孫文の義士団
ホーム > 作品情報 > 映画「孫文の義士団」
メニュー

孫文の義士団

劇場公開日

解説

清王朝末期の香港、腐敗した王朝打倒を掲げる革命家の孫文が、同志たちに武装蜂起を促すため密かに来航。王朝の西太后が仕向けた暗殺集団に対抗するため、孫文を護衛する義士団が結成される。義士団のメンバーは、各々が信じるもののために苛烈な戦いに身を投じていく。「ウォーロード 男たちの誓い」のピーター・チャンが製作、「アクシデンタル・スパイ」のテディ・チャン監督がメガホンをとる。ドニー・イェン、レオン・ライ、ファン・ビンビンらアジアのスターが結集したアクション大作。

作品データ

原題 十月圍城
製作年 2009年
製作国 中国・香港合作
配給 ギャガ
上映時間 139分
映倫区分 R15+
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

中国と香港の才能と技術を融合させた歴史アクション大作
孫文の義士団の映画評論・批評

辛亥(しんがい)革命前夜の孫文は事実、暗殺者に命を狙われていた。これを基に、今回プロデューサーを務めたピーター・チャン監督の実父が描いた幻のカンフー映画を、ピーターの旧友テディ・チャンが新たにリメイク。オリジナルとの違いは、スパイの顔...孫文の義士団の映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.4 3.4 (全11件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi