今度は愛妻家 : 映画評論・批評

メニュー

今度は愛妻家

劇場公開日 2010年1月16日
2010年1月12日更新 2010年1月16日より丸の内TOEI1ほかにてロードショー

改めてパートナーを大切にしたい気持ちになれる、大人のためのファンタジー

原作は池田成志・長野里美主演で8年前に上演された、舞台の戯曲。登場人物は離婚寸前な夫婦を中心とした、5人の男女。そして、物語は自宅のリビング、ほぼワンシチュエーションで進行していく。そんなウェルメイド感漂うニール・サイモンのような作品を、なぜ三谷幸喜でなく、行定勲が監督しているのか? ネタバレ厳禁な本作、最大のヒントはそこにあるといえよう。

ダメダメな夫を演じる豊川悦司と天然でエイジレスな妻を演じる薬師丸ひろ子。まるで、“その後の「きらきらひかる」”のような2人による呼吸の合った歯切れよい掛け合いが続く前半パートはさすがの一言だ。しかも、行定監督とカメラ・福本淳の共犯による“とにかく可愛く撮る”という薬師丸愛を尋常じゃないほど感じるではないか! 石橋蓮司演じるおせっかいなオカマは、あまりにベタなキャラかもしれないが、男女の愛をテーマにした本作にはいいフックとして効果を出しており、総合的に夫婦や恋人など、改めてパートナーを大切にしたい気持ちになれる大人のためのファンタジーに仕上がっている。だが、ネタバレ後のダメ押しといえる展開があまりにクドく、若干興醒めしてしまうところも……。これはとにかく泣きたいという、今の観客に合わせたサービスなのかも知れないが。

(くれい響)

関連コンテンツ

特集

大切な思いを素直に伝えたい――「今度は愛妻家」が共感を呼ぶ理由とは?
特集

豊川悦司&薬師丸ひろ子主演、行定勲監督の最新作「今度は愛妻家」。ぐうたらなダメ夫と、そんな夫を支える妻が、結婚10年目に迎えた“ある事態”から、本当に大切なものを見つめ直していく……。2010年の“映画初め”にももってこい、さまざまな...特集

関連ニュース

関連ニュース

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

今度は愛妻家[DVD] 今度は愛妻家【豪華版】[DVD] 実相寺昭雄の不思議館 不の巻[DVD] パンク侍、斬られて候[Blu-ray/ブルーレイ]
今度は愛妻家[DVD] 今度は愛妻家【豪華版】[DVD] 実相寺昭雄の不思議館 不の巻[DVD] パンク侍、斬られて候[Blu-ray/ブルーレイ]
発売日:2010年7月9日 最安価格: ¥3,283 発売日:2010年7月9日 最安価格: ¥4,969 発売日:2005年7月22日 最安価格: ¥6,264 発売日:2019年4月3日 最安価格: ¥5,265
Powered by 価格.com

映画レビュー

平均評価
3.9 3.9 (全42件)
  • 残念 ネタバレ! ...続きを読む

    魔法猫 魔法猫さん  2019年2月21日 01:37  評価:1.0
    このレビューに共感した/0人
  • 冗長 薬師丸ひろ子の存在が際立つ。ただ、残念ながら、冗長さは否めない。 ...続きを読む

    まこべえ まこべえさん  2018年12月22日 23:38  評価:1.0
    このレビューに共感した/0人
  • 夫婦愛 とても丁寧に夫婦愛を描いている。 この話を、理解はできても強く共感するところまではいかない身としては、 こんな苦しみを味わうくらいなら共感できないほうがましなのさ、 と強がるしかない。 ...続きを読む

    いもりり いもりりさん  2018年6月10日 21:55  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

新作映画評論

新作映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報