劇場公開日 2012年3月2日

  • 予告編を見る

戦火の馬 : 関連ニュース

「アーニャは、きっと来る」原作者が明かす、執筆を決意した瞬間 メイキングも収めた特別映像

「アーニャは、きっと来る」原作者が明かす、執筆を決意した瞬間 メイキングも収めた特別映像

「戦火の馬」の原作者マイケル・モーパーゴの児童書を映画化した「アーニャは、きっと来る」(公開中)の特別映像が、公式YouTube(https://youtu.be/o3Z_wHx4-6c)で披露された。本作の着想を得た逸話をモーパーゴが語る... 続きを読む

2020年11月27日
ノア・シュナップが人助けに奔走 「アーニャは、きっと来る」熱演収めた本編映像

ノア・シュナップが人助けに奔走 「アーニャは、きっと来る」熱演収めた本編映像

Netflixテレビドラマシリーズ「ストレンジャー・シングス未知の世界」で人気のノア・シュナップが主演を務める「アーニャは、きっと来る」の本編映像の一部を、映画.comが入手した。人助けに奔走するジョーを演じたシュナップの熱演シーンを収めて... 続きを読む

2020年11月24日
72歳ジャン・レノ、いぶし銀の存在感!「アーニャは、きっと来る」場面写真

72歳ジャン・レノ、いぶし銀の存在感!「アーニャは、きっと来る」場面写真

「戦火の馬」などで知られる英国の児童文学作家、マイケル・モーパーゴの傑作を映画化した「アーニャは、きっと来る」から、ジャン・レノの場面写真が披露された。代表作「レオン」の日本公開から今年で25年が経ち、現在72歳となったレノがいぶし銀の存在... 続きを読む

2020年10月23日
主演は「愛を読むひと」のあの少年!「キーパー ある兵士の奇跡」場面写真

主演は「愛を読むひと」のあの少年!「キーパー ある兵士の奇跡」場面写真

イギリスの国民的英雄となった元ナチス兵のサッカー選手バート・トラウトマンの実話を基にした「キーパーある兵士の奇跡」の場面写真が披露された。トラウトマンを演じたドイツ出身の俳優デビッド・クロスの姿をとらえている。第2次世界大戦で捕虜としてイギ... 続きを読む

2020年9月15日
ノア・シュナップ主演、ナチス占領下で少年が秘密の救出作戦に参加「アーニャは、きっと来る」11月27日公開

ノア・シュナップ主演、ナチス占領下で少年が秘密の救出作戦に参加「アーニャは、きっと来る」11月27日公開

「戦火の馬」などで知られる英国の児童文学作家、マイケル・モーパーゴの傑作「WaitingforAnya」を、「ストレンジャー・シングス」ノア・シュナップ主演で映画化した「アーニャは、きっと来る」の公開日が11月27日に決定、このほどポスター... 続きを読む

2020年8月7日
東西冷戦下、手作りの気球で西ドイツへの脱出を試みた家族の実話 7月公開&予告完成

東西冷戦下、手作りの気球で西ドイツへの脱出を試みた家族の実話 7月公開&予告完成

東西冷戦下、手作りの熱気球で西ドイツを目指した家族の実話を映画化する「バルーン奇蹟の脱出飛行」が、7月10日に公開されることがわかった。あわせて、予告編とポスタービジュアルを映画.comが先行入手。映像では、秘密警察(シュタージ)の手が迫る... 続きを読む

2020年4月30日
実写版「キャッツ」振付に「ハミルトン」アンディ・ブランケンビューラー

実写版「キャッツ」振付に「ハミルトン」アンディ・ブランケンビューラー

大ヒットミュージカル「ハミルトン」や「イン・ザ・ハイツ」「バンドスタンド」でトニー賞振付賞を3度受賞しているダンサー・振付家のアンディ・ブランケンビューラーが、ミュージカル「キャッツ」を実写映画化する新作で、振付を手がけることがわかった。ブ... 続きを読む

2018年12月10日
実写版「キャッツ」にイドリス・エルバ&ジュディ・デンチ

実写版「キャッツ」にイドリス・エルバ&ジュディ・デンチ

大ヒットミュージカル劇「キャッツ」を実写映画化するプロジェクトに、「ダークタワー」「アベンジャーズインフィニティ・ウォー」など大作への出演が相次ぐ英人気俳優イドリス・エルバと、「恋におちたシェイクスピア」「007スカイフォール」などで知られ... 続きを読む

2018年10月21日
実写映画版「キャッツ」、2019年12月に全米公開

実写映画版「キャッツ」、2019年12月に全米公開

オスカー監督トム・フーパーが名作舞台ミュージカルを映画化する「キャッツ」の全米公開日が、2019年12月20日に決定した。米バラエティが報じている。ミュージカル「キャッツ」は、巨匠アンドリュー・ロイド=ウェバーがノーベル賞作家T・S・エリオ... 続きを読む

2018年9月4日
「インディ・ジョーンズ5」は2019年4月に英国でクランクイン

「インディ・ジョーンズ5」は2019年4月に英国でクランクイン

スティーブン・スピルバーグ監督が、「インディ・ジョーズ5(仮題)」を2019年4月にクランクインすると発表した。スピルバーグ監督は、英エンパイア誌主催のRakutenTVEmpireAwardsで特別功労賞にあたるLegendofOurLi... 続きを読む

2018年4月2日
マイケル・ダグラスが“人間狩り”楽しむサイコキャラに 「追撃者」5月公開

マイケル・ダグラスが“人間狩り”楽しむサイコキャラに 「追撃者」5月公開

マイケル・ダグラス主演、脚本家としても知られる作家ロブ・ホワイトのスリラー小説を映画化した「追撃者」が、5月14日から公開される。エドガー・アラン・ポー賞を受賞した原作に惚れこんだダグラスが製作としても参加、アメリカ南西部の広大な砂漠を舞台... 続きを読む

2016年2月28日
「BUCK-TICK」櫻井敦司のソロプロジェクト、「ウーマン・イン・ブラック2」に新曲提供&予告公開

「BUCK-TICK」櫻井敦司のソロプロジェクト、「ウーマン・イン・ブラック2」に新曲提供&予告公開

ロックバンド「BUCK-TICK」のボーカル、櫻井敦司のソロプロジェクト「THEMORTAL」が、ダニエル・ラドクリフが主演したゴシックホラーの続編「ウーマン・イン・ブラック2死の天使」のイメージPRソングとして、新曲「MORTAL」を提供... 続きを読む

2015年9月30日
「ウーマン・イン・ブラック2」11月公開&惨劇予感させるポスター完成

「ウーマン・イン・ブラック2」11月公開&惨劇予感させるポスター完成

ダニエル・ラドクリフが主演したゴシックホラー「ウーマン・イン・ブラック亡霊の館」の続編が、「ウーマン・イン・ブラック2死の天使」の邦題で11月に劇場公開されることが決定し、ポスタービジュアルが完成した。ラドクリフに代わり、「戦火の馬」のジェ... 続きを読む

2015年8月13日
「孤独死」から人間の生と死を見つめる「おみおくりの作法」監督に聞く

「孤独死」から人間の生と死を見つめる「おみおくりの作法」監督に聞く

孤独死した人を弔う仕事をする主人公が、最後の仕事を通して人生を見つめ直す姿を描いたイギリス映画「おみおくりの作法」が1月24日に公開される。メガホンをとったのは「フル・モンティ」などのプロデューサーとして知られるウベルト・パゾリーニ。「孤独... 続きを読む

2015年1月23日
ナチスのパリ壊滅計画をめぐる一夜の駆け引き V・シュレンドルフ新作、来年3月公開

ナチスのパリ壊滅計画をめぐる一夜の駆け引き V・シュレンドルフ新作、来年3月公開

ドイツの名匠フォルカー・シュレンドルフ監督が史実を映画化した歴史ドラマ「Diplomatie」が、「パリよ、永遠に」の邦題で2015年3月7日に劇場公開されることが決定した。あわせて、熱い駆け引きに挑むふたりの男をとらえた、日本版ポスタービ... 続きを読む

2014年12月6日
孤独死した人を弔う公務員の人生を温かく描く「おみおくりの作法」予告編

孤独死した人を弔う公務員の人生を温かく描く「おみおくりの作法」予告編

孤独死した人を弔う民生係として働く、几帳面な公務員の人生から生と死を見つめるヒューマンドラマ「おみおくりの作法」の予告編が公開された。「フル・モンティ」のプロデューサーを務めたウベルト・パゾリーニが監督・脚本を手がけ、マイク・リー監督作や「... 続きを読む

2014年10月22日
デイン・デハーン、妻とサンローランのショーに出席

デイン・デハーン、妻とサンローランのショーに出席

人気俳優デイン・デハーン(「アメイジング・スパイダーマン2」)と妻で女優のアナ・ウッドが、9月29日、パリコレクションの「サンローラン」のショーに出席した。米JustJaredによれば、夫妻でファッションショーに出席するのはこれが初めてだと... 続きを読む

2014年10月6日
「ゲーム・オブ・スローンズ」ソフィー・ターナー、「フランケンシュタイン」原作者役に決定

「ゲーム・オブ・スローンズ」ソフィー・ターナー、「フランケンシュタイン」原作者役に決定

人気ファンタジードラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のサンサ・スターク役で脚光を浴びている英若手女優ソフィー・ターナーが、新作映画でゴシック小説「フランケンシュタイン」の原作者であるメアリー・シェリーを演じることが決定した。現在18歳のターナ... 続きを読む

2014年8月18日
スピルバーグが映画化した名舞台「ウォー・ホース ~戦火の馬~」が日本上陸!

スピルバーグが映画化した名舞台「ウォー・ホース ~戦火の馬~」が日本上陸!

少年アルバートと愛馬ジョーイに生まれた強い絆を描く、イギリスの児童文学を舞台化した「ウォー・ホース~戦火の馬~」は、2007年にロンドンのナショナル・シアターで初めて上演されるや大評判をとり、ウエストエンドやニューヨークなど各地で「奇跡の舞... 続きを読む

2014年8月10日
ローランド・エメリッヒ新作はゲイ権利活動の転換点“ストーンウォールの反乱”

ローランド・エメリッヒ新作はゲイ権利活動の転換点“ストーンウォールの反乱”

ディザスター映画の巨匠ローランド・エメリッヒ監督の次回作が、米国における同性愛者の権利運動の転換点として知られる“ストーンウォールの反乱”を題材にした「ストーンウォール(Stonewall)」であることが分かった。主演俳優には、「戦火の馬」... 続きを読む

2014年4月14日
「戦火の馬」の作品トップへ