女高生 SEX暴力

劇場公開日

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

大人顔負けの悪事をするスケバン・グループの実態を描き、彼女たちの素顔を探る。脚本は佐藤道雄、監督は白井伸明、撮影は「昼下りの情事 裏窓」の山崎敏郎がそれぞれ担当。

1973年製作/69分/日本
配給:日活

ストーリー

錦城学園の女番長モナリザお京を番長としたグループと、椎葉女子高校の洋子を番長とするグループはことあるごとに対立していた。また彼女たちの総番格として“姐御”と呼ばれるユキは、会社の同僚に結婚を申し込まれているが、以前から関係のある南城は別れてくれなかった。一方、総番長選挙の近づいたお京たちは、乱痴気パーティをして資金を嫁ぐが、何者かに持ち逃げされてしまった。そして、お京も洋子の一派の高校生番長・宮川たちに掴まり、暴行を受けた。翌日、選挙にお京が姿を見せなかったため、洋子が総番長を張ることになった。その頃、ユキは南城と別れるために多額の金を彼に渡した。その金は、ユキが洋子やお京たちからせしめた上納金だった。このことを知ったお京たちは南城を痛めつけ、ユキを呼び出して、お京が対の対決を申し込んだ。凄絶な闘いの末、お京はユキに制裁を加えるのだった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

今すぐ30日間無料体験
いつでもキャンセルOK  詳細はこちら!

Amazonプライムビデオ

Powered by Amazon

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る