沈黙の監獄

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
沈黙の監獄

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

スティーブン・セガールが主演し、WWEプロレスラーとして活躍したスティーブ・オースティンとの共演で描くアクション。かつて特殊部隊に所属し、現在は民間軍事会社で働くクロスは、相棒のマニングとともに、老朽化した刑務所を閉鎖する任務に就く。しかし、閉鎖直前に2人の女囚が収容され、その2人が握っている国家機密情報を狙って傭兵部隊が刑務所を襲撃する。一時的に現場を離れていたクロスは、制圧された刑務所内のマニングと連絡を取り合いながら敵の壊滅をはかる。

2012年製作/98分/R15+/アメリカ
原題:Maximum Conviction
配給:クロックワークス

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5

2012 (C) Maxcon Productions, Inc.

映画レビュー

3.0とにかく銃撃戦だらけ

Cape Godさん
2019年8月12日
PCから投稿
鑑賞方法:TV地上波

総合60点 ( ストーリー:50点|キャスト:65点|演出:65点|ビジュアル:70点|音楽:65点 )

 ほぼ全編を通して銃撃戦をしているだけの作品。

 そのために変に間延びすることなくそれなりの迫力のある場面は続くものの、敵の銃弾は当たらないがこちらの銃弾は良く当たるのはセガールのお約束で、せっかくの激しい銃撃戦も白ける部分がある。銃撃戦だらけゆえに物語性が弱くて、歳とって鈍くなったセガールの代わりに活躍する登場人物もいるし登場人物がそれなりに多いのに、能力・性格も把握する間がないし掘り下げも弱い。
 その意味で銃撃戦に注力しすぎて物語の構成と全体としての均衡が良くない。刑務所の場所がやたらと登場するのだが、どこかどこなのか、その場所にどんな意味があるのかの説明がないのも良くない。

 久しぶりにマイケル・パレが出ていたのを観れた。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
Cape God

2.0セガールアクション

暗黒卿さん
2018年4月4日
Androidアプリから投稿

アクションが少々物足りなかった。前半と後半にちょろっとあるくらいで、あとは銃撃戦。プロレスラーの彼の見所も少なくてもったいないなぁと思った。ストーリーはおまけみたいなものだとは思うけどもう少し捻りが欲しかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
暗黒卿
すべての映画レビューを見る(全2件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る