はじらい

劇場公開日

はじらい
はじらい
0%
0%
25%
50%
25%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

前作「ひめごと」のオーディションを巡るセクハラ訴訟で有罪判決を受けたフランスの異才ジャン=クロード・ブリソー監督が、官能映画オーディションの内幕を明かした問題作。映画監督のフランソワは、“タブーと歓び”をテーマにした新作のオーディションを行う。集まった女優たちにフランソワが出した要求は、カメラの前で興奮を感じること。あまりにも大胆な要求に呆然とする者が多い中、3人の女優がフランソワの目に留まり……。

2006年製作/100分/R18+/フランス
原題:Les Anges Exterminateurs
配給:アートポート

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

フォトギャラリー

  • 画像1

(C) La sorciere rouge / TS Productions

映画レビュー

2.0女の本音を聞いてくれるから、すぐ心を許せるわ

shimoさん
2010年3月3日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

興奮

難しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
shimo

2.0題材には惹きつけられたけど

2009年10月16日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

単純

寝られる

自ブログより抜粋で。
--
 フランス映画らしい淡々とした展開がちょっと眠かったけど、映像業界に身を置くひとりとしてこの題材には惹きつけられ、なんとか最後まで観られた。

 まったく予想していなかったんだが、なぜか堕天使が出てきて物語を引っ張っていくなど、思いのほか抽象的な表現が多くて翻弄されっぱなし。
 そのせいか、過激なセックス描写などもありはするが、良くも悪くもその印象は薄い。
 最後はまあ、ありきたりに、あんまり興味本位で女性を振り回すと、逆にはめられますよって感じだった。

 話としてストレートすぎで、展開にひねりが欲しかったかな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
かみぃ
すべての映画レビューを見る(全2件)