落語物語

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
落語物語
11%
45%
22%
11%
11%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

映画監督としても活動する落語家・林家しん平が、自らの実体験を織り交ぜながら落語の世界を舞台に撮りあげた人情ドラマ。真打の今戸家小六に弟子入りした引っ込み思案な青年・真人が、温かい師匠やおかみさんに見守られながら成長していく姿を描く。主人公の真人役には、二つ目の柳家わさびが大抜てき。師匠役を「百万円と苦虫女」のピエール瀧、おかみさん役を「さんかく」の田畑智子が演じる。

2010年製作/111分/日本
配給:スールキートス

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

今すぐ30日間無料体験
いつでもキャンセルOK  詳細はこちら!

Amazonプライムビデオ

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1

(C)2011「落語物語」製作委員会

映画レビュー

5.0主演のわさび目当てで。。

花丸さん
2021年3月28日
iPhoneアプリから投稿

10年ぶりにやっとスクリーンで見る事ができてとてもうれしいです☆彡
調布のNPO主催で、監督とぴっかりさんもトークできてくれました。

柳家わさびさんのファンなので、前からずっと
スクリーンで見たかった。

公開の翌日に地震になってしまい。。。
大変だったんだなぁと。

心温まるとても良い映画で感動しました。

コメントする (コメント数 2 件)
共感した! (共感した人 2 件)
花丸

3.5良かった!

talismanさん
2015年8月15日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

監督のしん平が、池袋演芸場で沢山説明してくれたし(お金のことも含めて)、映画も良かった!知ってる芸人さん沢山出てたし、わさび(もう真打ちか~!)もサラサラと芝居してた。ピエール瀧、ピッタシ!妻の田畑智子もよかったです!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
talisman

1.0希望は、田畑智子。

Noriさん
2014年12月2日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

単純

寝られる

落語界の全面協力を得ていながら、なぜこんな出来になってしまうのか全く理解できない。
話が四方八方に飛んでしまい、フォーカスする人物も定まらないまま、エンディングに至ってしまっている。

小六と葵夫妻、特に葵役の田畑智子の前半のキャラが生き生きしていただけに、もっと違う活かし方があったような。
アイドル的人気の女噺家も可愛かったし、弟子の前座・小春も悪くないし。
素材だけ揃っても、映画は監督次第、と学べる作品。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
Nori

3.0現役落語家が贈る正真正銘の落語ムービー

近大さん
2012年11月22日
フィーチャーフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

笑える

幸せ

落語家・林家しん平原作・脚本・監督による落語の世界を舞台にした人情ドラマ。
現役落語家が実体験を基に制作しただけあって、知られざる落語の世界がたっぷり描かれ、興味深い。

物語は、コミュニケーションが苦手な若者・真人が、落語家・今戸家小六に弟子入りする所から始まる。
住み込みで師匠の身の回りのお世話と落語の勉強を両立する毎日…。

晴れて“小春”の芸名を拝命した真人は、いよいよ寄席へ。
が、初寄席は緊張の余り喋れず、「べ、勉強し直して来ます…」と退場(笑)
出番の無い時は他の師匠や先輩噺家たちのお世話。
中には嫌みったらしい噺家も居て、ちょっとでもヘマしたら頭下げてお詫び。
その噺家も自分の師匠と落語の方針で対立。
また、メディアに露出しているアイドル落語家を認めるか否かで揉める落語理事会。昔からの伝統と新しい波。
落語の世界も大変だ。

小六にはしっかり者の女房・葵が居て、真人は2人に可愛がられている。
小六と葵の夫婦仲は非常に良く、そのやり取りは夫婦漫才のように楽しい。
ある日、葵が病魔で余命僅かと知り、小六は激しく動揺する…。
ピエール瀧と田畑智子が素晴らしい好演で魅せてくれる。

落語に馴染みない者でもすんなり分かり易く描かれ、人情ドラマとしても夫婦愛のドラマとしても真人の半人前の噺家への成長物語としても楽しめる。
通な人にとっては、現役落語家の出演やネタやうんちくや小道具や寄席の雰囲気など全てが本物なので、堪らないかも?

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 3 件)
近大
すべての映画レビューを見る(全4件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る