アジョシ

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
アジョシ

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「母なる証明」のウォンビンと「冬の小鳥」で絶賛された子役キム・セロンが共演し、2010年韓国で630万人を動員したサスペンスアクション。過去のある事件をきっかけに、世間を避けるように孤独に暮らしていたテシク。隣家の少女ソミは母親が仕事で忙しく、テシクを「アジョシ(おじさん)」と呼び、たった1人の友だちとして慕っていた。そんなある日、麻薬密売に巻き込まれた母親とともにソミが犯罪組織に誘拐され、ソミを救うため組織を追うテシクは事件の背後に隠された真実を知る。

2010年製作/119分/R15+/韓国
原題:The Man from Nowhere
配給:東映

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

インタビュー

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12

(C)2010 CJ ENTERTAINMENT INC & UNITED PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED

映画レビュー

4.0高評価なのも頷けます。

刺繍屋さん
2019年9月21日
iPhoneアプリから投稿

やっぱり戦闘のプロ(殺し屋とか元特殊工作員等々)と少女という組み合わせは良いですね。

設定もストーリーもありがちと言えばありがちですが、韓国らしい味付けがなされている上に、言葉ではなく行動やその表情での心理描写が上手く、テンポも良いので飽きずに最後まで観れました。

後半のアクションシーンも素晴らしく確かにウォンビンさん、格好良かったですね。

でも個人的にはウォンビンさん、前半の長髪の方が格好良かったような気がします。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
刺繍屋

4.5ウォンビンに抱かれてもイイとさえ思わせる

2019年9月20日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

怖い

興奮

萌える

圧倒的存在感を放つウォンビン。カッコ良過ぎ。
決意のバリカンは名場面。

キムセロンの切ない演技も、無しでは成立しない。

アクションも徹底して見せる。痛そう。

ウォンビンに魅せられる作品だが、
10年後のキムセロンが楽しみなおじさんでもある(ゲス確定)。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
クリストフ

5.0予想外の大当たり!

テツさん
2019年7月5日
Androidアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
テツ

4.0孤独な男の悲しき復讐劇

2019年6月11日
iPhoneアプリから投稿

見る前には"韓国版レオン"くらいに思っていた本作。
しかしいざ見てみたらストーリーがあまりに辛く、クライマックスでは涙を禁じ得ないほどでした。

一人ぼっちで生きてきた孤独な魂。
少女は助けを求め、男は命をかけ守と誓った。
どこか惹かれあっていた2人、しかし時代は無情に彼らを引き裂く。

男は唯一愛した少女を求め、あてもなく彷徨う。
過去のトラウマと向き合い、血を流しながらも進み続けた男の生き様に泣いた。

最後に一瞬だけ見せた優しげな表情が胸に刺さった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ジョイ☮ JOY86式。
すべての映画レビューを見る(全60件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る