ブロンド少女は過激に美しく

劇場公開日

  • 予告編を見る
ブロンド少女は過激に美しく
0%
42%
50%
8%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

今年で102歳となる現役最高齢の映画作家マノエル・デ・オリベイラが、ポルトガルの文豪エサ・デ・ケイロスの短編小説を映画化。リスボンから南に向かう列車の中で、とある夫人と隣り合わせた青年マカリオは、「話して楽になりたい」といい、衝撃的な体験談を語り始める。それは、マカリオと、彼がひと目で恋に落ちたブロンド少女・ルイザの奇妙な物語だった……。主人公マカリオにオリベイラ監督の孫リカルド・トレバ。

2009年製作/64分/G/ポルトガル
原題:Singularidades de Uma rapariga Loura
配給:フランス映画社

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4

(C)FILMES DO TEJO Ⅱ、LES FILMS DE L’APRES-MIDI、EDDIE SAETA SA、2009

映画レビュー

3.0100歳の美学。

ハチコさん
2011年7月3日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

楽しい

単純

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
ハチコ

3.5低予算なのに格式高い、最長老の職人技が光る

ikuradonさん
2010年8月20日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

今年で102歳となる現役最高齢の映画作家マノエル・デ・オリベイラ。
恐るべし。
低予算であろうに格式高い。
これぞ職人技。

ストーリー自体はとある男の切ない小話に過ぎない。
過ぎないのだが、シンプルなスパイスによるナイスパンチがきいている。

どーでもいいことかもしれないが、少女が純正ブロンドヘアーではなかったな。

主人公マカリオは、オリベイラ監督のお孫さんのリカルド・トレバらしい。
おじいちゃんは優しいな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ikuradon
すべての映画レビューを見る(全2件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「ブロンド少女は過激に美しく」以外にこんな作品をCheck-inしています。