預言者(2009)

劇場公開日

  • 予告編を見る
預言者(2009)
32%
39%
10%
16%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「真夜中のピアニスト」のジャック・オーディアールが現代の刑務所を舞台に描く作品。第62回カンヌ国際映画祭でグランプリを受賞した。刑務所で6年の刑に服す19歳のアラブ青年マリクは、所内を仕切るコルシカ人のマフィア・グループに奴隷のように扱われていた。そんな環境の中、マリクは徐々に読み書きを覚え、刑務所での独自のサバイバル方法を身につけていく……。日本ではフランス映画際2010にて初上映。12年、劇場公開。

2009年製作/150分/フランス
原題:Un Prophete
配給:スプリングハズカム

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第82回 アカデミー賞(2010年)

ノミネート

外国語映画賞  

第67回 ゴールデングローブ賞(2010年)

ノミネート

最優秀外国語映画賞  

第62回 カンヌ国際映画祭(2009年)

受賞

コンペティション部門
グランプリ ジャック・オーディアール

出品

コンペティション部門
出品作品 ジャック・オーディアール
詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3

(C)Roger ARPAJOU

映画レビュー

3.5【3.48点】いい映画でした

asaさん
2019年8月20日
PCから投稿

いい映画でした。
結構長いなと思ったのですが、19歳の少年がアクのボスへと上り詰めていくストーリーは飽きることなく見ることができました。

様々な動作や小道具がうまく生かされていて、良かったです。

グロすぎず、暴力ばっかりでもなく、時々不思議で、時々スリリング
とてもバランスが良く、映画っぽい映画だなと感じました。
個人的には、有名な人もいなく、そこがまたおしゃれな雰囲気がしました。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
asa

4.5究極の社会の縮図

光陽さん
2018年12月7日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

興奮

知的

舞台は刑務所の中だが、話の軸はサクセスストーリー。
生きるための自分のポジションや価値を、駆引きや友人の支えなどによって確立していく。
犯罪のオンパレードではあるが、刑務所という過酷な環境の中である意味究極の社会の縮図を見せてくれる。
飽きさせないストーリーに最初から最後まで目が離せませんでした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
光陽

1.5焼きそばパンの買い方

2018年7月28日
iPhoneアプリから投稿

刑務所という無機質で限定的な場所にも関わらず、色とりどりに移りゆく人間模様を見事に画面と音楽で表している。

屑に対して甘過ぎる脚本だが見事。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
たろっぺ

1.5ニエル

pigeyesさん
2016年5月14日
iPhoneアプリから投稿

コルシカ人のために仕事をするアラブ人青年マリク。囚人間のネットワークが素晴らしい。プッシャーとマフィアとテロリストが同じ場所にいるのだからどこまでも広がっていく。青年の顔の薄〜い傷が良い感じ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
pigeyes
すべての映画レビューを見る(全10件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る