劇場公開日 2011年2月26日

  • 予告編を見る

英国王のスピーチのレビュー・感想・評価

3.7266
21%
57%
19%
2%
1%
採点

全266件中、1~20件目を表示

4.0言葉の重み

2018年3月30日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

楽しい

知的

日本の政治家などを見ていると、政治とは言葉で煙に巻くものかと思ってしまうことがある。いい加減な答弁で時間を浪費し、屁理屈じみた言葉の定義で本来の言葉の意味をも歪ませてしまったり、総じて言葉の軽さがめにつく。しかし、本作や『ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男』などを観ると、政治において言葉とはなにより大事なものだと実感させられる。言葉によって社会を動かすのが政治であり、それをするには修練と試行錯誤が欠かせない。

本作は英国王ジョージ6世の歴史的スピーチの裏側に焦点を当てる。ジョー・ライト監督の『ウィンストン・チャーチル』にも登場する人物だ。チャーチルも見事な演説で英国民を戦争の危機に向き合わせたが、このジョージ6世のスピーチもまた多くの英国民を鼓舞した。

史実とは異なる点ももちろん散見されるが、言葉の重みを描いた秀作だ。

コメントする (0件)
共感した! 7件)
杉本穂高

3.0結構泣けた

2022年11月10日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

話題作なので知ってはいたがやっと観れた。想像以上に感動しました。
くだんのスピーチのあとエリザベス女王が王を褒め、王が「うれしいね」と言うのですが、日本語のままに「うれしいね」と聴こえます。空耳というか。
こういうの気づくとテンション上がる。

ジョージ6世が、段々堂々としていく様も良い。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
さな

4.5放送禁止的な言葉を連発しながら吃音という欠点克服に努力する王の姿に親近感と共感を覚えさせて見事

2022年11月5日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 14件)
Kazu Ann

3.5おとなしい作品だが存在感あり

2022年10月6日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 3件)
いけい

4.0王様の名前はとても長い

2022年9月25日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

コリン・ファースの演技がとにかくすごい。威厳ありながらも、一人の人間としての弱さも出ている。苦労しながら言葉を発しようとするところなんか、応援したくなった。

国王として求められるものは、とても重い。それに応えようと、必死に努力する姿に涙を誘われる。もー兄貴がしっかりしてくれてれば、こんな苦労しなくて済んだのにねぇ。しかし、時代が変わっても、イギリス王室はいろいろあるなぁ。

この日は英国推しだったBSプレミアムの放送にて。

コメントする 2件)
共感した! 8件)
ぷにゃぷにゃ

4.0チャプリン「独裁者」と対になる映画か

2022年9月21日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 2件)
加藤プリン

3.0要約感あるディフォルメ描写が気になり…

2022年9月21日
スマートフォンから投稿

エリザベス女王死去に伴う
緊急放映だったろうが、
過去の鑑賞で印象深くはなかったものの、
作品賞他のアカデミー主要4部門を受賞
しているし、
キネマ旬報第3位ということもあり、
再評価を期待して再観賞した。

このジョージ6世の兄の退位がなければ
エリザベス女王の誕生も
今般の国葬もなかったろうと思うと
歴史の綾というものを感じさせられる。

映画の印象としては、
各エピソードの要約感があり、
それに伴い、
現実は違ったのだろうと思わせる
ディフォルメ性の高い描写が気になって
再評価まではいかなかった。
主演男優賞は納得だったが、
アカデミーの作品賞・監督賞・脚本賞や
キネマ旬報第3位には
今一つ納得出来ないままとなった。

この映画から離れてしまう話で恐縮ながら、
第2次世界大戦を契機に多大な債務を抱え
覇権を米国に譲った英国ではあるが、
戦禍に明け暮れた英国も含むヨーロッパと
いう地域には不思議さも感じる。
ナポレオン戦争も、
第1次世界大戦も
ヒトラーのドイツ軍による世界大戦も、
プーチンロシアのウクライナ侵攻も、
枚挙にいとまが無い位の
侵略や戦争の歴史が思い浮かぶ。
しかし、いがみ合いながらも
世界をリードしつつ
繁栄してきたヨーロッパには
どんなパワーが潜んでいるのだろうか。

そんな戦争に明け暮れたからこそ
繁栄してきたかの如くの
ヨーロッパを見ていると、
日本にも座右の銘を
「戦争は人間の霊魂進化にとって
最高の宗教的行事」とする政治家が
いることを思い出してしまうが、
国粋主義信条の政治家などの国家指導者
の陰で苦労してきたのは庶民・国民だった
との観点からは、
武力行使からは一線を画す政治信条で
繁栄を描く政治家に導かれる日本であって
欲しいと願わないではいられない。

コメントする (0件)
共感した! 1件)
KENZO一級建築士事務所

4.01シリング

2022年9月21日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

知的

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする 5件)
共感した! 14件)
こころ

3.5イギリス王室の知られざる歴史

2022年8月29日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 2件)
maple

4.0第2次世界大戦直前、イギリスでの吃音で悩む王と言語障害専門のローグ...

2022年6月24日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

第2次世界大戦直前、イギリスでの吃音で悩む王と言語障害専門のローグとの吃音克服、そして開戦スピーチに臨む。
王族に生まれたこと、境遇、父からの強制、様々な理由から吃音に至ってしまったと見受けれ、さらに王となってからの孤独を抱え、戦争突入と悩む姿は心境を考えると切ない。
ローグが身分関係なく友人として王の心の傷を癒しながら、共にスピーチに臨んでいく過程は重すぎることもなく、くすっと笑えるシーンなどもあってよかった。 コリン・ファースとジェフリー・ラッシュが光ります。
最後のスピーチではこれまでの彼の努力や王としての覚悟、様々な想いが国民に届いて感動的だった。
王である夫を信じて支える王妃も素敵でした。

コメントする (0件)
共感した! 2件)
よっしー

3.5期待しすぎた

2022年6月17日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

知的

良い映画でした。スピーチのシーンはとても感動しました。涙もホロリ。アマプラでの評価が高く期待しすぎたのと、吹替版で見たからかな。あと、ハリーポッターの俳優さんがあちこちに出演されててそちらにも気をとられました。

コメントする (0件)
共感した! 1件)
きなこ

4.0どうしても泣いてしまう

2022年3月8日
iPhoneアプリから投稿

不器用な人が頑張っている姿ってとても素敵で、でもなかなかどうして努力が報われないからどうしても泣いてしまう。私の中ですごく大事な作品。

コメントする (0件)
共感した! 1件)
yuna

4.0コリンフォースの名演技

2022年2月20日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 2件)
茶眉

4.0国王が絶対的存在である時代のため、国王の言葉で国民は勇気づけられ安...

2022年1月5日
スマートフォンから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 1件)
ek

3.0伝わらないといけない仕事

2021年11月20日
iPhoneアプリから投稿

偉い偉くないでなくそれぞれが良さを発揮できるのはいいですね。大きくなった息子さん、チャーチルがいい味出してます。

コメントする (0件)
共感した! 2件)
xmaseve1974

4.0友人の意義とは?

2021年10月25日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 1件)
スモーキー石井

4.0よかった

2021年10月4日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 1件)
Mas Kud

3.0お話は好きだが、

2021年9月6日
iPhoneアプリから投稿

実話ベースのお話なので、興味深く観れた。
が、エンタメ性優先のためか、ご都合主義な展開にもかんじて物足りなかった。
英国王族のドロドロも薄められてた感じだし。

役者陣は良い

豪華なセット?ロケなど見どころはいっぱい

安心して楽しめるっちゃあそうかな。

コメントする (0件)
共感した! 1件)
babydoll

3.5見ているだけで熱くなる映画

2021年7月29日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

僕はよく噛む方なので、噛まずに言える人はすごいな。って思っていて、題名

吃音(きつおん)症に悩む主人公の話ですが、悩んでいる姿は共感。(僕の場合と一緒にするのはどうかと思いますよ。笑)

国王にもなるとこんなにも努力するのかと思うと、バディーを誰と組むのか、日々の葛藤する姿などとても熱くなりました。

クライマックスのシーンはやはり感動することができ、僕も講義、スピーチ、プレゼンをするので、噛まずに話す練習をしようかな。っと奮い立たされれました。

コメントする (0件)
共感した! 1件)
玄行淳嗣

5.0実話というのがまた良い

2021年5月29日
Androidアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 1件)
みなせ
「英国王のスピーチ」の作品トップへ