レプスキー絶対絶命 その男凶暴につき

劇場公開日

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ハードボイルド作家ハドリー・チェイスの原作を元に、元刑事の保険調査員レプスキーの活躍を描くシリーズ第二弾。監督は、「狼どもの報酬」「チェイサー」のジョルジュ・ロートネル。

1990年製作/フランス
原題:Believed Violent
配給:ヒューマックス

ストーリー

南フランスのニースで、世界的な研究を完成させたばかりの天才科学者フォレスター教授(ロバート・ミッチャム)が、妻ティア(マリー・ラフォレ)の愛人を惨殺するという事件が起こった。教授はそのショックから心神喪失状態に陥り、入院先で逃亡した妻の名を呼び続けているのだが、研究の成果に目をつけた闇の組織がそんな教授を放っておくはずもない。そしてフランス政府もまた、秘密保持のために暗躍を始める。そんな中でレプスキー(マイケル・ブランドン)はひとり、組織と政府という巨大な敵を向こうに回して、教授救出の闘いに乗り出していく。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「レプスキー絶対絶命 その男凶暴につき」以外にこんな作品をCheck-inしています。