SHABONDAMA ELEGY <シャボン玉エレジー>

劇場公開日

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

組織から追われる男と、性的トラウマを抱えるポルノ女優との性愛を描いたドラマ。監督・脚本は『ヨハネスバーグ・レイプ・ミー』のイアン・ケルコフ。撮影監督に「日本心中 針生一郎・日本を抱え込んでしまった男。」の辻智彦。主演は、トム・ホフマンと『新人弁護士 痴漢の罠』の星乃舞。99年製作、日本・オランダ合作作品。

あらすじ

仲間を売った為に、組織に追われることとなったジャック。彼が逃げ込んだのは、妻の妹でポルノ女優の恵子の部屋だった。かつて父親から性的虐待を受け、それがトラウマになっている恵子。そんな彼女を救おうとジャックは恵子を愛し、恵子もジャックを愛すが、やがて組織の手が回り彼は射殺されてしまう。

1999年製作/87分/日本=オランダ
配給:UPLINK

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

映画レビュー

ユーザーレビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「SHABONDAMA ELEGY <シャボン玉エレジー>」以外にこんな作品をCheck-inしています。