアプリから投稿

F1に興味なかったけど、
とても入り込めて見れた
葛藤や名声の裏にあるプレッシャー
第一線で戦う2人の心情がよく伝わってきた

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
こな

5.0究極の対極

2018年5月15日
iPhoneアプリから投稿

ジェームス ハント
この当時を象徴するようなドライバー。(ライコネンがハントのカラーリングのヘルメットをかぶったことがあるのが、凄く解るような気がする)
そしてその対極に位置するドライバー、ニキ ラウダ。(ある意味アラン プロストというバケモノを育て上げてしまった)
この二人のチャンピオンシップ争いはそれだけでリアルにドラマティックだった。
よくぞ映画にしてくれました!
製作発表の段階でクリス ヘムズワースのジェームス ハントはイメージぴったりだとは思ったが、ダニエル ブリュールのニキ ラウダが、もうとにかく見事!
独特なイントネーションの英語までそっくり!
相当研究したのだと思う。

ドキュメンタリーに頼ることなく、しっかり映画として仕上げるところは、流石はロン ハワード監督です。
ある意味当時では絶対に見れなかった映像は、メカ好きも十分満足出来ます。いや、それだけで感動してしまった。

劇場鑑賞したが、これは絶対劇場鑑賞するべき映画です。
もうマシンサウンドにやられてしまいました。

当時からのF1ファンはもちろん、今のF1ファンにも是非観ていただきたいです。

いかに今のF1が詰まらなくなったかを思い知る事でしょう。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
コバヤシちゃん

3.5F1レーサーの実話です

F1レーサーの実話です。 迫力あるレースシーンが最大の見せ場です。 全体的にうまくまとまっていましたが、 結婚やセックスのシーンでは冗長さをかんじました。 卑猥なシーンを入れれば売上が増加することは知っていますが、 映画ファンとしては残念でした。 また、 タイトルには [友情] と記述されていますが、 それほど深い仲ということでもありませんでした。 [ならば、 正しいタイトルをつけろ] と言われれば [熱血 F1レーサーたちの実話] ですが、 そのタイトルなら売上が減少してしまうのでしょう。 だからといって、 タイトルで誇張するのは やめてほしいです。

また、 個人的には、 [USA では、 きしゃを殴って血まみれにしても違法じゃないのだろうか?] と疑問におもいました。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
Check-inや、レビュー投稿には、ニックネームが必要です

4.0Rush

misakiさん
2017年12月17日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

実話を基にしたF1レーサーのお話。非常に良かったです♪自信家で軽薄、強くて単純なハントと、慎重で自重的、賢く思慮深いラウダ。まったく異なるライバル同士の2人の生き様がもう胸熱でした(*^_^*) その刹那を命懸けで生きる。これはロマンを感じずにはいられない!どうしても重いだろうと予想して観てないセナの映画にもトライしてみようかなと☆私はライコネンが好きだったなぁ♡

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
misaki

4.0セナ以前のF1

Gheen05さん
2017年8月2日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

興奮

小さい頃の自分にとってはF1とはアイルトン=セナであった。ゆえにセナ以前のF1の世界は全然知らなかったのであるが、この作品を観て、こんな事実があったのかと素直に驚いた。
惜しむらくは印象的なシーンしか記憶に残っていない(2014年公開?もっと前だった気がするが・・・)。また観たいと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Gheen05

3.5まさにレース

2017年5月30日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

興奮

まさに疾走する様な人生をいきたハントと堅実なニキが対照的に映りました。
対照的な二人の友情も深いところでつながっているんだと感じました。互いを高めあえる素晴らしい関係なんだと。
チャンピオン争いのシーンは手に汗握ります。F1レーサーというものを垣間見れる良作です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
マルコ・ヨドガワ

4.0レーサーって大変だな

2017年5月19日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

結末を知らなかったこともあり実際にレースをみてる感覚で終盤は鑑賞してた。

ニキとジェームスどちらも同じくらいに焦点が当たっていて、二人が互いをどう思いどう思われていたかがすごく伝わってきた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
スタンのゲロ
「ラッシュ プライドと友情」の作品トップへ