劇場公開日 2012年3月2日

  • 予告編を見る

戦火の馬のレビュー・感想・評価

3.783
27%
51%
17%
3%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全83件中、1~20件目を表示

4.0動物が主人公のストーリーは胸が熱く、痛くなる。戦争に弄ばれる過酷な...

2021年1月9日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

動物が主人公のストーリーは胸が熱く、痛くなる。戦争に弄ばれる過酷な運命、何度も途中で観るのをやめようと思ったが、やめられない、すぐに引き込まれしまう。ラストには感動的、ホッとした。さすがスピルバーグ監督、脇を固める俳優陣が主役級の豪華だった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
tsumu miki

4.0第1次世界大戦の中生き延びた馬がいた…

2020年8月24日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

泣ける

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
HIDE Your Eyes

5.0馬が主役

2020年6月9日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

第一次世界大戦前のイギリス、少年は父が買ってきたサラブレッドを育てる。
戦争が始まり、父はお金のためにこの馬を軍に売る。
そこで、ある黒毛の馬と仲良くなるのだが・・・。
人間の行為に翻弄される馬がやるせないのだが、終盤の仕上げが見事で、さすがスピルバーグ。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

3.0動物愛護

R♪さん
2020年6月4日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
R♪

4.5奇跡の馬

2020年5月11日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Sadahiro Kitagawa

5.0馬のかっこよさに惚れる!内容はわかりやすいストーリーだけど馬と人間...

2020年5月5日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

馬のかっこよさに惚れる!内容はわかりやすいストーリーだけど馬と人間の関係性に感動。かなり泣いた。戦争による馬と人間の間に起こる奇跡に何度も涙させられる作品だった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
あかねちん

3.5映像美と馬の演技

2020年5月4日
iPhoneアプリから投稿

WOWOWにて、昔映画館で予告を観た程度での鑑賞。
観始めたらスピルバーグ監督作品だと気付く。
各所に見られる牧歌的な雰囲気や、夕日などの映像美が良い。戦争の場面の迫力もあり、最後にアルバートが帰ってくる際の夕日も印象的。
ジョーイの表情や寝転がる演技も素晴らしい。馬の疾走シーンもスピード感あるが、敢えてCGを使っていないから?か馬と人が分かれて映る場面も多くカット割が少し気になった。
戦争に巻き込まれる祖父と孫、脱走したドイツ兵兄弟、中間地点でのイギリス兵とドイツ兵など、馬をめぐるドラマがそれぞれにあって、戦争という大きな渦に巻き込まれた無情感が切ないが、フクロウの鳴き声と最後の競りで救われる。

以下、うろ覚えながら印象に残ったセリフ。
「戦争は全てを奪う」
「孫の名はエミリー」

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
うむぼんず

3.5動物ヒューマン+スピルバーグ

としさん
2020年4月29日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

2019年10月6日

#戦火の馬 鑑賞

原題:WAR HORSE
監督:#スティーヴン・スピルバーグ

貧しい農家に買われたサラブレッドが、持ち主の少年に大事にされるも、生活のために軍馬として売られる。戦地でいくつもの奇跡を起こしながら・・・
動物映画好き、ヒューマン系が好きな方にはおススメです。
#ジェレミー・アーヴァイン#エミリー・ワトソン

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
とし

4.0【”奇跡のサラブレッド” 第一次世界大戦中、様々な人の情けに助けられながら戦場を駆け抜けた栗毛のサラブレッドの数奇な半生を描く。】

NOBUさん
2020年4月19日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

泣ける

怖い

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 6 件)
NOBU

3.0期待しすぎた

2020年1月13日
iPhoneアプリから投稿

スピルバーグの映画なんで期待し過ぎた。やや単調。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
@Jankichi@

4.0馬のバディムービー

2019年9月3日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

萌える

長い映画で戦争モノなのでちょっと避けてましたが、
馬に泣かされるのは競馬だけじゃなかった、良かった。

冒頭のイギリスの田舎のシーン、
「ロードオブザリング」みたいでファンタジーっぽいですが、
ロケは実在の村や建物を使ったらしい。先ずこの風景が良かった。
あとはもうジョーイのロードムービー。
行く先々でいろんな人と出会い、別れ、
戦火のヨーロッパを正に駆けめぐりますが、
ジョーイの一番の出会いは、最初のアルバートは別にすれば、
同じ騎馬隊のトップソーンでしょうね。彼も馬です。
この馬の友情に涙するなんて思いませんでした。
ドイツ軍での大砲引く場面で、
ジョーイがトップソーンに割り込んでアピールしたシーンは、
涙山盛りでした。
ジャム作りのおじさん(ジャムおじさん)も良かった。

でもやっぱり戦争映画は、
ドンパチやってるシーンの敵味方がさっぱり分からず嫌い。
おまけにヨーロッパ各国をジョーイは巡ってるのに、
演者の全部が英語使ってるのが興ざめ。
「お前英語上手いな」という会話があるから尚更。

最初にジョーイを預かったイギリス将校、
「マイティーソー」のロキだと分かってモヤモヤ解消。

馬のバディムービーとしてだけではなく、
戦争の虚しさも伝わってくる分、
子供に見せたい映画の一つになりました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
クリストフ

1.0動物好きには辛い映画

見聞さん
2019年7月16日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
見聞

4.5泣けた

hide1095さん
2019年3月8日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

最後に泣ける良い映画でした☆。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
hide1095

4.0Steven Spielberg

2018年11月26日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

今日の作品は、みなさん大好き、スティーブン・スピルバーグ監督の作品。

このレビューを始めてからは、スピルバーグ作品は初めてなんですが、私は大のスピルバーグファンです(笑)
”ジョーズ”や”レディープ・レイヤー1”のようなブロックバスター作品はもちろん、”シンドラーのリスト”や”ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書”のようなドラマ作品も大好きなんですねー。

なんといっても一番好きなのは、彼のブロッキング。
ブロッキングというのは、カメラと俳優、背景などの位置関係のことで、どこにカメラを置き、カメラと俳優がどのように動くのかを決める映画監督の中でも特に重要視され、そのブロッキングには、その監督の特徴がでます。

スピルバーグ監督の作品は一目瞭然。スピルバーギーなブロッキングだけで、2時間楽しむことができます。
とてもわかりやすいのは、俳優がカメラの前を横切る動き。言葉で表すのは難しいのですが、例えば車を降りてどこかに向かう時、俳優さんはあえてカメラの前を横切るために、車をぐるっと回ってその方向に向かっていったりします。(わかりにくか(笑))
これは、2次元のスクリーンに映し出される映像を3次元らしく見せる方法です。カメラとの距離感、被写界深度の深さ、照明のコントラストなど、撮影の一番大事な要素になります。

今作でも、実際に馬を使って撮影していて、カメラが動くショット、ドリーやハンドヘルド、クレーンなどのバリエーション、そこに含まれているサブコンシャス的な内容が本当に豊かです。

ワイドレンズを使って、ドリープッシュでキャラクターのクロースアップに持って行くショットは今作でも数十ショットでて来たんではないでしょうか。教科書の1ページ目にでてくるようなショットですが、それを有効的に使う最高の監督ではないでしょうか。

本作は、複数のストーリーが糸つなぎになっていくものなので、それぞれのストーリーにあるクライマックスでのキャラクターの表現が視覚的に伝わってくるのがよくわかります。イギリス英語で少し聞き取りにくい部分もありましたが、セリフなくてもストーリーがわかるフィルムメーカーとしてジェラシーを感じる作品でした。

このように、ハリウッドのトップの作品を見ると、毎回映画って本当に要素が多いなーと思ってしまいます。単純にエキストラの数が多いっていうのもありますが、それ以外にもクルーの数が多く、プリプロダクションにもポストプロダクションにも無数の数の人の力があります。
それぞれのキーパーソンがタレントを持ったレジェンドで、ビジョンを共有しているからこそここまでの作品が生まれるんですね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Editing Tell Us

5.0流石スピルバーグ!

yupppiiiさん
2018年9月25日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

戦争系の映画は苦手なのに、これはとても良い作品。
馬と少年の友情がメインで、馬もきっとCGばかりなんだろうけど、そんなことどうでもよくてとにかく号泣。本当に良かった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
yupppiii

1.0器用貧乏

2018年9月12日
iPhoneアプリから投稿

荊に十字架。
どこを見渡せども人間は居らず、空虚なドラマだ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
たろっぺ

5.0出会う人、全員いい奴

ベチィさん
2016年11月9日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ベチィ

5.0あらすじさえ見ればオチは誰でも分かる。 それにもかかわらず号泣。 ...

2016年9月4日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
キンカチョウ

3.0泣いた

mizuさん
2016年8月25日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
mizu

3.5主演は馬

everglazeさん
2016年5月25日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
everglaze
「戦火の馬」の作品トップへ