酔拳 レジェンド・オブ・カンフー

劇場公開日

  • 予告編を見る
酔拳 レジェンド・オブ・カンフー

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

1861年清王朝戦乱期、戦いで功績を上げた戦士スー・サンは妻子と穏やかに暮らしていた。しかし5年後、スーの父親に実父を殺された義兄ユアンが、スーの父親を殺し、息子のフォンを奪ってしまう。自身の無力を嘆くスーは酒に溺れていくが、医者のユや伝説のヒゲ仙人とその弟子の武神らに出会い、新たな武術「酔拳」を習得していく。ジャッキー・チェンを一躍スターダムに押し上げた「ドランクモンキー 酔拳」(1978)のユエン・ウーピン監督が、「酔拳」をテーマに新たに描くアクション大作。「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ」のチウ・マンチェクが主演。ミシェル・ヨー、ジェイ・チョウらアジア圏のスターが集う。

2010年製作/116分/中国
原題:蘇乞兒
配給:ツイン

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10

映画レビュー

4.0真面目な酔拳

2012年12月1日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

 酔拳はいい加減なおじさんが酔っ払って油断させたり、ふざけた感じなのが面白い拳法だと思っていたのだが、この映画の主人公は性格が至って真面目な人格者だった。そんな彼が妻の死に絶望してホームレスのアル中となって酔拳を繰り出すのが非常に深刻で、悲壮感たっぷりで、全然楽しくない酔拳だった。

 この主人公は、途中から頭がおかしくなって、拳法の達人と修行をしていると思ったら、単なるイメトレだったり、全体的に暗くて悲しい話だった。義理の弟が、毒手の使い手で、毒虫や毒蛇に手を噛ませて特訓しているのが怖すぎた。

 しかしストーリーやアクションはとても面白かったし、クライマックスもとても盛り上がってよかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
古泉智浩

1.578分から酔拳開始

2011年12月11日
フィーチャーフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

楽しい

最初から酔拳からやれよ……

そこまでいくのが長いねん!!

シージーはしょぼいが、カンフーは楽しめる。カンフーマスターのミシェルねえさんが出たときは、おお、って思ったが5分くらいしか出なかった。カメオってやつか。友情出演か。

かなりバイオレンスな作品。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
J・スパルタン
すべての映画レビューを見る(全2件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る