「同情してない!!!」最強のふたり Ririさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

最強のふたり

劇場公開日 2012年9月1日
全267件中、19件目を表示
  •  
映画レビューを書く

同情してない!!!

ドリスは情け無用といえるくらいだが、フィリップは彼が同情の目でみてない。という言葉が衝撃的でした。
健康体だった人が、ある日身体が不自由にもなれば、
心も閉ざしがちになるし、人の目もきになる。
でも初めから車椅子がなんだ!
と言わんばかりのスタンスで接してこられたら、
ある意味偏見がないのかな。

アートにクラシックにこれまた不釣り合いな構図も面白く、ドリスが少しづつ影響を受け始めている感じも、観ていて心が温まりました。

実用的で無い、マセラティを乗る二人!
これもまだ斬新!
本当に最強のふたりでした☆
久々にヒット!

Riri
さん / 2018年10月16日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報