劇場版 ライバル伝説 光と影

劇場公開日

劇場版 ライバル伝説 光と影

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

TBSで放送され好評を博したドキュメンタリー「ライバル伝説…光と影」「スポーツ人間交差点…光と影」に、40分以上の未公開シーン加えて再構成・再編集した劇場版。読売巨人軍のエースの座をめぐりしのぎを削った元プロ野球選手の江川卓と西本聖、バルセロナ五輪女子マラソン代表の最後の一枠をめぐり注目を集めた元マラソン選手の有森裕子と松野明美が、それぞれ当時の心境や積年の思い、その後の人生をいかに歩んできたかを語る。監督は、TBSで「ZONE」「プロ野球戦力外通告 クビを通告された男達」など多くのスポーツドキュメンタリーを手がけてきた菊野浩樹。語り手に俳優の堤真一。

2012年製作/93分/G/日本
配給:東京テアトル

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

監督
ナレーション
堤真一
全てのスタッフ・キャストを見る

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4

映画レビュー

0.5映画化する意味とは

2015年1月23日
PCから投稿

寝られる

公開館数とか制作費とかは知らないけど、これを映画化する意味はあるんでしょうか?僕みたいな野球ファンなら、江川と西本の因縁なんて隅から隅まで知っている。マラソンには詳しくないが、ファンの方なら知っているのではないですか?

テレビでも散々語られてきた真実だし、またやりたいならテレビで流せば済む話だと思いました。はい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
三遊亭ジャスミン

2.5足が切れても良いと思える戦いがある!

2015年1月2日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:TV地上波

知的

映画評価:50点

どんな世界にもライバルが存在して、そしてライバルがいる人は成長している。

成長しようとしない人にはライバルは見えてこない。

一つの事に人生を注いだ2組の人生の先輩に、その事を教わった気がしました。

【2015.1.2鑑賞】

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
まぁと@名作探検家
すべての映画レビューを見る(全2件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「劇場版 ライバル伝説 光と影」以外にこんな作品をCheck-inしています。