ブーリン家の姉妹
ホーム > 作品情報 > 映画「ブーリン家の姉妹」
メニュー

ブーリン家の姉妹

劇場公開日

解説

16世紀イングランド。新興貴族のブーリン家は、世継ぎに恵まれない国王ヘンリー8世に長女アンを差し出す。彼女が世継ぎの男児を産めば、一族は富と名声が得られる。しかし、王が目をかけたのはアンの妹メアリーで……。後に英国黄金時代を築くエリザベス1世の母となるアン・ブーリンと、その妹メアリーの王の寵愛を巡る確執を描く歴史劇。姉にナタリー・ポートマン、妹にスカーレット・ヨハンソンと若手トップ女優が競演。脚本は「クィーン」のピーター・モーガン。

キャスト

作品データ

原題 The Other Boleyn Girl
製作年 2008年
製作国 アメリカ・イギリス合作
配給 ブロードメディア・スタジオ
上映時間 115分

特集

スカヨハ特集第2回:ナタリー・ポートマンとのオンナの対決
あのナタリー・ポートマンと共演よ!

「私がクマにキレた理由」に続き今月公開されるスカーレット・ヨハンソンの主演作は「ブーリン家の姉妹」。メガホンを握るのはイギリスの新鋭ジャスティン・チャドウィック監督。スカヨハとナタリー・ポートマンが初共演し、女の愛憎を描いた本作の見ど...特集

インタビュー

スカーレット・ヨハンソン&ナタリー・ポートマン インタビュー
インタビュー

姉妹役で初共演を果たしたスカーレット・ヨハンソンとナタリー・ポートマンのインタビューをお届け。映画の中では運命に翻弄され、否応なく対立してしまう姉妹を演じたが、実際の2人の素顔は?――歴史上の名高い人物を演じることや、イギリスのアクセ...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

売れっこ女優の競演が大正解
ブーリン家の姉妹の映画評論・批評

皮肉な運命を受け入れて王の愛人になった従順な妹と、王妃の座にこだわった野心家の姉。ヘンリー8世をめぐる正反対の姉妹の物語は、売れっこ女優の競演が大正解。英国王室におけるブーリン姉妹の行く末はいわゆる悲劇なはずだが、重苦しい気分にさせる...ブーリン家の姉妹の映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.4 3.4 (全39件)
  • ヘンリー8世の2番目の王妃 再視聴。ヘンリー8世にまつわる作品の中でもとても見応えのある作品。ナタリーとスカーレットの演技が素晴らしい。アンはちょっとしたたか過ぎましたね。ブーリン姉妹の父親と叔父が自分の事しか考えていなく... ...続きを読む

    サラ サラさん  2019年2月10日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • Will you accept this challenge? 重すぎ。 ネタバレ! 1人で勝手に「スカヨハ強化月間」の第四回は「ブーリン家の姉妹」です。メインのアン・ブーリンはナタリー・ポートマンなのですが、スカヨハ演じるメアリー・ブーリンも出番は多かったですね。スカヨハ出演作... ...続きを読む

    アキ爺 アキ爺さん  2019年2月10日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • アミダラがフシダラなことを・・・ 『エリザベス』が日本で公開された年に『エリザベス:ビギニング』のような映画を見られるとはラッキーでした。エリザベス女王が父親から受け継いだ宗教上の問題とか、ローマ教皇との確執の始まりとか、宮廷や... ...続きを読む

    kossykossy kossykossyさん  2018年10月30日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「ブーリン家の姉妹」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

映画ニュースアクセスランキング

映画ニュースアクセスランキングをもっと見る
Jobnavi
採用情報