市街劇「ノック」

劇場公開日

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「トマトケチャップ皇帝<オリジナル完全版>」の公開にあわせて特集上映が組まれた演劇ビデオの1本。プロジェクター上映された。日本の演劇史上、最も型破りな作品としてその名を轟かす市街劇で、その舞台は東京・杉並区の南阿佐ヶ谷及び成田東を中心にした一帯。およそ30時間、10数に及ぶ観客参加型の劇の数々がそこで展開された。その内訳は、『青猫化粧館』『気まぐれバス』『大文学者の孤独』『地下病棟』『注文の多い料理店』『空中散歩者』『ラジオ』『ヒューマン・ボクシング』『便所のマリア』『杉並区成田東四丁目三十七番地銭湯における男事件』『書簡演劇』などなど。警察の介入で中止を余儀なくされた為、貴重なビデオ作品となっている。

あらすじ

※舞台記録ムービーのためストーリーは割愛します。

1975年製作/112分/日本
配給:イメージフォーラム

スタッフ・キャスト

演出
寺山修司
天井桟敷演出部
演劇作
寺山修司
演劇企画
寺山修司
演劇制作
九條映子
田中未知
撮影
かわなかのぶひろ
中谷芙二子
小林はくどう
全てのスタッフ・キャストを見る

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

ユーザーレビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く

他のユーザーは「市街劇「ノック」」以外にこんな作品をCheck-inしています。