ディセント2

劇場公開日:

  • 予告編を見る
ディセント2

解説

世界各国で大きな話題を呼んだイギリスのホラー「ディセント」の続編。アパラチア山脈の洞窟で6人の女性が消息を絶ち、その内の1人であるサラが血まみれの姿で生還する。残る5人の救出に焦る保安官と救助隊は、ショック状態で一時的に記憶を失ったサラを連れて洞窟へと向かうが……。前作で監督を務めたニール・マーシャルの製作総指揮の下、編集を手掛けたジョン・ハリスが監督に抜擢された。

2009年製作/95分/R15+/イギリス
原題:The Descent: Part 2
配給:角川映画、アンプラグド

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7

(C)2009 CELADOR FILMS LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED

映画レビュー

3.01作目から2作目となると当然…

2022年6月8日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

怖い

単純

強いヒロインの典型的なパターン。
エイリアンにせよ、ターミネーターにせよ。
皆さん強くなります。
この作品もご都合主義的に前作の生き残りが救助されますが、「え?助かったばかりの人間を洞窟の道案内にさせる?」と衝撃の流れ。
リプリーもサラも一旦準備期間あったよ…。
それを血まみれで心神喪失みたいな人を道案内で連れていく…「はぁ?あり得ん」なのですが、そこは気にしないで観れば良いと思います。

前作ほどの絶望感、抵抗出来ないって事はないです。
ただ、あんな狭いところに冒険とか絶対行きたくない。
化けもんが居るとか居ないとか関係なく、岩に潰されそうだし、迷って出られなくなりそうだし。
生理的にムリ。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
うにたん♪(コロナが当たり前の世界)

4.0極限恐怖、再び!

2020年10月13日
スマートフォンから投稿

怖い

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
映画は生き甲斐

2.0結局、謎のまま…

2018年5月8日
フィーチャーフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

怖い

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 1件)
KUNISUKE

4.0前作ありきの楽しませ方

2017年11月17日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

前作ありきな作品のため、前作の観賞は必須。ファンとしてはもう洞窟に何がいるのか、どうなっているのかは把握しているため、その辺の恐怖感や絶望感はほとんど無いに等しい。続編は第1作の良さを超えることが出来ないと言われているのは、そういった意味も含まれているのだろう。私もどちらかと言えば「1」の方が好きだ。しかし、本作にもなかなか良い点がある。サプライズ的にある人物が登場したり、前作で見つけた古い工具の持ち主に繋がる展開だったりと、恐怖だけでなくファンを納得させる様に作っており、好感触だった。
無能な保安官には腹が立ったが、続編としては成功だと思える。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
Mina
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「ディセント」シリーズ関連作品