REC レック ザ・クアランティン

解説

ある夜、TV局レポーターのアンジェラはロサンゼルス消防士の密着取材のため、彼らのレスキューに同行し、老朽化した小さなアパートを訪れる。そこで何かに感染したために狂人となった老婆が警官に襲い掛かり、アンジェラたちは警官を救出するも、アパートは警察により封鎖され脱出不可能となっていた。TVクルーが撮影したビデオテープだけに、その夜の凄惨な映像が克明に記録されていた。主演は「エミリー・ローズ」のジェニファー・カーペンター。

2008年製作/89分/アメリカ
原題:Quarantine

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6

(C)2008 SCREEN GEMS,INC. ALL RIGHTS RESERVED.

映画レビュー

2.5取材シーンが良かった!!

2022年11月6日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

怖い

単純

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
*.꒰ঌ𝔸𝕟𝕘𝕖𝕝𝕠໒꒱.*

5.0RECハリウッド版

2022年10月2日
PCから投稿

アメリカ人監督がディレクターズカット版として撮り直したと思えば楽しめるかもしれない。

やたらと評判が悪いハリウッド版だが個人的には悪くない。

まあ確かにオリジナルとそっくりだし新鮮じゃない分退屈なのは認めるが、 ディレクターズカット版と思えば悪くないし、 ハリウッドらしいアメリカンな感じはやはり見て良かったと思える。

何故か不細工と叩かれてる主演女優も、 まあ確かにオリジナルのアイドル系のルックスには負けるが、 とりあえずは美人女優の部類に入ると思う。

オリジナル版との相違点

冒頭の取材で隊員とのコミュニケーションがユーモアを交えてかなり親密。 マンションに獣医がいる事で狂犬病を発見し感染性の病気である事実を突き止める。 テレビのニュースを見て政府筋によりマンションの一件が揉み消される事実を突き止める。 CDC(アメリカ疾病予防管理センター)が乗り込み事態の重要性を分かり易くする。

ちなみにCDCとは感染性の病気を専門とする政府機関で、 『アウトブレイク』等のエボラウイルスを扱った映画ではお馴染みで、 保健福祉省に属する実在する政府機関。

その他細かい点でヨーロッパとアメリカの違いが分かる。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
HILO

4.0終盤のジェニファー・カーペンターに注目

2020年4月26日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

怖い

興奮

ジェニファー・カーペンターの演技にも注目。この作品の前年にホラー作品『エミリー・ローズ』で悪魔に取り憑かれてしまう学生を演じており,その時の演技があまりに怖くて強く印象に残っていたのだが,その迫真の演技は本作でも健在。終盤で発狂寸前になるパニックぶりは,観ているこちらも過呼吸になりそうなくらいだった。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
M.Kotaro

2.0ホラーとして元の作品が良いので

2018年6月29日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

怖い

リメイクしても大きな不満は出ないが、ただそれだけの作品。
金を掛けて技術を見せたら、映画が面白くなるのかと言えばそうではない。
元になった作品を観てない人には楽しめると思う。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
うにたん♪(コロナが当たり前の世界)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「REC レック」シリーズ関連作品