天使と悪魔 : 関連ニュース

メニュー

天使と悪魔

劇場公開日 2009年5月15日

関連ニュース:天使と悪魔

伊版アカデミー賞5部門ノミネートのノワールアクション映画「暗黒街」予告完成!(2017年9月19日)

イタリア版アカデミー賞にあたるダビッド・ディ・ドナテッロ賞で、5部門にノミネートされたノワールアクション映画「暗黒街」の予告編が、このほど公開された。「この街は、人間の血と涙と、性液で腐敗している。」というショッキングな文言が躍るなか、利権に群がる悪党たちの血で血を洗う死闘が収められている。2... 続きを読む

【国内映画ランキング】「デスノート」がV! 「君の名は。」10週連続トップならず(2016年10月31日)

大ヒットシリーズの最新作「デスノート Light up the NEW world」が、9週連続1位だった「君の名は。」を打ち破り、初登場1位を獲得。全国364スクリーンで公開され、オープニング2日間で観客動員34万2000人、興行収入4億5900万円を稼ぎ出した。これは最終興収52億円をあげ... 続きを読む

「このクソ野郎!」マクレガー&スカルスガルド、「われらが背きし者」役作りのために口げんか(2016年10月20日)

「裏切りのサーカス」や「ナイロビの蜂」、ドラマ「ナイト・マネージャー」の原作者ジョン・ル・カレのスパイ小説を映画化した「われらが背きし者」で、MI6(英国秘密情報部)とロシアンマフィアが絡んだ騒動に巻き込まれる大学教授ペリーを演じたユアン・マクレガーが、作品の魅力を語った。マクレガー演じるペリ... 続きを読む

壇蜜、理想のタイプは「インフェルノ」のラングドン教授?「導いてくれる人がいい」(2016年10月18日)

ロン・ハワード監督とトム・ハンクスがタッグを組んだ「ダ・ヴィンチ・コード」シリーズの第3作「インフェルノ」の公開を控えた10月17日、新日本フィルハーモニー交響楽団がシリーズの楽曲を演奏するコンサート「ラングドン・プレミアム・オーケストラ」が東京オペラシティで開催され、ゲストとして作家の荒俣宏... 続きを読む

トム・ハンクス×ロン・ハワード監督「インフェルノ」チーム、世界遺産で会見!(2016年10月8日)

人気作家ダン・ブラウンのベストセラーを、アカデミー賞監督ロン・ハワードとアカデミー賞俳優トム・ハンクスのタッグで映画化した「ダ・ヴィンチ・コード」シリーズの第3作「インフェルノ」の会見が10月6日(現地時間)、映画にも登場したイタリア・フィレンツェのベッキオ宮殿内・五百人広間で行われた。会見に... 続きを読む

「ダ・ヴィンチ・コード」シリーズ最新刊が来秋出版(2016年10月4日)

大ヒット映画「ダ・ヴィンチ・コード」の原作者ダン・ブラウンが手がけるラングドンシリーズ第5弾「オリジン(Origin)」が、2017年9月26日に北米で出版されることが決定した。ハーバード大学教授ロバート・ラングドンを主人公にした人気ミステリー。新刊を出版する米ダブルデイのプレスリリースでは、... 続きを読む

謎解きの果てに突きつける“人類全体の問題”とは?「インフェルノ」特別映像(2016年9月20日)

トム・ハンクスが主演する「ダ・ヴィンチ・コード」シリーズの第3弾「インフェルノ」の特別映像が、このほど公開された。2006年の「ダ・ヴィンチ・コード」、09年の「天使と悪魔」に続き、米作家ブラウン氏の同名小説を映画化。数日間の記憶を失ったハーバード大学の宗教象徴学者ロバート・ラングドン教授(ハ... 続きを読む

【全米映画ランキング】イーストウッド監督&トム・ハンクス主演「ハドソン川の奇跡」が首位デビュー(2016年9月13日)

レイバーデイを終え、秋シーズンに突入した全米ボックスオフィス。3本の新作がトップ10内にランクインした先週末は、監督として2度のアカデミー賞に輝く巨匠クリント・イーストウッドと、同じく2度のアカデミー賞(主演男優賞)を受賞している名優トム・ハンクスが初タッグを組んだ話題作「ハドソン川の奇跡」が... 続きを読む

記憶喪失のトム・ハンクスが人類を救う!「インフェルノ」特別映像披露(2016年9月12日)

トム・ハンクス主演「ダ・ヴィンチ・コード」シリーズの第3弾「インフェルノ」の特別映像とポスタービジュアルが、このほどお披露目された。映像は、メガホンをとったロン・ハワード監督と原作者ダン・ブラウン氏が物語を解説する様子とともに、記憶喪失に陥った主人公ロバート・ラングドン(ハンクス)が48時間以... 続きを読む

フランス人の好感度No.1セレブはオマール・シー ハリウッドでも成功の国民的スター(2016年8月27日)

毎週日曜に発売されるフランスの全国紙、ル・ジャーナル・デュ・ディマンシュ が8月14日に掲載した記事によると、フランス人にとって好感度No.1のセレブリティはオマール・シーなのだそうだ。これは本紙が定期的に手掛ける15歳以上、1000人の人々を対象にしたアンケートの結果で、トップ50人のリスト... 続きを読む

77件中、1~10件目を表示

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報