気まぐれな唇

劇場公開日

0%
100%
0%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

旅に出た俳優の青年が2人の女性と関係を持つ様を描く異色ラヴ・コメディ。監督・脚本は「豚が井戸に落ちた日」のホン・サンス。出演はこれが映画デビューとなるキム・サンギョン、『接続』(V)のチュ・サンミ、テレビを中心に活躍するイェ・ジウォンほか。2002年アジア太平洋映画祭監督賞、ブリスベン国際映画祭国際批評家連盟賞ほか受賞。

2002年製作/115分/韓国
原題:Turning Gate
配給:ビターズ・エンド

ストーリー

舞台ではそこそこ知られた俳優のギョンス(キム・サンギョン)は、出演した映画が興行的に失敗し、約束されていた次回作のチャンスを失ってしまう。彼は先輩から誘いを受け、ソウルからチュンチョンへ旅に出る。先輩はギョンスに美しいダンサーのミョンスク(イェ・ジウォン)を紹介し、3人で酒を飲むうち、ミョンスクはギョンスを誘惑。意気投合した2人は出来心でホテルに行ってしまうが、実は先輩はミョンスクに思いを寄せていたため、ギョンスと先輩の仲がギクシャクし始める。ギョンスは後味の悪い思い出を置き去りにするように、プサン行きの列車に乗り込む。車内で彼の隣に座ったソニョン(チュ・サンミ)という女が、ギョンスの顔を知っていたので何かと話しかけてくる。ギョンスは、ソニョンのあとを追い、キョンジュで途中下車し、家までつけていく。翌日、ギョンスはソニョンの家を訪ねた。ソニョンには大学教授の夫がいると分かるが、それでもギョンスは彼女を誘い続け、2人は関係を重ねていく。しかしそんなある日、占い師に運勢を見てもらったところ、ソニョンは夫の運勢が良いから大切にしなさいと言われ、ギョンスはいま運気がないと言われる。そのことで、2人は何となく別れてしまうのだった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「気まぐれな唇」以外にこんな作品をCheck-inしています。