藍色夏恋

ALLTIME BEST

劇場公開日

解説

高校生の男女の淡い恋模様をノスタルジックに描き、世界各国で評判を呼んだ台湾の青春映画。17歳の女子高生モンは、親友のユエチャンに頼まれ、ユエチャンが思いを寄せている水泳部のチャンにラブレターを渡す。しかし、チャンはモンに好意を寄せていた。チャンからアプローチを受けたモンは、親友を気遣って最初は相手にしないようにしていたが、チャンのまっすぐな姿勢に次第に心を開いていく。しかし、それでもなお、よそよそしい態度のモンに、チャンは苛立ち始めてしまう。そんなチャンに、モンは自身の抱えるある秘密を告白する。2002年に台湾で製作・公開され、大ヒットを記録。03年に日本でも公開され、話題を集めた。18年、デジタルリマスター版でリバイバル公開。チャン役にチェン・ボーリン、モン役にグン・ルンメイと、本作の後に人気俳優として活躍する2人のデビュー作となっている。

2002年製作/84分/台湾・フランス合作
原題:藍色大門 Blue Gate Crossing
配給:マクザム、オリオフィルムズ
日本初公開:2003年7月26日

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8

(C)ARCHETYPE CREATIVE LTD all rights reserved

映画レビュー

5.0何回観てもすきな映画

ShioNさん
2022年6月23日
iPhoneアプリから投稿

夏が来たらこの映画観てます。かわいい。以上!

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
ShioN

4.0簡単に見えて難しい?

2021年12月23日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
またぞう

4.0【”限りなく透明に近い17歳の淡い恋” 若きグイ・ルンメイさんの勝気な眼と白い肌に魅入られた作品。】

NOBUさん
2021年9月4日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

幸せ

萌える

ー グイ・ルンメイさんを、映画館で観たのは「鵞鳥湖の夜」が初めてである。
  清楚な雰囲気を漂わせながら、”水浴嬢”を生業としている役であったが、”どこかで、会った事がある気がするなあ・・”などと勝手に思いながら鑑賞していた。ー

◆感想(一部、今作のグイ・ルンメイさんに対して。)
 ・今作で、女の子が好きなモン役を演じた18歳のグイ・ルンメイさんを見て、ビックリした。
 僕が、20代初めに好きだった女性にソックリなのである。

 少し、勝ち気な性格でツンと澄ました表情。
  薄い唇。
  濁りが全くない白目の中で輝く、意思の強そうな瞳。
  鼻筋の通った綺麗な鼻。
  絹のような真っ白な滑々の肌。

 有難い事に、彼女は僕の引っ越しを一緒に手伝ってくれたり、新しく買う家具の買い物に付き合ってくれたりしたものだ。

 ・今作は、台仏合作映画のようだ。
 成程。
 アジアンテイストの香りと、近作で言えば「Summer of 85」のようなフランステイストをミックスさせたような感じだ。

 ・物語は女の子が好きなグイ・ルンメイさん扮するモンさんが、仲良しの女の子に頼まれて、少し恰好よい水泳部の男の子、張士豪君にラブレターを渡すのだが、張士豪君から逆に好きと言われてしまい、ドギマギする女の子の姿をストレートに描いている。

 ・彼女が、ノートに自分の気持ちを確かめるように、張士豪という名前を何度も書くシーンが印象的だ。(”木村・・”は、余計だなあ・・。)

<ラスト、張士豪君から
 ”1年後、3年後、5年後に君が男を好きになったら、僕を思い出して・・。”
 という言葉を聞いて、張士豪君が柄シャツの裾を靡かせながら自転車を漕いでいく後ろ姿を見るモン役のグイ・ルンメイさんの爽やかに微笑む表情が、とても素敵だと思った作品である。>

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 1 件)
NOBU

3.5結局どっちが好き?

2021年6月26日
スマートフォンから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 3 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ジョニーデブ
すべての映画レビューを見る(全11件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る