ディクテーター 身元不明でニューヨーク
ホーム > 作品情報 > 映画「ディクテーター 身元不明でニューヨーク」
メニュー

ディクテーター 身元不明でニューヨーク

劇場公開日

解説

「ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習」「ブルーノ」のサシャ・バロン・コーエンが、今度は世界一危険な独裁者アラジーンに扮する。ニューヨークで身元不明人になってしまったアラジーンが巻き起こす騒動を描くコメディ。国連サミットに出席するためニューヨークを訪れたワディア共和国のアラジーン将軍は、何者かに拉致され、トレードマークの髭を剃られてしまう。スーパーの店員となって潜伏し、反撃の機会を待つアラジーンだったが、国連サミットに偽者が出席し、ワディヤを自由の国にすると宣言する。アラジーンは自らの独裁者生活を守るため立ち上がるが……。監督は「ボラット」「ブルーノ」に続きラリー・チャールズ。

作品データ

原題 The Dictator
製作年 2012年
製作国 アメリカ
配給 パラマウント
上映時間 83分
映倫区分 R15+

特集

《映画.com公認》決定! “殿堂入り”コメディ映画2012!!

「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」「キック・アス」「宇宙人ポール」など、数々のコメディ映画の殿堂に新たな1本が合流することが決定! 本年度の“殿堂入り”の栄誉に輝いたのは、9月7日公開の話題作「ディクテーター 身元不明でニューヨーク」。なぜ同作は、“映画ファンなら観ておかねばならない、年に1度の《殿堂入り》コメディ映画”なのか?特集

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.4 3.4 (全13件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「ディクテーター 身元不明でニューヨーク」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi